子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

お茶の葉・お湯の適量がすぐわかる!HARIOのティースケール【本日のお気に入り】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

在宅勤務が続く日々、生活に欠かせないのがお茶です。お昼ごはんのあとや作業の切れ間にお茶をいれてほっと一息つくのが習慣ですが、毎度お茶の葉の適量が分からずに目分量でいれ続け、なんだかおいしさにムラのあるお茶を飲んでおりました。たまたま見つけたHARIOの「ティースケール」がそんな私を助けてくれたので、ご紹介します!

誰がいれてもおいしいお茶ができる!

紅茶や緑茶は、お土産やギフトでもよくいただくので、家にはいろいろな種類のお茶があります。しかし、雑な性格のために安定しておいしいお茶をいれることができない私。

専用の茶さじなどもあるのですが、お茶の葉をちゃんと量ったとしてもお湯の量があいまいだったりして、やっぱりできあがりにムラが……。

〇のボタンで電源オンオフ、□のボタンでモード選択。

そんなときたまたま見かけたのが、お茶やコーヒー関連のグッズが充実している信頼のブランド、HARIOが出している「ティースケール」! オンラインではずいぶんお買い得になっているショップもあり、思わずポチっと購入してしまいました。

1.電源を入れ、緑茶か紅茶を選択。
2.ポットを置いて目盛りをゼロに。
3.お茶の葉を入れる(ここでは4gありました)。
4.□ボタンを押すと適したお湯の量が表示されるので……。
5.指定された量のお湯を入れて、しばし待つ。
6.完成!

本体もコンパクトなので、お茶の葉やポット置き場に一緒に置いておけばすぐに取り出せます。もちろん普通のスケールとしても使えます。

これで、なんか渋い!薄い!といったトラブルとも無縁です! 毎日のお茶ライフがより楽しくなりました。


編集部・マコ

興味があるもの…旅行、本、食べ物全般(作るのも食べるのも)、語学、インテリア。日々の癒しを観葉植物に求めた結果、家の中が植木鉢だらけになりつつあるアラフォーです。引っ越し荷造りが得意。中高生男子2人のご飯作りに明け暮れる毎日です。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がkufuraに還元されることがあります。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集