子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

簡単&技あり!インスタントラーメンがより美味しくなる自己流アレンジ

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

時間がないときなど、常備しておくと便利なインスタントラーメン。そのまま食べても美味しいですが、ちょっとしたアレンジがさらなる美味しさの発見につながるかもしれません。

そこで『kufura』では、20~50代の男女500名を対象に、インスタントラーメン(袋麺)をより美味しく食べるための自分流アレンジを調査しました。みなさんの美味しさの秘密を、早速見ていきましょう。

誰もが認めるベストマッチ「卵を入れる」

「味噌ラーメンに卵を入れる。味噌のコクがマイルドになる」(40歳男性/その他)

「サッポロ一番 塩らーめんにタイミングを見計らって生卵を入れる。生卵が絶妙にトロッと半熟になったときは、よく具に絡み絶品」(43歳男性/総務・人事・事務)

「醤油ラーメンに醤油と混ぜた生卵を入れる。卵かけご飯のような気分でなんか贅沢になれる」(36歳男性/その他)

「とんこつ。卵を入れてごま油を少しだけ垂らします。風味が良くなり、味がまろやかになります」(48歳男性/営業・販売)

「卵と納豆を入れる。まろやか」(48歳男性/総務・人事・事務)

「卵やチーズを乗せる。まろやかで食べ応えが増える」(40歳男性/営業・販売)

チキンラーメンに代表されるように、卵を落とすだけでまろやかな味わいに。ラーメンの種類に関わらず、どの味でも支持されているようです。単純に卵だけでも美味しくなりますが、醤油を混ぜてから入れたり、納豆やチーズをトッピングしたり、応用の幅も広いですね。

ピリ辛がやみつき「ラー油を入れる」

「味噌ラーメンにラー油を入れる。担々麺みたいになる」(48歳男性/営業・販売)

「塩ラーメンにラー油を入れる。塩味が少し抑えられ、辛さが増す」(27歳女性/総務・人事・事務)

「醤油ラーメンにラー油を垂らす。スパイシーさが加わり味に奥行きが出る」(29歳男性/学生・フリーター)

「味噌ラーメンにラー油を少し入れる。少し辛くなって深みがでる」(41歳女性/主婦)

「塩ラーメンにラー油をいれて、タンタンメン風のピリ辛味にする。ピリ辛になることで、タンタンメンのような風味になる」(44歳男性/その他)

「塩ラーメンに炒めた野菜をのせてラー油をかける。野菜の旨味とラー油のビリからが塩ラーメンのスープとあう」(57歳女性/主婦)

辛みが欲しい時には、ラー油が役立ちます。辛さが味を奥行き深いものにしてくれ、なかには担々麺のようになるとの声も。野菜を一緒に入れると、さらに旨味を感じられます。

同じ油でも、ゴマ油を支持する声も多数。

「塩ラーメンにゴマ油をたっぷりかける。香りが良くなり食が進む」(53歳男性/その他)

「醤油ラーメンに胡麻油を少しいれる。胡麻油で風味とコクがますから」(39歳女性/その他)

やはりラーメンと油の相性は抜群ですね。

ちょっと洋風?「牛乳を入れる」

「塩ラーメンを水ではなく牛乳で作る。クリーミーになる」(46歳男性/会社経営・役員)

「塩ラーメンに牛乳を入れる。味にコクが出る」(52歳男性/その他)

「チキンラーメンをお湯の代わりに少なめの牛乳で作り、卵と粉チーズと粗びき胡椒を和える。カルボナーラ風になって、濃厚で美味しくなる」(56歳女性/その他)

「豚骨ラーメンに温めた牛乳をいれてマイルドにする」(36歳女性/総務・人事・事務)

「味噌ラーメンに牛乳を少し入れる。コクがあり満足度が上がる」(39歳男性/コンピューター関連以外の技術職)

「味噌ラーメンにお湯と一緒に牛乳を入れる。味噌と牛乳で味がまろやかになる」(46歳女性/その他)

麺を牛乳とともに煮込むと、クリーミーなラーメンのできあがり。ラーメンにコクがでるのが特徴です。カルボナーラ風にもアレンジできるようなので、洋風のラーメンが楽しめそうです。牛乳の量はお好みで調整しましょう。

少数派の意見では、豆乳を入れるという人も。

「塩ラーメンに豆乳を加える。スープの味が濃厚になる」(38歳男性/学生・フリーター)

「味噌ラーメンに豆乳とオリーブ油を入れて食べる。コクと深みが出て美味しいです」(56歳男性/その他)

スープにコクをプラスしたいときに試してみたいですね。

独特の風味とコク「バターを入れる」

「塩ラーメンにバターを少々。塩ラーメンにバターの風味とコクが良い」(39歳男性/その他)

「塩ラーメンにバターを入れる。コクが出て、味がまろやかになります」(36歳男性/会社経営・役員)

「野菜を先に炒めておき、たっぷりのバターを入れる。本格的になる」(51歳女性/その他)

「味噌ラーメンにバターとコーンを入れてまろやかにする。味噌の旨みやコクがバターにより更に引き出されて美味しくなる」(33歳女性/その他)

「レモンの輪切りと、バターを入れる。こくがあるけど、さわやかさもある」(37歳女性/その他)

「気分で塩ラーメンにバターやごま油を入れる。バターを入れればこってり、ちょっと洋風な感じになるし、ごま油なら中華風な感じになる」(58歳女性/その他)

同じ乳製品では、バターも人気のようです。塩バターや味噌バターなど、違和感のない組み合わせと言えるでしょう。野菜やコーンなどを一緒に入れると、さらに本格的な味わいに。

「味噌ラーメンにマーガリンを加える。コクが出る」(50歳男性/コンピューター関連技術職)

バターがない時には、マーガリンで代用してもいいでしょう。

さっぱり食べたいときには「お酢を入れる」

「塩ラーメンに、お酢をたくさん入れる。酸味が出てサッパリ食べられる」(55歳女性/主婦)

「豚骨ラーメンに酢を入れる。まろやかになる」(58歳男性/営業・販売)

「醤油、味噌ラーメンにお酢をいれる。さっぱり感がでておいしい」(50歳男性/その他)

「醤油ラーメン、味噌ラーメンに酢を入れる。油っこいラーメンもサッパリして食べられる」(54歳女性/その他)

冷麺にお酢を使用するように、ラーメンにもお酢は有効です。お酢の酸味で、さっぱりしたラーメンを味わうことができます。あまり食欲がわかないときでも、さっぱりしたラーメンなら比較的食べやすいのではないでしょうか?

乗せるだけで具だくさん「キムチを入れる」

「味噌ラーメンにキムチを入れる。味噌とキムチの辛味が混ざって美味しい」(43歳男性/営業・販売)

「辛ラーメンをキムチと一緒に食べる。より辛さが増して美味しい」(26歳女性/デザイン関係)

「醤油ラーメンにキムチ、豆板醤を入れる。辛くなり、満足感が得られる」(36歳男性/その他)

「みそラーメンにキムチを入れる。辛さがくみ合って美味しい」(54歳男性/研究・開発)

「醤油味ラーメンに豚キムチをのせて、豪華にする。何より具だくさんになって大満足。味も美味しいです」(48歳女性/主婦)

ラーメンの上にキムチを乗せるだけで、ボリュームアップ。もちろんキムチの辛味はラーメンとの相性も抜群です。手軽に野菜を摂取できるのも嬉しいところ。食べ応えもあり、おなか満足の一品です。

マヨラーじゃなくても美味しい「マヨネーズを入れる」

「塩ラーメンにマヨネーズをトッピングする。あっさりした中にコクがでること」(38歳男性/総務・人事・事務)

「チキンラーメンにマヨネーズをかける。コクが出ておいしくなる」(40歳女性/総務・人事・事務)

「マヨネーズと醤油を入れよく混ぜる。味に深みが出る。マイルドになる」(30歳男性/公務員)

「唐辛子を多めに入れてマヨネーズをちょっとかける。ピリッとアクセントがつきつつ、コクとまろやかさが加わる」(48歳女性/デザイン関係)

コクをプラスしたいときには、マヨネーズを入れるのも一つです。ラーメンにまろやかさがでるので、いつもと違う風味に。マヨネーズとともに唐辛子を入れると、まろやかさが包むなかでピリ辛が引き立ちそうです。

作り過程で一工夫「麺を茹でたお湯を捨てる」

「麺を一度ゆでて、そのお湯を捨てて、新しいお湯で作る。麺の油っぽさが消えて美味しくなる」(55歳女性/その他)

「麺を茹でたあと、いったんお湯を捨てて、新しいお湯でスープを作る。麺がつるつるに本格的になる」(49歳女性/総務・人事・事務)

「ラーメンを煮たスープは捨てる。スッキリする」(57歳男性/会社経営・役員)

「茹で汁は一回捨てる。脂っこくなくなる」(25歳女性/その他)

麺が茹であがったら、その茹で汁を一度捨てると、麺から出た油分を落とすことができます。インスタントラーメンの油っぽさが苦手であれば、この作り方を試してみてはいかがでしょうか? ラーメンがスッキリするので、インスタントっぽさが減少します。

ラーメンだけど、ラーメンじゃない!その他の回答

「ラーメンを粉々にして、水を入れて、ご飯と一緒に炒めて、チャーハンを作る。美味しいチャーハンが出来る」(57歳男性/研究・開発)

「醤油ラーメンにご飯を入れて食べる。ご飯がリゾットのようになってとても美味しい」(57歳男性/医師)

ラーメンとしてではなく、違う食べ方アレンジも教えていただけました。チャーハンやリゾットなど、インスタントラーメンにはさまざまな楽しみ方があるのですね。

 

どれも簡単なので、今すぐにでもマネができそうです。お休みの日のお昼ごはんを家族で食べる際に、いつもとは違う味で楽しんでみてはいかがでしょうか?

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura members募集中
連載・特集