子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

ダイソーのキュートな300円ショップ「THREEPPY」でアラフォーが買ったもの【本日のお気に入り】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

みんな大好きダイソー。昨年にはおしゃれ雑貨が充実したラインとして『Standard Products』が登場して話題になりましたが、そのほかにも300円商品を中心に扱う『THREEPPY』というブランドがあります。存在が気になりつつもなかなか行けていなかったのですが、先日やっと実際の店舗に行く機会がありました!
キャラクターアイテムも多く揃うにぎやかなお店なので、若い人向けかな?と思いつつ、アラフォーがじっくり吟味してお買い物したものをご紹介します(笑)。

『THREEPPY』ってどんなお店?

ダイソーの300円ショップ、『THREEPPY』。「300円(THREE)ではじまる、ハッピー(HAPPY)な生活」が名前の由来。全国に200店舗以上、アジアを中心に海外にも進出しているとのこと!

私が訪れたお店は、ダイソーの大型店舗の中に『THREEPPY』のコーナーがある形でした(ほかでもみんなそうなんでしょうか?)。「バーバパパ」、「ミッフィー」、「スヌーピー」のほか、サンリオの各キャラクターなど、かわいいグッズがたくさんあるのがまず目に入ります。

おもちゃや、子ども向けの手芸用品などもあり、今の時期だと春休みに遊ぶものを調達するにもよさそうです!

そのほか、アクセサリーやインテリアグッズも、ダイソーよりちょっと大人っぽく、おしゃれなものが揃っていました。若い女性にはとっても似合いそうだけど、アラフォーにはちょっとかわいすぎるかしら……と思いつつぐるぐる見て回り、購入したのは以下のものたち。

エコバッグ、マイクロファイバーのタオルとターバン、巾着袋のセット、ジッパーバッグ×2です。

このエコバッグ、LとMの2サイズがありLサイズを購入したのですが、バッグの底にあるポケットにギュウギュウにつめこんでいくとこんなに小さくなり、しかもカラビナもついていて持ち歩きにぴったりなんです! 素材もしっかりしていて耐久性も問題なさそう。これが300円(税抜)ってとってもお買い得な気がします!

そして、2枚セットで300円(税抜)のプリーツ巾着袋も、バッグの中身を整理するのにぴったり。色味もシックで、高見えします。小さい方は普段持ち歩くイヤフォン用に。大きい方は旅行のときに下着類などを入れるのにもちょうどよさそうです。

そして、過去にもあちこちで袋モノを買っている私ですが(こことかこことか)、またジッパーバッグを買ってしまいました。好きなんです……袋が!(笑)

せっかくかわいいキャラ物がたくさんあるんだもの、消耗品ならいいかなと思いまして。「バーバパパ」も「くまのがっこう」も、子どもが小さいときにたくさん絵本を読みました。懐かしいです。

本体はマイクロファイバー製、端にチュールのフリルが付いたタオルは、トイレに設置。ちょっとフェミニンな雰囲気が出て、お気に入りです。

300円ショップと言えば『3COINS』が思い浮かびますが、『THREEPPY』は、最近ぐんとおしゃれ度を増している『3COINS』の昔の姿というかその素朴なバージョンというか……。いろんなものが売っていてちょっとごちゃっとした感じがダイソーっぽく、掘り出し物を探すのが楽しかったです。

『THREEPPY』はこの春リブランディングされ、銀座に新しいお店もオープン予定とのこと。さらに商品が充実していくと思うので、楽しみにしています。


編集部・マコ

興味があるもの…旅行、本、食べ物全般(作るのも食べるのも)、語学、インテリア。日々の癒しを観葉植物に求めた結果、家の中が植木鉢だらけになりつつあるアラフォーです。引っ越し荷造りが得意。中高生男子2人のご飯作りに明け暮れる毎日です。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集