子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

つらい足元の冷えや体のコリに!編集部員イチ押しの「あったかアイテム」で冬支度

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア『kufura』では、編集部メンバーが“これはイイ!”と思ったお気に入りのアイテムをご紹介する【本日のお気に入り】を連載しています。

その中から、今回は、寒くなってくると足先の冷えや体のコリがツライ……とお悩みの方にオススメしたい「あったかアイテム」をご紹介! 本格的な冬の到来を前に、ほっこり温まるアイテムを手に入れてみませんか?

1:中綿入りで、圧倒的なヌクヌク感!「グンゼのルームシューズ」(税込1,320円)

グンゼ ウチコレ ルームシューズ(ブーツタイプ)1,320円(税込)ネット通販で購入しました。色は、このネイビーのほか、ダークブラウン、レッド、ダークピンクの4色。

昨年の冬。自粛生活で自宅時間が圧倒的に増えて初めて、フローリング(もちろん床暖なし!)は、昼間でもこれほど寒いのか……と気づかされました。足先の冷えがハンパない。これはなんとかしなければと、ネット通販や口コミを探し続けて見つけたのがコレ!

フッカフカの中綿入りで、まるでダウンジャケットを足にスッポリはめているようなルームシューズ。昨年の冬は、起床してベッドを出る瞬間から寝るまで、部屋にいる間中、ほとんどの時間をこのシューズと過ごしました。

で、さすがにくたびれてしまったので、同じものをこの冬用にリピート買い。

……というのも、このシューズを履いてると真冬でもホントーーーーーに冷えない!ずーっとぬるめの足湯に浸かっているようなホカホカ感が続くんです。

老舗メーカーグンゼの、ウチコレ(おうち時間を快適に過ごすシリーズ)のひとつで、メーカーサイトを見てみると「毎年売り切れ」の人気アイテムとのこと、納得です!

少し光沢があってサラッとしてる素材。足入れがスムーズな、スリット入りデザインも優秀! また、足首後ろ側のゴムが絶妙!ここで支えられるので、ずり落ちてきたり、カパカパ浮いたりしないんです。

リピ買いした優秀ポイントは5つ。

  1. くるぶしの上までスッポリ覆ってくれる、ブーツタイプ。「足首まで」温められていることが、カラダ全体の温かさに直結することを実感
  2. かかと部分に、ほど良い強さのゴム入り。足首でゆるく締まるので、歩いてもカパカパ浮いてきたりしない
  3. 表面の素材が、サラッと滑りがよく、ホコリや汚れがつきにくい
  4. 無地で、シンプルなデザイン(こういうルームシューズって、チェック柄だったりロゴが大きかったりして、好みに合わないものも多いので……)
  5. 洗濯が可能!抗菌防臭加工

サイズはレディース(2325cm対応)のほか、メンズサイズもあるので家族で使ってもいいですね。

昨年の冬、毎日このシューズを履き続けたワタシ。冬を越え、4月くらいになったところで布貼りの底がさすがに擦り切れてしまい、寿命を迎えました。底も布貼りなので、愛用具合によっては1シーズンくらいで擦り切れることは、予想しておいてもよいかもしれません(私は毎冬、1足ずつ買おう!という心づもりです)。

寒さが本格化する前に、足元「ヌクヌク化」計画、おすすめです!

編集長・佐藤明美

2:自然由来の力で温め&ほぐされる「あずきのチカラ」(どこでもベルト/税込1,500円前後)

体のどの部位にも使える「あずきのチカラ どこでもベルト」

日々の家事、仕事で首・肩・背中がすぐゴリゴリになる私。これからの季節は寒さでよりいっそう身体が固まってしまいがちに。それに加えて、ひどい冷え症でもあるため、秋冬はちょっと憂鬱……

そんなわけで、身体をほぐしたり温めたりするグッズは、過去いろいろ試し、愛用品がいくつかあります。中でも、一番長年使っているのが「あずきのチカラ」。レンジでチンして繰り返し使える保温グッズ兼コリ固まった身体をほぐしてくれる商品です。

使用してみるとわかりますが、とにかくめちゃくちゃ気持ちいい! 天然由来のチカラでじんわりと温められ、コリ固まった身体がゆっくりとほぐれていくのを感じます。

あずきは豆類の中でもかなり水分を多く含んでいる豆らしく、温めると出る蒸気がじんわり身体の深い部分まで届く感じなんです。あくまで私の体感イメージですが、韓国のよもぎ蒸しと近いです(自然由来のもので温めているという意味で)。

レンチンすると、あずきが蒸された匂いがするのが、また癒されるところ。ぜんざいやお汁粉が食べたくなってしまいます。あずきの匂いが苦手な方は無理な商品かもしれません。

 紐を結べば、首・背中・腰・お腹などどこでも温められる”「あずきのチカラ どこでもベルト」を、今回新たに購入。ヨドバシカメラで1,470円(税込)でした。

安全性を守るために“250回以上繰り返して使わない”“次の使用までに4時間あける”“14回までなど、大事な注意書きがパッケージに記載されていますので、初めて使用する際は必ず読んで確認してくださいね。

左:「あずきのチカラ どこでもベルト」を腰に。人に見せられない格好ですが、温かさが最高に気持ちいいんです。 右:「あずきのチカラ 首肩用」。現在は3個を交代で使用、使用回数上、年に1度全とっかえをしている愛用品です。今の3つは9代目!

「どこでもベルト」を初めてみたときは紐部分が長く、あずき部分は意外と少ない?と感じましたが、立っている(座っている)ときに腰や肩、肩甲骨、お腹などそのとき必要な場所が温められるのが◎。あずき部分が軽く、熱さも適度なので、あずきのチカラ初心者さんに向いている商品といえそうです。

そして私がいちばん気に入っている形が「あずきのチカラ 首肩用」

首肩に絶妙にフィットして気持ちいいのはもちろん、あずきのチカラ5商品の中でおそらく最大のあずき量(私の体感上です)と思えるあずきの重さが、蒸気量と関係するのか、サイコーに気持ちいいんです!

公式の使い方ではありませんので自己責任になりますが、私は就寝時は足の湯たんぽ代わりに、生理でお腹が痛いときにはお腹に、と色々使いまわしています。

「あずきのチカラ」は、目もと用・首肩用・おなか用・どこでもベルト・フェイス蒸しと温めたい部位別に5商品もラインナップがあります。どれもそれぞれ気持ちよく1,000円〜2,000円以内と手が出しやすい価格なのも魅力。次は、まだ試したことがないフェイス蒸しを狙っています。

冷え性&身体が固まりやすい、というお仲間さんはぜひ一度試して欲しい商品です。あずきの天然蒸気の温かさに癒されますよ〜。

ライター・小池麻美子

3:フードロス削減で心もほっこり。「LE LION(ル リオン)の玄米カイロ」(税込5,480円)

慢性的な肩こりや腰痛に、あずきカイロや電気治療機なども色々と愛用してきた筆者ですが、いまとても気に入っているアイテムが『LE LION(ル リオン)』の玄米カイロです。

LE LION』は、岡山県で約200年続く米農家で、米を用いたものづくりとして生まれたブランド。不揃いの玄米と唐辛子でできたカイロは、フードロス対策としても有効活用できるそう。

使い方はレンジで1分チンするだけ! 何度も繰り返し使える上、約1年使用できます。意外と長持ちなのは嬉しいですよね。

また温めるだけではなく冷凍庫に入れて冷やしても使えます。わたしはちょっと目が疲れたり、考え事をしすぎたりして熱っぽい時には、冷やして使っています。氷枕を使うほどではない時は、貼るタイプの冷却ジェルシートをいつも使っていたのですが、おでこに貼ると肌荒れしてしまっていたので「玄米カイロ」を使うようになって肌荒れからも解放されました。

「GENMAI KAIRO hotpillow」5,480円(税込)は、ティッシュの箱よりちょっと大きいくらいのサイズ感。オーガニックコットンのナチュラルな質感もお気に入り!

大きめの「GENMAI KAIRO hotpillow」5,480円(税込)をまず購入して、とてもよかったのでホットピローをもう1つと、 目元や持ち運びにぴったりなサイズの「hot eye pillow」2,780円(税込)を1つ追加購入しました。

ホットピローを2つ背骨を挟んで左右に並べて仰向けに寝て、アイピローを目元や首の下に入れて休むと最高に癒やされます。ぜひやってみてください。

肝心の購入方法ですが、公式ネットショップで購入できます。10月半ばには、リクエストの多かった「足首用」も発売されました。

使い捨てではなくいいものを長く使える「玄米カイロ」。ぜひ暮らしに取り入れてみてはいかがでしょうか。

ライター・緑川緒井

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がkufuraに還元されることがあります。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集