子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

簡単に味変!みんなが「カップラーメン」にちょい足ししている調味料を調査

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

夜食に、忙しい日のお昼に、手軽で美味しいのがカップラーメン。そこに調味料をプラスするだけでさらに美味しさがアップするのであれば、ちょっとやってみたくなりませんか?

今回『kufura』では20~50代の男女500名を対象に、少量加えるだけでカップラーメンが美味しくなる調味料を伺ってみました。家にあるものをちょい足しするだけなので、手間にも感じません。みなさんの工夫を早速見ていきましょう。

さまざまなラーメンに使いたい!「酢」

「酢。味噌ラーメンにお酢を加えることにより、酸味が適度について、美味しくなります」(53歳男性/その他)

「お酢。味噌ラーメンでも醤油ラーメンでもグレードアップする」(57歳男性/研究・開発)

「お酢。味変をするのにぴったりな調味料。これを入れるだけで全然変わるし、さっぱりして美味しい。しょうゆでも塩でも美味しいです」(41歳女性/主婦)

「みそ味にはお酢。まろやかになります」(47歳男性/その他)

「お酢。シーフードラーメンに加えて、程よい塩気とまろやかさを楽しみます」(56歳女性/主婦)

少し変化を加えたいときには、お酢がオススメです。味噌や醤油、塩系ラーメンに酸味がぴったりで、さっぱりと食べることができます。シーフードラーメンに入れればまろやかさを堪能できそう。味を選ばず、さまざまなラーメンに合うのも特徴です。

シーフード系にぴったり「マヨネーズ」

「マヨネーズ。シーフード味のカップラーメンに足すとめちゃくちゃコクが増します」(41歳男性/公務員)

「マヨネーズ。シーフードにいれるとまろやかになっておいしい」(33歳女性/主婦)

「シーフードヌードルにマヨネーズをいれるとこくが出て美味しくなる」(43歳男性/その他)

「カップヌードルカレー味にマヨネーズを少し加えます。こってりまろやかになります」(41歳男性/会社経営・役員)

「マヨネーズ。醤油にも合うし、味噌にも合うし、とんこつ等にも合って美味しい」(31歳男性/その他)

シーフードラーメンに人気だったのがマヨネーズ。コクとまろやかさがでると好評です。マヨネーズ自体にファンが多いので、ラーメンの味に関わらずマヨネーズは欠かせないという人もいました。

ピリ辛が美味しい「ラー油」

「ラー油。醤油ラーメンのコクが増してとてもうまいです」(58歳男性/公務員)

「カレー味にラー油で中華風カレーの味」(50歳男性/その他)

「ラ王味噌味にラー油を加えると、こくが出る」(56歳男性/学生・フリーター)

「わかめラーメン。ラー油をかけるとピリッとして美味しい」(36歳女性/その他)

「ラー油。やはりラー油を入れるとお店の味に近づくため良い」(38歳男性/公務員)

カップラーメンにラー油を垂らすと、ピリ辛でラーメン全体の味がしまります。市販のラーメンがお店の味になり、本格的な味わいを楽しむにはラー油は欠かせないでしょう。なかには食べるラー油を入れて楽しんでいる人もいるようです。

「マル​ちゃん正麺に、食べるラー油をいれるとくせになるおいしさになる」(51歳女性/主婦)

食べるラー油だと具材もプラスされるので、食感も楽しめそうですね。

カレーにはやっぱりこれ!「粉チーズ」

「日清のカップヌードルシリーズが好きなのですが、その中でもカレー味に粉チーズを入れると美味しい」(48歳男性/営業・販売)

「粉チーズ。カレー系には定番かもしれませんが、コクとまろやかさが追加されます」(47歳男性/総務・人事・事務)

「やっぱりカレー味のラーメンにはチーズ! 辛さが苦手でもまろやかになり食べやすくなります」(41歳女性/その他)

「チーズ。辛いラーメンに入れることで、まろやかな味わいになり、辛さとうまみの両方を感じられる。特に辛ラーメンとの相性は抜群」(25歳男性/企画・マーケティング)

カレー味にはチーズがベストマッチ。粉チーズをかけて食べている人が多いようです。また、チーズが辛味をまろやかにしてくれるので、辛ラーメンのような辛いラーメンが苦手な人でもチーズをプラスすれば美味しく食べられるとのことです。 

香り立つ美味しさ「ごま油」

「ごま油。塩ラーメン。あっさりな中にコクが生まれます」(44歳男性/公務員)

「ごま油を味噌ラーメンに入れると、風味が増して美味しくなる」(50歳男性/その他)

「塩味のラーメンにはごま油! 元より入っている商品はありますが、加えることで風味が増します!」(50歳女性/営業・販売)

「ごま油。豚骨ラーメンにプラスすると、香りが立つ」(39歳男性/その他)

風味をプラスしたいときに使用したいのがごま油です。ごま油の香りが香ばしくコクがでるため、カップラーメンに足すとグレードアップ。お気に入りのごま油でさらに風味豊かに仕上げましょう。

辛味がクセになる「一味唐辛子・七味唐辛子」

「一味唐辛子。味噌系には必須。大量投入」(49歳男性/営業・販売)

「一味唐辛子。味噌ラーメンのときには風味がよくなるから」(56歳男性/コンサルタント)

「七味唐辛子を日清のカップヌードルに入れるとピリ辛でより一層美味しくなる」(46歳女性/主婦)

辛味が好きな人たちは、唐辛子推し。辛さがクセになるため、普段から入れている人にとってはないと物足りない調味料でしょう。チューブタイプの唐辛子を利用するのも一つです。

「エスビーのチューブ入り唐辛子を味噌ラーメンに入れ、バターをのせる」(44歳男性/営業・販売)

辛味とバターが入ることで、カップラーメンが格上の味に。ぜひお試しください。

がっつり系好きにオススメ「おろしにんにく」

「にんにく。豚骨ラーメンに入れたら優勝」(38歳男性/その他)

「塩ラーメンにチューブのにんにく」(49歳男性/その他)

「おろしにんにくを味噌ラーメンや醤油ラーメンに入れるとめちゃくちゃ美味しい」(55歳男性/その他)

「しょう油味にすりおろしニンニク。ガッツリ感が出る」(34歳男性/総務・人事・事務)

“調味料”というよりかは“トッピング”に近いにんにくですが、にんにくもラーメンとは最高の相性! にんにくの香りが食欲をそそります。麺とスープに絡んだ適度な辛味が刺激的で、がつがつ食べたいときにオススメです。

クリーミーな味わいが魅力「牛乳」

「カップヌードル味噌味に、牛乳をいれると、マイルドになり。うまいです」(42歳女性/主婦)

「味噌ラーメンに牛乳を適量入れるとコクが増して豚骨ラーメン風になる」(54歳男性/その他)

「豚骨ラーメンに少し牛乳を入れると、クリーミーで美味しいです」(41歳女性/主婦)

「シーフードヌードルに、牛乳。まろやかになって美味しい」(48歳女性/総務・人事・事務)

調味料以外の番外編になりますが、牛乳を推す声も多数。まろやかさをプラスしたいのであれば、牛乳という選択肢もあります。クリーミーな味わいになり、味変にもぴったりです。入れすぎると牛乳っぽさが勝ってしまうので、少量から調節しながら入れてみてください。

少数派だけど美味しいんです!その他の回答

「ナンプラー。癖のある臭いですが、数滴垂らすとなんとも言えないコクと少しの魚介の塩味と風味が加わってタイラーメンや醤油ラーメンに抜群に合います」(49歳男性/その他)

「めんつゆ。とんこつラーメンに合わせる、コクが出る」(29歳男性/学生・フリーター)

「日清のカップヌードルにタバスコ。辛さと酸味が、日清のお出汁と絡み合って絶妙なハーモニーです」(53歳男性/研究・開発)

「牡蠣醤油をシーフードヌードルに加える。シーフードの出汁の旨味を高めてくれる」(40歳男性/営業・販売)

「塩ラーメンに『ごはんですよ!』。磯の香りがして美味しいですよ~」(46歳女性/主婦)

「スイートチリソース。甘酸っぱくておいしいので塩味のラーメンに合わせます」(38歳女性/営業・販売)

少数派ではありますが、ほかにもさまざまな回答が寄せられました。ほかにもご自宅にある調味料で、意外な美味しい組み合わせがあるかもしれません。カップラーメンを開けるときには、キッチンの調味料棚を見回してみてはいかがでしょうか?

 

それだけでも美味しいカップラーメンですが、ちょい足しで味変できたり、雰囲気を変えてみると面白いものです。いつも同じような味は飽きたな、と思ったら、ぜひ家にある調味料を使ってアレンジを楽しんでみてください。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集