kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

サバ缶とも相性抜群!女性447人に聞いた「トマト缶」を使ったアレンジレシピ

はてなブックマーク facebook Twitter LINE

いろいろな料理に使えて便利な「トマト缶」。これがあればスープやパスタ、煮込み料理などをササっと手軽に作ることができます。今回『kufura』では、女性447人に「普段よく作るトマト缶を使ったアレンジレシピ」を教えてもらいました。定番のものから、ちょっと珍しいものまで、美味しそうなアレンジレシピをたくさんご紹介していきます。

話題のサバ缶と組み合わせたレシピが人気

「サバのみそ煮缶とトマト缶を夏野菜といっしょに煮込む」(61歳/その他)

「サバ缶にトマト缶、オリーブオイル、にんにく、ブラックペッパーをのせてオーブンで焼く」(43歳/主婦)

「サバ缶とトマト缶を混ぜて味付けし、そうめんにかける」(29歳/主婦)

「サバ缶とトマト缶でパスタソースに」(34歳/主婦)

「サバ缶とトマト缶ににんにくを加えて煮込む」(43歳/主婦)

「サバ缶とトマト缶を混ぜて、その上にパン粉、粉チーズ、バジルを振って、オーブントースターで表面がカリッとするまで焼く」(52歳/主婦)

「トマト缶とサバ缶のスープ」(50歳/主婦)

「サバ缶とトマト缶を使ったカレー」(27歳/主婦)

話題のサバ缶とトマト缶を組み合わせたダブル缶アレンジが大人気。混ぜて調味するだけで、簡単に美味しい料理ができあがります。この二つをストックしておけば、おかずが足りないときや時間がないときにササっと料理を作ることができていいですね。

トマト缶を使うならやっぱりパスタは外せない

「ミートソーススパゲッティ」(29歳/主婦)

「スパゲッティトマトソース」(59歳/会社経営・役員)

「ツナトマトパスタ」(37歳/主婦)

「トマトの冷製スパゲッティ」(63歳/その他)

「ナス、ベーコン、にんにく、唐辛子といっしょに炒めてパスタに」(31歳/その他)

「オイルサーディンといっしょに炒めてパスタソースに」(28歳/学生・フリーター)

トマト缶は、パスタを作る際に大活躍。オリーブオイルとにんにくを加えるだけで簡単に美味しいトマトソースができますし、そこに好みの具材を加えれば、いろいろな味のパスタを楽しむことができます。

定番のミートソースは大量に作って、スパゲティのほかラザニアやドリアなど、他の料理に活用するのもおすすめです。

「鶏肉のトマト煮」が煮込み料理でいちばん人気

煮込み料理にトマト缶を使う人がたくさんいましたが、特に人気が高かったのが「鶏肉のトマト煮」。鶏肉のほかにお好みの野菜を加えることで、栄養満点でボリュームたっぷりなおかずが完成します。

「鶏肉、ピーマン、ナス、玉ねぎ、ズッキーニとトマト缶の炒め煮」(49歳/コンピュータ関連技術職)

「夏野菜の煮込みやチキンのトマト煮」(46歳/その他)

「鶏手羽に玉ねぎ、じゃがいも、トマト缶、コンソメを入れて煮込む」(55歳/その他)

鶏肉だけでなく、魚などシーフードと合わせるのもおすすめです。

「サンマのトマト煮込み」(56歳/コンピュータ関連以外の技術職)

「ぶつ切りのイカの足を炒めてトマト缶で煮込む」(51歳/その他)

「ソテーした生ダラを野菜といっしょにトマト缶、白ワインで煮込む」(50歳/主婦)

「魚介たっぷりのアクアパッツァ」(34歳/総務・人事・事務)

「野菜とツナ缶をいっしょに煮る」(33歳/総務・人事・事務)

ほかにも、トマト缶でいろいろな煮込み料理を作ることができます。

「ベーコンと切り干し大根を炒めてコンソメとトマト缶で煮込む」(46歳/主婦)

「豚肉、じゃがいも、水煮大豆、にんじん、玉ねぎを入れてポークビーンズ」(48歳/主婦)

「チリコンカン」(41歳/総務・人事・事務)

「ボルシチ」(27歳/総務・人事・事務)

「トマト缶丸ごとラタトゥイユ」(37歳/総務・人事・事務)

「ロールキャベツをトマト缶で煮る」(48歳/その他)

「トマト缶で煮込みハンバーグ」(23歳/学生・フリーター)

トマト缶を使えばスープも簡単!

トマト缶に水やミルクを入れ、好きな野菜を加えて味を調えれば、あっという間に美味しいスープのできあがりです。

「根菜とトマトの煮込みスープ」(46歳/主婦)

「ウインナー、キャベツ、ベーコンを入れてコンソメ風味のスープに」(29歳/主婦)

「好きな野菜とコンソメを入れてミネストローネ」(36歳/その他)

「野菜とショートパスタを入れたパスタスープ」(34歳/総務・人事・事務)

「トマト缶にミルクを入れて煮るだけのスープ」(47歳/主婦)

「パセリとチーズを入れて煮込んだトマトスープ」(49歳/その他)

「セロリとトマトのスープ」(44歳/企画・マーケティング)

トマト缶を使ったスープは簡単で時間もかからないので、朝食や休日のブランチなどにおすすめ。「ホールトマトの冷たいみそ汁」(45歳/総務・人事・事務)のようにスープだけでなく、みそ汁に加えてみるのもいいかもしれません。

トマト缶でいつもとはひと味違ったカレーが楽しめる

カレーを作る際に、水ではなくトマト缶を使って煮込むアレンジも大人気。特に暑い夏は、トマト缶を加えたほうがさっぱりしていて食べやすそうです。

「水を使わずにトマト缶だけで具材を煮込むトマトカレー」(45歳/主婦)

「トマト缶を入れてさっぱり夏野菜カレーに」(22歳/主婦)

「ひき肉に残り野菜とトマト缶、カレー粉を加えてキーマカレーに」(29歳/営業・販売)

「好きな具材にココナッツミルクとトマト缶、カレーパウダーを加えれば美味しいカレーが完成。お好みでライムを絞っても美味しい」(26歳/その他)

「トマト缶と生クリームを入れたチキンカレー」(31歳/その他)

「トマト缶にヨーグルトとカレー粉を加えてチキンカレーにすると美味しい」(35歳/主婦)

トマト缶にココナッツミルクや生クリーム、ヨーグルトなどを加えて作るカレーは、市販のルウを使ったカレーよりも本格的な味わいが楽しめそう。意外と簡単に作れそうなところもいいですね。

まだまだ出てくる!いろいろなアレンジレシピ

「おろし玉ねぎ、めんつゆと合わせてそうめんのつけダレに」(48歳/主婦)

「そうめんの上にのせて刻んだシソとオリーブオイルといっしょに食べる」(47歳/主婦)

「オリーブオイルで炒めたにんにくを加えてソースにし、ハンバーグやアジフライにかける」(47歳/その他)

「トマト缶に味付けをしてトマトケチャップとして使う」(74歳/主婦)

「ピザソースの代わりに使ってマルゲリータピザに」(53歳/学生・フリーター)

「バターを塗った食パンに適当に広げてチーズをのせ、オーブントースターで焼く」(65歳/その他)

「トマト鍋」(40歳/公務員)

「ツナ缶と混ぜて、簡単冷やしツナトマト和え」(29歳/その他)

「ごはんに冷蔵庫の残り野菜とトマト缶を加えてトマトリゾットに」(37歳/主婦)

「トマト缶を丸ごと炊き込めば簡単にトマトごはんが作れます」(42歳/主婦)

「そのままサラダに混ぜ込む」(64歳/総務・人事・事務)

「ケーキの生地につぶしたトマト缶を入れてトマトパウンドケーキに」(52歳/総務・人事・事務)

そうめんに加えたり、ソースにしていろいろなものにかけるなど、さまざまなアレンジがありました。ごはんに加えてトマトリゾットや炊き込みごはんにするのもいいですね。

美味しそうなアレンジレシピがたくさんありましたが、気になるものはありましたか? パスタや煮込み、スープにカレーなど、トマト缶は本当にいろいろな料理に使うことができます。価格が手ごろで保存もきくので、ぜひこれからはトマト缶を家に常備して、毎日の料理にどんどん活用していきましょう。

はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載