子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

レジ袋有料化から早1年!使ってみて分かったベストなエコバッグはこれだ

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

レジ袋が有料になって早1年。エコバッグは、買い物に欠かせない必須アイテムとなりました。そこで、『kufura』では女性441人に「使いやすいエコバッグ」を大調査。実際に使ってみてわかった、ベストなエコバッグとは!? 気になる結果を早速みてみましょう。

たっぷり入る大容量や底にマチがあるものが人気!

「容量が多く耐久性があることです。ペットボトルや日用品など重量がかかると感じることが多いので、エコの観点からも長く使えるものがいいです」(36歳/その他)

「口が巾着みたいに絞れるようになっているもの。荷物が多いときはそれで容量アップできる」(29歳/その他)

「底にマチがあるもの。ないとパックのお肉やお魚が傾いて汁漏れする」(27歳/主婦)

「マチを作るためのホックがついているもの。マチなしでも使えるし、お惣菜を買ったときはマチを作って平らに運べる」(44歳/主婦)

底にマチがあるものや、耐久性に優れ大容量が入るエコバッグが特に人気でした。アンケートに答えてくれた441人のうち、100人もの支持を得ました。コロナ禍で家での食事が増えた昨今、食材のまとめ買いに重宝しますね。

ストレスフリー!広げやすい&たたみやすいもの

「片手でたためる」(51歳/総務・人事・事務)

「シュパット。簡単にたためるので、ストレスなく使える」(46歳/総務・人事・事務)

「使うときは大きく広がってたっぷり入り、くるくる巻いて簡単にたためる。少量の買い物のときは、持ち手を引くと巾着袋みたいにすぼめられて、使い勝手抜群」(57歳/その他)

「丸めるとそのまま止められるゴムや袋がセットされているもの」(62歳/主婦)

「折りたたむ時に自然に形が整うバッグは本当に便利です。家を出る時すぐに持って出かけられるから」(54歳/主婦)

広げやすいタイプなら、レジでもたもたすることなく、買い物もスムーズに。使い終わったら、簡単にたためることも重要なポイントですね。人気の「シュパット」を愛用しているという声も多数寄せられました。

ちょっとした買い物にも便利!コンパクト&軽量タイプ

「コンパクトに折りたためるもの。かさばるものは使いにくい」(45歳/総務・人事・事務)

「大容量ながらコンパクトにたため、マチもついて買い物カゴにもスッポリ収まるタイプが重宝しています」(47歳/営業・販売)

「ポケットに入れて持ち運べるもの。最近はスマホでのキャッシュレス決済が増えたし、手ぶらで外出できるのは良いと思う」(17歳/学生・フリーター)

「軽くて小さくたためるもの」(27歳/研究・開発)

コンパクトに収納できるタイプなら、バッグに入れてもかさばらず、いつでもサッと使えて便利! 毎日持ち歩くから、軽さも大事です。

肩掛け、持ち手、形など、細部にこだわり

「肩にかけられるもの。重い荷物を楽に運べるから」(40歳/総務・人事・事務)

「バッグの縦の寸法が長すぎないもの。地面についてしまうから」(60歳/主婦)

「持ち手が長すぎないもの。自転車に乗せるときは結べるので便利だけれど、手で持つときは重いから」(18歳/学生・フリーター)

「持ち手と本体が一体になっているもの。縫ってあるものだと、重さでだんだんほつれてくるから」(49歳/総務・人事・事務)

「内側がアルミ張りで、自立するもの。中が汚れても拭き取れるし、自立していると荷物が楽に入れられるから」(44歳/その他)

「形が柔軟に変わるもの」(37歳/主婦)

重たいものを運ぶことを考えると、肩掛け部分や持ち手の頑丈さはしっかりチェックしたいところ。とりわけ持ち手に関しては、「細くなるのはだめ」(48歳/主婦)、「ヨレない硬い生地が持ちやすくて長持ち」(48歳/その他)、「ハンドル部分から布地が裂けた」(51歳/主婦)など、失敗から学んだという声が目立ちました。

ネギ専用ポケットや保冷機能etc.機能性を重視

「ネギを入れる個所をつくったエコバックはすごいと思いました!」(42歳/主婦)

「ポケットがついているものは、使い勝手が良い」(61歳/総務・人事・事務)

「保冷機能があるもの。冷凍食品などを買っても安心して持って帰れる」(49歳/主婦)

「キーホルダー式のやつ。忘れないから」(40歳/デザイン関係)

「リュックにもなるやつはとても楽」(37歳/総務・人事・事務)

内ポケットがついていると、お財布を入れたり、小物を仕分けたりするのに役立ちます。夏場は保冷機能も欠かせません。収まりの悪いネギも、専用のスペースがあれば安心! ナイスアイディアですね。

洗濯できる布、耐水性があるビニールなど、素材に着目

「破れにくい布地のバッグ」(73歳/主婦)

「厚めのポリエステルのバッグで、折りたためるもの」(58歳/主婦)

「耐水のもの。雨の時も気にせず使えるし、汚れても拭き取れるから」(31歳/主婦)

「薄い綿の生地のもの。軽くて、すぐに洗えて、乾きがいい!」(43歳/主婦)

「小さくて軽く、しわが目立たない素材のもの」(40歳/企画・マーケティング)

「匂いが残らないもの」(24歳/営業・販売)

食材を入れるものだから、清潔に保ちたいですよね。自宅で洗濯できれば安心です。耐水タイプなら、雨の日にも気兼ねなく使えます。

デザインや価格で選ぶ!

「色とデザインがかわいい」(37歳/その他)

「おしゃれが好きなので、普通のバッグとしても使えるもの」(46歳/主婦)

「コンビニで使える小さいエコバッグ。店員さんの前で古いレジ袋の再利用は気が引けるので、かわいいエコバッグを使っています」(52歳/主婦)

「風呂敷をエコバッグとして使っています」(40歳/営業・販売)

100均のバッグ。汚くなったらすぐに捨てられるから」(48歳/コンピュータ関連技術職)

今回のアンケートでは「デザインで選ぶ」という人は少数派でしたが、スーパーでかわいいエコバッグを持っている人、よく見かけます。風呂敷もおしゃれ! 一方、消耗品なので、あえて100均のエコバッグを使い、エコバッグにはお金をかけない、という声も。

 

「使いやすいエコバッグ」についてご紹介しましたが、いかがでしたか? 実際に使ってみて、自分のライフスタイルに合ったエコバッグへとたどり着いた皆さんの声、参考になったのではないでしょうか。毎日使うものだからこそ、慎重に選びたいですね。

 

文/杉森美絵

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集