子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

【イケアのおすすめ】コスパ最強!500円以下の食器がおしゃれなうえに使いやすい!

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

今年6月には東京・原宿にオープン、そして今年の冬には「イケア渋谷」をオープン予定。今また勢いを増してきているイケア。家具から雑貨、食品までさまざまな商品がそろいますが、イケア歴20年以上の私が常にチェックを怠らないのは“食器類”。何しろ500円以下でおしゃれなプレートやグラスが買えるのですから、要チェックですよ。

料理が映える!青いうつわ「ストリミグ」

ストリミグ(直径27cm)399円(税込み)

今までさまざまなメディアで多くのイケア特集が組まれてきましたが、いつもおすすめされるのはスナッククリップやフリーザーバッグ、磁石のついた小物入れ「グルンドタール」に機能性の高い収納ボックス「ヴァリエラ」……確かにこれらの商品も優秀です!

私も使っています。しかし皆さん、イケアにある食器の存在も忘れないでください!

イケアの食器はとにかく安い!
しかも安いだけじゃなくデザインもいい。ときに北欧らしい独特なデザインのものもありますが、不思議とどの食器も食べ物が映えるようにデザインされているんです。

そして「安いと品質が悪いんじゃないの~?」とお疑いかもしれませんが、10年以上使っているものも多々ある中で、私のミスで割っただけのものが1枚、あとはチップ(欠け)すらもありません。

そんなイケアの食器ですが、今いちばんの推しは「ストリミグ」。いくつかサイズがありますが、いちばんのお気に入りは直径27cmの平皿です。

写真のブルーほか、グレーとピンクもあります。私はブルーにしましたが、グレーも使いやすいと思いますし、ピンクも意外とイケると思います。

以前、イケアでピンクのプレートと恐る恐る買ったのですが、パンやパスタをのせるとしっくりと収まり、今でもよく使っています。

「ストリミグ」の良さはメイン料理をのせてちょっとかしこまったディナープレートとしての使い方もできますし、

パンやドーナツなどカジュアルな食べ物をのせても“それなり”に見せてくれるところがいいんです。

しかもおにぎりに焼き鮭など和食をのせてもOK!

何しろこの食器をデザインしたデザイナーは日本の簡素な絵柄からインスピレーションを受けたといいます。それだけにこのお皿が和食に合うのも納得。1枚の皿でこれだけの許容範囲の広さがあるので、使い勝手の良さはピカイチだと思います。

ストリミグ(直径29cm)999円(税込み)

こちらは少しお値段が上がりますが、同じ「ストリミグ」の深さがあるタイプ。直径も29cmあるのでかなりの大皿です。でも“大皿取り分け料理”のときには大活躍!

サラダにパスタ、炒め物、果てはスナック菓子を盛るのにも便利です。

かわいいだけじゃない!こちらも用途が広い「メドレム」

メドレム サイドプレート(直径22cm)399円(税込)

花柄のお皿って用途が狭まるんじゃないかとちょっと心配ですよね。

私もいつも「かわいい!」とは思うものの、なかなか手が出なかったのですが、これはクラシカルなかわいさがあったのでもしやパンやお菓子だけでなく料理をのせてもきまるかも、と思い購入。

こうした花柄ですからケーキはピタリときまります。でもモダンすぎず、“懐かしいかわいさ”だからでしょうか、“おにぎりプレート”として使っても意外とおさまりがいいんです。

そしてこの「メドレム」、ちょっと厚みがあるのですが、重くないので取り扱いしやすいのも利点です。

重いお皿って出し入れや洗うとき、結構なストレスになりますものね。

1つ100円台のグラスとマグも見逃せない!

左から、チェック柄の「スポラディスク グラス460ml」(6個セット)899円、ターコイズとピンクの「ポカール」各129円(すべて税込)

家族がいるとグラスやマグっていちばん使う食器類です。わが家も4人家族ですがなぜかテーブルの家にはいつもグラスやマグが散乱しています……。

何しろ子どもは“水飲み星人”ですから仕方ないですよね。

そんなグラスやマグもイケアでは優秀なデザインのものが安価で見つかります。何しろグラスなど1つ100円台!

スポラディスク グラス

薄手のグラスにフリーハンドで描いたようなゆるいネイビーのチェックのグラス。メイドインフランスなのもちょっとうれしい!

私はアイスティーなどたっぷり飲みたい派なので460mlタイプを選びましたが、300mlタイプ(6個セット)699円もあります。

こちらシンプルなだけあって、どんなジュース、紅茶、アイスコーヒーを入れてもきれいに映えます。

白いお皿と合わせ使いするとすごく素敵です。

ポカール

「スポラディスク」と違い、厚手のぽってりしたグラス。クリアもありますが、あえてターコイズやピンクを選んで、食卓の指し色に使うのがおすすめ。色がかわいいのでプレゼントにもおすすめです。

先に紹介したお皿「ストリミグ」と合わせ使いするのが気に入っています。

ディネーラ マグ(300ml)各199円(税込)

そして落ち着いたマットな質感が美しい「ディネーラ マグ」。こちらも100円台というお安さですが、300mlしっかりと入り、口あたりもとてもいいマグです。あとマグには欠かせない“安定感”。置いたときの安定感もしっかりとしているのも◎。

まさに値段以上の使い勝手の良さ。写真のダークグレー、ベージュ、ライトピンクのほか、グレーブルーがあります。

イケアのマグはこうしたほかでは手に入らない落ち着いた“大人カラー”のものがそろうのがいいんですね。マグはやはりお皿に比べると“脇役的存在”。

もちろん主張のあるデザインのマグもかわいいのですが、日常使いにはこうした“大人カラー”がどんなお皿とも相性がいいので便利です。

 

いかがでしたか? 今年、コロナの影響でおうち時間が増えたという人、たくさんいると思います。そんなおうち時間をさら充実させるため、イケアの食器を投入してみませんか?

 

 

撮影/中田ぷう

※掲載商品はすべて中田さんが個人的に購入されたものです。

※価格はすべて税込みです(編集部調べ)。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura members募集中
連載・特集
人気の記事