kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

意外な組み合わせも!ホムパで喜ばれる「簡単アレンジコーヒー」レシピ3選

はてなブックマーク facebook Twitter LINE

これからの季節、クリスマスパーティーや忘年会・新年会、お正月と、何かと自宅にお客様が来る機会も多いと思います。そんな時、いつもとは違うひと工夫加えたコーヒーで、おもてなししてみてはいかがですか? 今回は、簡単なのにスペシャル感のある、大人も子どもも喜ぶ「コーヒーのアレンジレシピ」を紹介します。

皆がやってる「コーヒーにこれをちょい足しすると美味しい」飲み方

『kufura』では500名の女性にアンケート調査を行い「コーヒーにちょい足しすると美味しいアレンジ飲み方」を聞きました。人気のあった「ちょい足し食材」は以下の6つです。

・練乳

・マシュマロ

・生クリーム

・チョコレート

・はちみつ

・アイスクリーム

これらをコーヒーにちょい足しすることで、いつもの砂糖やミルクを加えた時の味とは違い、まろやかな甘さや濃厚でクリーミーな味のコーヒーが楽しめるようです。

中でも、「生クリーム」や「マシュマロ」は、コーヒーの上に乗せると、見た目がとっても華やかになります。その上に、さらに「チョコレートソース」や「はちみつ」をかけたり、ココアパウダーやシナモンを振りかければ、クリスマスなどのパーティーにもピッタリです。

簡単!大人用・子ども用「コーヒーのアレンジレシピ」3選

コーヒーのアレンジは自由自在。皆さんが普段やっているちょい足しアレンジも、とても簡単で美味しそうですね。今回は、キーコーヒーが提案する「アレンジコーヒーレシピ」を3つ紹介します。ホームパーティー以外にも、普段のママ友とのお茶会などにも使えるレシピです。ぜひ活用してみてください。

生姜の力でぽっかぽか<ジンジャーカフェ・オ・レ>

【材料:1人分】

コーヒー粉・・・12g(お好みで調整)

牛乳・・・120cc

ショウガ(スライス)・・・2枚

オレンジマーマレード・・・15g

【作り方】

(1)スライスしたショウガにフォークで穴をあけてサーバーの中に入れ、コーヒーを120㏄に抽出します。

(2)鍋で牛乳を温めます。

(3)温めたカップにオレンジマーマレードを入れ、ショウガを取り除いた(1)のコーヒーと(2)の牛乳を注ぎます。

簡単なのに手が込んでみえる<カフェ・オ・レ ナッツ>

【材料:1人分】

コーヒー粉・・・10g(お好みで調整)

牛乳・・・70㏄

ピーナッツバター・・・10㏄

【作り方】

(1)コーヒーを100㏄に抽出します。

(2)鍋に牛乳とピーナッツバターを入れ、ピーナッツバターが溶けたら、牛乳を泡立てます。ピーナッツバターを溶かす際、焦がさないように火加減に注意してください(※)。

(3)温めたカップに(1)のコーヒーを注ぎ、(2)の牛乳を加え、泡をすくって乗せます。お好みで砂糖を入れて甘さを調整してください。

(※)牛乳の泡立て方

鍋に牛乳を入れてあたためます。鍋肌がぷつぷつと泡立ってきたら適温です。火からおろして泡立て器で空気を含ませるようにかきまぜます。表面にふんわりとした泡が立ってきたら完成です。

苦くないから子どもも喜ぶ<コーヒーシェイク>

【材料:2人分】

アイスコーヒー・・・200㏄

バニラアイスクリーム・・・60㏄

チョコレートソース・・・30㏄

氷・・・6~8個

【作り方】

(1)アイスコーヒー、バニラアイスクリーム、チョコレートソース、氷をすべてミキサーにかけます。

(2)グラスに注ぎ分けます。

いかがでしたか? アレンジコーヒーは、普段のコーヒーにひと手間加えるだけで、いつもとは違ったコーヒーを味わえるのが魅力。だれでも簡単に作ることができるので、ぜひ皆さんも試してみてください。お客様のおもてなしだけでなく、自分がリラックスしたいときのドリンクとしてもおすすめですよ。

 

【レシピ協力】

キーコーヒー株式会社

はてなブックマーク facebook Twitter LINE