子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

カレーに絶対合う「人気トッピング」TOP10!男女500人に聞いたみんなのお気に入りは?

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

暑い夏こそ食べたくなる「カレー」! 手軽に作れるので、夏休みには大助かりなメニューだったりしますよね。ただ、同じ具材、同じ食べ方では飽きがきてしまうのも正直なところ……。そんな時にはいろいろな食材を“トッピング”して、いつもとはひと味違ったカレーを楽しむのもいいかも。

そこで『kufura』では、20~50代の男女500人にアンケートを実施。「カレーの時、絶対にトッピングするもの」についてうかがってみました。今回は、ランキング形式でお届けします。それでは早速チェックしていきましょう。

まずは第10位~第6位を発表!

第10位:ハンバーグ、焼き野菜、コーン・・・各2人

「ハンバーグ。ボリュームがあるから」(59歳女性/総務・人事)

「焼いた野菜。野菜たっぷりの方が食べ応えがあるし、カラダに良い気がするので」(31歳女性/主婦)

「コーン。理由はコーンの甘さで食欲が増す感じが良いから」(52歳男性/その他)

第9位:フライドオニオン・・・3人

「フライドオニオンチップは味が美味しくなるため好きです」(42歳男性/その他)

第8位:鶏肉、トマト、ほうれん草・・・各4人

「鶏もも肉の塩コショウ焼き。肉は焼いた方がより香ばしさが増しておいしいので。時間がなければ肉はカレーにいれて煮込みますが、時間があるときは、野菜カレーに焼いたお肉をトッピングします」(54歳女性/主婦)

「輪切りのトマト。カレーの辛さとトマトの酸っぱさが合います」(59歳女性/主婦)

「ほうれん草。野菜不足を補えそう」(42歳男性/研究・開発・技術者)

第7位:にんにく、なす・・・各7人

「にんにくチップ、ガリガリ食感と味が最高にマッチするから」(35歳男性/総務・人事)

「冷凍の揚げなす。本当は揚げてのっけたいけど面倒なので。手軽だけど、のっけるとちょっと豪華にみえます」(42歳女性/その他)

第6位:ウインナーやソーセージ・・・8人

「ウインナー。食感が加わって食べごたえが増すから」(32歳男性/その他)

ハンバーグ、鶏肉、ウインナーなど、肉系の食材をのせればボリュームUPに、野菜をそえれば栄養価がUPできちゃいます。コメントにもありましたが、冷凍の野菜を活用すればよりお手軽ですよね。また、フライドオニオンやにんにくチップは、カリカリッとした食感と香ばしさがアクセントなって◎!

それでは、いよいよTOP5の発表です。

第5位:納豆・・・22人

「納豆。美味しいし栄養も摂れるから」(39歳男性/パート・アルバイト)

「絶対に納豆。マイルドになる」(51歳女性/総務・人事)

「納豆一択。納豆は基本何にでも合うと思っていて、けっこう何にでも入れるタイプだけど、カレーに納豆は上位に入るくらい美味しいと思う。ネバネバと納豆の旨味がカレーをまろやかにして食が進む」(37歳女性/その他)

「納豆。友人に聞いて“美味しいわけがない”と思っていましたが、あまりに何度も言うので試したら、カレーのスパイスの方が強いのか納豆臭さも全くなく豆カレーのような味になり、いい具材が1種増えたようなお得さです」(53歳女性/その他)

カレーに納豆という組み合わせは、好みが分かれそうですが、好きな人はすっかりハマってしまう味のよう。カレーの風味で納豆独特のにおいが軽減されれば、普段苦手な方でも意外と食べられちゃうかもしれません。

第4位:とんかつ、唐揚げなどの揚げ物・・・54人

「とんかつ。カレーとの相性が最強だと思う」(30歳男性/総務・人事)

「定番の豚カツよりもコロッケのほうがルーに馴染んでうま味が増すので、食が進む」(53歳男性/その他)

「ミンチカツ。大好きだから」(53歳女性/主婦)

「唐揚げ。ボリュームが増すから」(37歳男性/その他)

「エビフライ。リッチな気分になれるから」(58歳男性/広報・広告・デザイン)

いつものカレーを一気に豪華にしてくれる揚げ物も大人気でした。サクサクの衣と、とろみのあるルーとの相性はバツグン! 定番のとんかつ以外にも、唐揚げやエビフライをのせるという声も聞かれました。今日はガッツリ食べたい!という日にぴったりですね。

第3位:チーズ・・・79人

「カレーにチーズをかける。簡単なのに熱で溶けて洋風な味わいになりすごく美味しくなる」(21歳女性/その他)

「チーズ。味わいが濃厚になり、おいしくなるから。またチーズが好物だから」(53歳男性/営業・販売)

「粉チーズ。口のなかでまろやかに溶けるから」(52歳女性/主婦)

「スライスチーズ。カレールーの上にのせて3分ほどレンジでチンするだけで、まろやかでボリューミーなチーズカレーになりおすすめです」(42歳男性/その他)

「ピザ用チーズをこれでもかとのせて濃厚にする」(34歳女性/主婦)

とろっと感が、見た目にも美味しそうで食欲をそそるチーズが第3位にランクイン。乳製品の濃厚さとコクをプラスすることができ、深みのある味わいになりそう。チーズが好きなお子さんも多いですし、カレーの辛味もまろやかになってきっと喜ぶこと間違いなし!

第2位:卵・・・86人

「半熟の目玉焼き。少しずつ崩してカレーと混ぜながら食べると、黄身のマイルドさや白身の焼けた部分のカリカリがアクセントになって美味しい」(42歳女性/その他)

「生卵。全部をよく混ぜてちょっとふわふわっぽくなったのがおいしい」(55歳女性/主婦)

「王道だけど、半熟卵。卵とカレーを混ぜると味がマイルドになって更に美味しくなるから」(51歳男性/その他)

「厚焼きたまごをトッピングして食べるのが私のルーティーンで、辛味がやわらぎ美味しい」(32歳女性/広報・広告・デザイン)

「スクランブルエッグです。辛口のカレーに卵のまろやかさが合うと思うからです」(52歳男性/その他)

「半熟ゆで玉子。トロッとした黄身の部分を絡めて食べるともう最高!」(37歳女性/総務・人事)

カレー×卵のコンビはやっぱり最強! 常に冷蔵庫にある身近な食材ですし、手軽にたんぱく質も摂れますね。卵は、半熟卵、目玉焼き、スクランブルエッグなど調理法によって変幻自在なので、皆さん思い思いの食べ方やこだわりがあるようです。

第1位:福神漬けやらっきょうなどの漬物類・・・179人

「福神漬け。適度な甘さと少しの酸っぱさが良いアクセントになる」(46歳男性/その他)

「らっきょう。シャキシャキ食感がやみつきになります。カレーがこってりしているので、らっきょうの酸味が口をさっぱりさせてくれて好きです」(28歳女性/その他)

「キムチをトッピングすると最高。辛いものと辛いものだがよく合う」(51歳男性/その他)

「しば漬け。程よい酸味がカレーやご飯に合い、いつもとは違う魅力のカレーになるため」(26歳女性/パート・アルバイト)

「野菜のピクルス。さっぱりするから」(59歳男性/その他)

福神漬けなどの漬物類が圧倒的な支持を集め、堂々の第1位という結果に! カレーのお供としておなじみの福神漬けは、甘酸っぱくて、パリパリとした食感がたまらなく、箸休めにはもってこいですよね。その他、同じ漬け物であっても、キムチやしば漬けをのせるというちょっと斬新な意見も。

 

いかがでしたか? 日本の国民食であるカレーは、おうち食べる機会が多いからこそ飽きずに美味しくいただきたいもの。アンケートの回答を見ても、トッピングにこだわりを感じさせるコメントが溢れていました。

今回ご紹介した皆さんのおすすめを試してみるのもよし、自分のお気に入りを探してみるのもよし、いろいろな食材とカレーとのコラボを楽しんでみてください。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集