子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

【業務スーパーのおすすめ#20】大人気!「姜葱醤(ジャンツォンジャン)」の使いこなし術

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

生鮮食品、冷凍食品、調味料や日用品などあらゆる商品が集う業務スーパー。その「業スー」に週5で通い続けるバロンママさんが、おすすめ商品を教えてくれる連載です。

今回は、SNSやTVなどでもたびたび見かける、瓶入りの「姜葱醤(ジャンツォンジャン)」を取り上げます。いつものメニューが簡単に本格中華の味に! 一度使うと手放せない、万能調味料の使い方をご紹介します。

業スー調味料で最も有名!?「姜葱醤(ジャンツォンジャン)」

null

こんにちは。コストコ、業務スーパーが大好きなブロガー/WEBライターのバロンママです。

今回は中国からの直輸入品、「姜葱醤(ジャンツォンジャン)」を使った簡単レシピを取り上げます。姜葱醤は、テレビ番組などでも頻繁に紹介されている、人気の万能調味料です。今回は姜葱醤を使って、パパっとできる簡単レシピをご紹介しますね。

姜葱醤(ジャンツォンジャン)289円(税込)

こちらは180g入りの小瓶ですが、最近では650g入りの特大サイズも並ぶようになりました。原材料が「植物油脂、しょうが、食塩、チキンエキス調味料、香味油(ネギ)」など、なじみのあるものばかりなのも、使いやすさのポイントでしょうか。

※価格は、店舗やタイミングにより異なります。

野菜炒めの味付けがこれ1本で決まる!

null

油分が多い姜葱醤は、炒め油としてもよく使っています。あと1品!という時に野菜をパパッと炒めるだけで完成するので、助かります。

こちらは小松菜とにんじんの姜葱醤炒めです。塩がしっかりと効いているので味付けいらずですが、オイスターソースを少量加えると甘みや旨みが加わり更においしくなります。

「パプリカとちくわの炒め物」を作る際にも炒め油として使用し、味付けは不要です! パプリカに甘みがあるのでこのままでも十分においしく仕上がります。お弁当のおかずにもおすすめですよ。

この姜葱醤、ちくわととても合うのです! ちくわに片栗粉をまぶして少量の油で揚げ焼きし、姜葱醤を絡めたシンプルバージョンも、おつまみにぴったりなお手軽料理です。

肉料理との相性はもちろん抜群!

null

こちらは大根と豚バラ肉の姜葱醤炒め。大根を5mm幅ほどのいちょう切りにし、大きめのフライパンに姜葱醤を入れて加熱し、両面を焼きます。軽く焦げ目がついたら、大根を端によせ、豚バラ肉のしゃぶしゃぶ用を炒め合わせたら完成。しゃぶしゃぶ用の肉は火が通りやすいのでスピード調理に重宝します。

最後にみりんと醤油を少々入加えることでコクが出てさらにおいしくなります。ご飯はもちろん、ビールにもよく合います!

魚料理も風味豊かに

null

魚料理は味付けがマンネリ化しがち。今回は姜葱醤に刻んだ大葉を入れ、焼いたぶりに添えてみました。姜葱醤だけのときよりもさっぱりとして風味が良くなります。

ぶりの切身は酒少々を振りかけて10分おき、キッチンペーパーで水分をよく拭き取ったら、軽く塩コショウをします。片栗粉をまぶし、多めの油で揚げ焼きしてあります。

生鮭の蒸し焼きにも姜葱醤を加えると、生姜の風味がきいてワンランクアップのおいしさに!

 

このほかにも、蒸し鶏や冷奴のトッピング、チャーハン、スクランブルエッグ、鶏チャーシューの味付けにも! しょうががたっぷりでピリッとする辛さがとてもおいしい、使い勝手の良い万能調味料です。

ぜひいろいろ試してみて、お気に入りのレシピを見つけてくださいね。


バロンママ

コストコが大好きで通い続けて16年のライター。コストコ商品に囲まれた生活をしています。ブログやインスタグラムではコストコ情報を日々更新中!

ポーランドの食器「ツェラミカ アルティスティッチナ」の器に合わせた料理写真の撮影、レシピ提供をする仕事もしています。

ブログ:https://ameblo.jp/baronmamadesu/
Instagram:@costco_love_baronmama/

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集