子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

汗ばむ季節、まだまだ大活躍!寝具からエアコン代節約まで…編集部員おすすめの「お助けグッズ」3選

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア『kufura』では、編集部メンバーが“これはイイ!”と思ったお気に入りのアイテムをご紹介する【本日のお気に入り】を連載しています。

その中から今回は、夏ならではお困りごとを解決してくれたナイスアイテムをピックアップ! 寝汗、虫対策、冷房費に頭を悩ませている方、必見です!

1:汗っかきさんにおすすめ!「天然の清涼素材 高島ちぢみ まくらパッド【くらしんぐ】」(1,480円・税込)

とっても汗っかきな小学生の息子。赤ちゃんの頃から、夏はいつも水浴びしたような頭になっていました……。夏は寝汗で冷えないように眠ってから30分後に寝室に行って、“拭き拭き”するのが日課なのですが、すでに枕カバーも枕も汗びっしょり!なんてこともしばしば。そこで導入したのが、枕の上からつけるパッドです。

ズボラな私にとって、毎日枕カバーを洗って、つけて、は本当に面倒(しかも汗が枕まで浸透してしまう)! なので、洗いやすいようにバスタオルを枕に巻き付けていたのですが、やっぱりタオルは外れやすく……。

そこで、

・枕に取り外ししやすい

・洗いやすい

・できれば天然素材がいい

という条件で探したのが、こちらの、「天然の清涼素材 高島ちぢみ まくらパッド【くらしんぐ】」という商品。楽天で、1枚1,480円(税込)で購入しました。

娘は汗っかきではないのですが、「私も欲しい」と言い出しそうなので色違いでブルーとブラウンを購入。

上:シワの感じ、わかりますか?さらっとしていて気持ちイイ! 下:太さがしっかりあるゴムで枕に固定。取り外しは簡単です。

サイズは43×63cm。我が家の枕サイズはどれもカバーしてくれるサイズです。裏面に固定用のゴムが2本あるだけの設計で、取り外しも簡単。

顔が当たる部分の表地が綿100%の高島ちぢみで、裏地は綿とポリエステル、中わたはポリエステルの樹脂わたです。

冷感素材を使っている魅力的な枕パッドも多数見かけたのですが、高島ちぢみの、肌と接する面積が少なく汗をかいてもべとつかない、汗をよく吸って、さらに早く乾くというのも高ポイントでした。

商品が届いたとき、布がちょっと固いかな?と気になったのですが、洗濯をするとちょうどいい塩梅に。

「サラッとしていて気持ちいい!」と子どもたちにも好評です。厚すぎず、薄すぎずの厚みも日常使いにちょうどいい!

息子よ、この夏は存分に汗をかいてちょうだい!

編集部・加藤友佳子

2:シンプルデザインでインテリアになじむ!カインズ×アース製薬の「ナチュラス 凍らすジェット ゴキブリ秒殺 デザインボトル」(200ml 980円・税込)

殺虫剤のボトルって、使いたいときにすぐに見つけられるようにとの気遣いかもしれないですが、デザインの圧がなかなか強いです。我が家は夏になるとたまに「あの虫」が登場することがあるので常備している一方、このデザインもう少しどうにかならないかしらんとずっと思っていました。そんなときたまたま寄ったカインズで、おしゃれなデザインのものを発見! 即購入しました。

我が家の近くにはカインズホームがないため、存在が気になりつつもこれまでほとんど行ったことがありませんでした。が、先日所用で出かけた先の近くにあることが分かり、時間をやりくりして立ち寄り。収納や洗剤など、シンプルなデザインのオリジナル商品もたくさんあるんですね!

うきうきお買い物をしておりましたら、発見したのがこの殺虫剤。アース製薬の「ナチュラス 凍らすジェット ゴキブリ秒殺 デザインボトル」です。

様々な分野のメーカーとコラボレーションした「カインズデザイン展」の商品のようで、一見全然殺虫剤とは思わせないシンプルな色と柄が、良い! これなら、すぐに手に取れるように見える範囲に置いておいてもいいかもしれません。

少し違う商品ですが、家にあった同じアース製薬の殺虫剤と並べると、その違いが際立ちます(笑)。高齢の方など、分かりやすいボトルデザインの方がいい場合もあると思うので、こうやって好みで選べるのはうれしいですよね。

「カインズデザイン展」はこれまでにも何度か行われていて、今回は6月までで終了しているのですが対象の商品はものによってはまだ購入できます。日用品、インテリア、ガーデニング、ペットなど様々なアイテムで幅広く展開しているので、いつもの愛用品がシンプルおしゃれなデザインで手に入るかも! ぜひチェックしてみてくださいね。

編集部・マコ

3:エアコン代節約に期待!「エアコン室外機専用 遮熱シール」(1,100円・税込)

仕事をしている日中はもちろん、寝苦しい夜も冷房が欠かせず、家のエアコンは1日中フル稼働! そこで気になってくるのが電気代です……

エアコンの冷房を使用する場合、室外機周辺の温度上昇を抑えると節電効果がある、と言われています。

我が家の室外機は南向きのベランダに設置してあって、日中はガンガン太陽光が当たります。室外機の上を触ってみると、お肉が焼けそうなくらい熱くなっているではありませんか! これは稼働効率が悪そう……。何とかしなくちゃ!と購入したのが、「エアコン室外機専用 遮熱シール」です。

室外機の上に屋根のようなものをつける屋根型カバータイプや、室外機をすっぱり覆って目隠しにもなる箱型タイプなどもありましたが、いずれもエアコンからはみ出る仕様。狭い我が家のベランダにはサイズ的に不向きなため、室外機の天面に貼るだけのシールタイプを選びました。

「エアコン室外機専用 遮熱シール」には20×32cmのシールが4枚入っていて、天面の大きさにカットして使います(遮熱シール自体は0.2mmと薄いので、なんなくカットできます)。天面の汚れをよく拭きとり、乾かしてからシールを貼っていくだけ。とっても簡単で、15分ほどでできました!

シールを貼った天面だけものすごく白いですが(笑)、スッキリとした見た目で外からは目立たないのがシールタイプのいいところ!

耐久性の高い粘着剤を使っていて劣化しにくく、強風や雨でも簡単にははがれないとか。使用期間が5年と長持ちなのもうれしいポイントです。

気になる遮熱効果ですが、パッケージの説明書きによると、この遮熱シールを貼ることで室外機の表面温度を約21℃マイナスにしてくれるそう。

こんなに薄いシールを貼っただけで変わるかな~と、ちょっと半信半疑でエアコンを稼働していると……効きが劇的に違う! これまでの設定温度だった26度では寒く感じる時があるくらいで、設定温度を上げて使うようになりました。これなら節電できて電気代が抑えられそう!

まさか電気代の請求を楽しみに待つ日がくるとは……。もっと早く取り付ければよかったなぁ、と思ったのでした。

編集部・モグ

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がkufuraに還元されることがあります。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集