kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

使いやすくなるコツがいっぱい!「洗面所」の収納整理術【kufura収納調査隊】vol.18

はてなブックマーク facebook Twitter LINE

洗面所は、歯ブラシ、タオルに基礎化粧品などなど、物が多くなりがちですよね。そのため、収納に悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

そこで、今回のkufura収納調査隊は、“洗面所の上手な収納”を実践している方たちを調査してきました。達人たちのInstagramを参考にしながら、上手に収納していきましょう!

  • カゴやケースを使うのが定番!洗面所の「棚」収納
  • その方法があったか!真似したい収納アイディア術
  • パジャマなども洗面所に!「衣類」収納
  • 数も多く使用頻度も高い「ハンガー」収納

 

カゴやケースを使うのが定番!洗面所の「棚」収納

おしゃれさが上がるラタンバスケット

meemeeさん(@kumeemee)がシェアした投稿 -

@kumeemeeさん、@rika.i.houseさんはラタンバスケットを使った収納をしています。『無印良品』のラタンバスケットなら蓋付きも販売されているため、収納しているものによって選べるのが嬉しいですよね。

ラタンバスケットは扱いやすく、またおしゃれに見せてくれるアイテム。洗面所の棚収納にもぜひ使いたいですね。

布ケースで統一し、大きさはうまく使い分ける

maさん(@______________.ma)がシェアした投稿 -

@______________.maさんは布タイプのケースで揃えています。大中小とサイズの使い分けはされていますが、ケースが揃えられているので統一感がありとても素敵です。

収納が苦手な方は、サイズ展開が豊富なケースに揃えるのが良いのではないでしょうか。ケースを揃えれば、サイズが違ってもおしゃれに見せることができるはずですよ。

 

数種類のケースを上手に組み合わせて

akiko maedaさん(@aco_1206)がシェアした投稿 -

@aco_1206さんの洗面所収納は、ワイヤーバスケットと2種類の白色の引き出しでまとめられてます。子どもはどこに何が入っているか分からないため、イラストのシールも貼っているのだとか。収納ケースはたくさん使っているのに、詰まっている感じがありませんね。

@keteruがシェアした投稿 -

@keteruさんもワイヤーバスケット、引き出し、木製のケースを上手に活用。棚に合うようにケースをうまく組み合わせていますね。

@sacchan00homeさんは『ニトリ』のインボックスやラタンバスケット、ワイヤーバスケットを使っています。ケースを棚ごとに変えるのも、統一感が出るので真似しやすいですね。

 

中身が一目瞭然!ケースにラベリング

0816さん(@ya_2930)がシェアした投稿 -

ケースに収納すると、どのケースに何が入っているかわからないこともありますよね。@ya_2930さんはケースにラベリングをして、どのケースに何が入っているか誰でもわかるようにしているとか。

ケースの色合いや種類だけでなく、シールも全て統一されているのもポイントではないでしょうか。せっかくのラベリングも、ごちゃごちゃさせずに統一することで、素敵な収納が真似できそうですね。

中身は見られたくない!ケースの側面を紙などで隠す

Ayano Mさん(@ayanocats)がシェアした投稿 -

@ayanocatsさんの洗面所にある棚の収納もスッキリされていますね。@ayanocatsさんは『無印良品』のケースを使っているそうですが、透明なケースは中身が見えてしまうのが難点。しかし、@ayanocatsさんのように側面に紙などを貼り付ければ中身も隠せてスッキリした印象に。

さらに、空いたスペースにちょっとしたフェイクグリーンを置くことでよりおしゃれな空間に。真似したくなるようなアイディアばかりですね。

タオルは畳み方を揃えて直接重ね置き

Y Homeさん(@yhooome)がシェアした投稿 -

@yhooomeさんもケースを使って収納されています。やはり達人たちはケース使いが上手ですね。

そして、タオルはさっと取り出せるようにケースには入れずに、重ねて直接棚に置いた収納をされています。この収納方法を実践されている方はとても多く、畳み方や色合い、サイズ感などを統一すれば@yhooomeさんのようにおしゃれな収納ができそうです。

その方法があったか!真似したい収納アイディア術

ワンポイントにおしゃれアイテムを置く

mocoさん(@__mocoo__)がシェアした投稿 -

@_mocoo_さんもケースの色が統一されていて、とてもスッキリした収納です。そして、空いたスペースに、ランタンと植物を飾ることで、おしゃれさもUP。 空いたスペースには何も置かないというのも一つの手ですが、@_mocoo_さんのようにおしゃれなアイテムをワンポイント感覚で置いてみると素敵な雰囲気に。

置くアイテムに迷ったときは、フェイクグリーンが良さそう。これまでに紹介してきた達人たちでも植物やフェイクグリーンを置いている方たちがいたので、ぜひ真似してみたいですね。

 

棚を隠したいなら突っ張り棒でカーテンをつける

chikaさん(@shioyachika39)がシェアした投稿 -

洗面所の棚は扉がないから隠したいと考えている人は、@shioyachika39さんのように突っ張り棒を使ってカーテンで隠してしまいましょう。最近では、100均でカーテン用のクリップも販売されているので、簡単に真似できそうですね。

さっと移動できるキャスター付きワゴン

ankom.comさん(@ayako.anko)がシェアした投稿 -

ku.ochoさん(@ku.ocho)がシェアした投稿 -

@ayako.ankoさん、@ku.ochoさんはキャスター付きワゴンも洗面所収納で使っているとか。タオルや化粧水などを置いておき、使いたいときにはさっと近くまで移動させられ、使わないときは収納しておけるので使い勝手が良さそうです。

細々したものなどはケースも上手に使って収納するようにしましょう。

有孔ボードを使って専用スペースをDIY

@fj_uchitosotoさんは有孔ボードを使って洗面所収納をされています。ランドリーバスケットもあえて2つ用意し、洋服とタオルで分けているとか。

有孔ボードなら好きな位置に棚やフックが付けられるので、自分が一番使いやすい収納ラックが作れそうです。

 

パジャマなども洗面所に!「衣類」収納

子どもが取り出しやすいように高さを合わせる

@sacchan00homeさんは、フェイスタオルや子どものパジャマ、下着などを棚に収納しているそう。子どもが自分でパジャマなどを取り出せるように低い引き出しに入れているとか。ちょっとした工夫で、子どもも自分でやることができそうですね。

大きな引き出しには仕切り板を使う

引き出しが少し大きめな場合は、@safaiapo925さんのように仕切り板を使うとごちゃごちゃせず綺麗に衣類も収納できます。@safaiapo925さんは100均の仕切り板を使っているとか。パジャマの種類ごとに仕切りを変えれば、使い勝手もさらによくなりそうです。

 

数も多く使用頻度も多い「ハンガー」収納

棚に突っ張り棒をプラス

洗面所の収納で悩むのがハンガー。ラックがないと、余計に悩みますよね。@m.y.y.houseさんは棚に突っ張り棒を付けてハンガーラックをDIYしています。

さらに、サイズや種類ごとにハンガーが綺麗に分けられていて、これなら使いたいハンガーもすぐ取り出せそう。

ケースにハンガーを斜め収納

k a o r iさん(@hibiiro)がシェアした投稿 -

@hibiiroさんは、ハンガーをケースに収納しています。一番下の棚に入れていますが、斜めにハンガーを入れることで取り出しにくい心配もなさそう。

さらに、ハンガー収納だけでなく、@hibiiroさんが収納されているこの棚の中は、とてもスッキリしていますね。色合いも統一されていて、ハンガーも形や色をこのように揃えると、よりスッキリした収納が真似できそう。

 

達人たちのInstagramで学ぶ収納術はいかがでしたか?

収納上手な方たちが常に意識されている「統一感」「スッキリさ」は洗面所収納ではとても大事そうでしたね。洗面所は特に生活感が出やすい場所ですが、達人たちの収納法を真似しておしゃれな空間に変身させてみてはいかがでしょうか。

はてなブックマーク facebook Twitter LINE