子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

「まいばす」の、水か牛乳を入れるだけの冷凍スープが便利!3種類を試してみると…

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

イオンが手がける小型スーパーマーケット「まいばすけっと」、通称“まいばす”。小型スーパーなだけに家族が多いわが家はここでメインの買い物はしないのですが、「牛乳が足りない!」「小麦粉が足りない!」というときに重宝しています。先日、ふと“まいばす”をのぞいたところ、ちょっと気になる冷凍食品を発見。さっそく試してみましたよ。

1つ398円!お昼ごはんにちょうどいい

気になる冷凍食品とは、冷凍のスープのこと。種類は私が見たところ3種類。「クラムチャウダー」「トムヤムクン」「ブイヤベース」でした。

1つ398円(税抜き)。ワンコイン以下ではありますが、「ちょっと高くない?」と思うかもしれません。でもこれが作ってみるとこの具の量でこの値段はありかも、というぐらい具がみっちり入っているんです。

家族が仕事や学校などに出かけたあとの昼ごはん。1人なのでついいい加減になりがちで、私もパンやおにぎりを食べたり、パスタを食べたりで炭水化物で腹を満たしてばかり……(汗)。

1品スープが欲しいなと思っても、わざわざ具だくさんにして自分のために作るのは面倒で、つい作るとしてもインスタントスープ止まり……そんなときこのスープがあるとうれしいんですね~。具が多いので満たされるんです(笑)。

個人的ベストは大きなスケソウダラ入り「ブイヤベース」!

世界三大スープの1つであるブイヤベース。香味野菜を炒めて、白身魚やえび、貝、野菜、ローズマリーやフェンネルなどのハーブを入れて煮込むスープですが、自分で作るとなると大変です!

だからなかなか食べません(笑)。でもそれが水を入れて煮込むだけで食べられるならありがたいですよね~。

“まいばす”の「ブイヤベース」は解凍して水200ccを加え、中火で10分煮込めばできあがり! 手軽! そしてうれしいのが大きなスケソウダラ2切れが入っていること(ほかにはえび、むきあさり、じゃがいもが入っています)。このタラのインパクトはすごいですよ。

スープにもうまみたっぷり! これはおいしい! ワンコイン以下でこれは幸せ~!
仕上げにおいしいオリーブオイルをたらしても。

この「ブイヤベース」を使って炊き込みごはんを作ってもおいしそう。バジルパスタに合わせましたが、パンランチに合わせてもいいと思います。

王道のおいしさ「クラムチャウダー」

3つの中で唯一牛乳で溶く「クラムチャウダー」。むきあさりがこれでもか!というほど入っていて、満足度高。ただ、「ブイヤベース」にくらべるとぐっと“だし感”が薄いので、「ブイヤベース」を食べたあと食べると物足りなく感じるかもしれません(笑)。

私はおいしい海塩をちょっと足してしまいました。コンソメをプラスしてもいいと思います。

表示どおりに溶くと塩からい!要注意な「トムヤムクン」

実は3つの中でいちばん期待して購入した「トムヤムクン」だったのですが、表示どおり200mlの水で溶くと塩気が強くて、汁が飲み切れませんでした。

しかもそこそこ辛いのでむせてしまって……(笑)。とはいえ水を足してしまうと今度はうまみが薄まってしまう……なのでプラス100mlの水を加えて、かつ家にあったナンプラーを少しだけ足しました。

これはちょっと残念! リピ買いはないと思います。「カルディ」や「業務スーパー」にはお湯で溶かせばトムヤムスープができるトムヤムペーストが売っていますが、何しろ具が入っていないので全部自分で準備しなければなりません……だからこうして最初から具が入っている「トムヤムスープ」はうれしかったのですが……もうひと越えしてほしい!

3種類食べてみての個人的な結論は、「ブイヤベース」は買い!でした。これは冷凍庫に常備しておいて損はありません。自分のお昼に、週末の朝ごはんに。何も用意できなかった日のスープジャー弁当に使おうとたくらんでいます!

実はこの“冷凍スープシリーズ”には炊き込みごはんの素シリーズもあるので、今度はそちらを試してみようと思います。

 

撮影/中田ぷう

※掲載商品はすべて中田さんが個人的に購入されたものです。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表記の場合もあります。

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表記の場合もあります。