子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

2位は鮭!子どもが好きなコンビニおにぎりランキング…最も子どもの心をつかんだ1位は?

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

外遊びやおでかけのときの小腹対策など、美味しいコンビニおにぎりは親子の強い味方です。今回はそんなコンビニおにぎりにスポットをあててみました。
『kufura』では子どもがいる女性213名を対象に、子どもが好きなコンビニおにぎりの具材を調査。最も好きなものを1つだけ選び、投票してもらいました。栄えある1位はなんでしょうか? ランキング形式でご紹介します。

10位:おかか、海老マヨネーズ、和風ツナマヨネーズ、鶏五目(各3票)

(おかか)「あまじょっぱいおかかの味が好きなようです」(38歳/主婦)

(エビマヨネーズ)「海老が大好き、マヨネーズも大好き。合わさった海老マヨはたまらないおいしさだそうです」(45歳/その他)

(和風ツナマヨネーズ)「ご飯とよく合って、美味しいそうです」(37歳/主婦)

(鶏五目)「一つでいろんな味が楽しめる」(59歳/主婦)

3票ずつ獲得したのが、この4種でした。コンビニでよく見る顔ぶれではありますが、子ども人気の上位には届かず。無難な気のするおかかですら、10位という結果になりました。

7位:梅(5票・同率)

「梅干しが大好きなので、梅おにぎりばかり買います」(48歳/主婦)

「しおからいのがすき」(49歳/その他)

「すっぱいのが好きだから」(38歳/主婦)

おにぎりの定番とも思われる梅が、早くも登場。酸っぱい味が好きな子どもには支持されたものの、その独特さに好き嫌いが分かれる具材です。

7位:昆布(5票・同率)

「味がしっかり美味しい」(32歳/主婦)

「シンプルで一番食べやすいので」(43歳/主婦)

「美味しいからと言ってます」(44歳/その他)

ごはんのお供として食卓にあがることもある昆布が、意外にも7位と伸び悩みました。いつでも食べられるからこそ、敬遠されたのかもしれません。白ごはんとの相性はお墨付きです。

7位:炒飯(5票・同率)

「何よりも炒飯が好きな子なので」(40歳/主婦)

「チャーハンが大好きなので、家でもよく作ります」(39歳/その他)

「味つけのせいでボリューム感がある気がするから」(47歳/その他)

家庭の味として親しまれている炒飯も、5票獲得の同率7位となりました。味付けがしっかりしているせいか、1個食べただけでも満足感がありますよね。

6位:塩にぎり(8票)

「小さいころから、シンプルな味付けが好きで、特に塩系はずっと好んでいるので」(46歳/主婦)

「白ごはん一番好きです」(37歳/総務・人事・事務)

「シンプルで飽きないのかもしれません」(46歳/営業・販売)

具材の入らない塩にぎりが6位。うどんでも素うどんを好む人がいるように、おにぎりも余計なものが入っていないからこその魅力があるようです。食べたことのない方は、ぜひご賞味ください。

5位:たらこ(10票)

「焼いたタラコが昔から好き」(46歳/総務・人事・事務)

「ふりかけのタラコが好きだから」(51歳/総務・人事・事務)

「オトナの食べ物が好きな子供なのでほどよく沢山たらこが入っているおにぎりが好きなようです」(38歳/営業・販売)

「普段食べさせていないので、つい選ぶようです」(43歳/主婦)

食感が楽しいたらこは、おにぎりに入っていると嬉しい食材の1つです。魚卵は塩分量が気になりますので、育ち盛りのお子さんの食べ過ぎには注意しましょう。

4位:いくら(11票)

「どれが良いか選ばせるといくらを選びます。お寿司の時はサーモンが良いらしいですが、おにぎりはいくらが1番美味しいようです」(49歳/主婦)

「ぷちぷちー!といって喜んで食べます。見た目も食感も好きなようです」(26歳/主婦)

「赤いプチプチがお気に入りだそうです」(36歳/その他)

たらこに続き、魚卵であるいくらが4位にランクイン。やはりその食感が子どもを魅了しているようですが、なかには見た目が好きだという子も。赤いプチプチが食欲をそそるのでしょうか?

3位:明太子、辛子明太子(12票)

「明太子の辛さが美味しいみたいです」(43歳/主婦)

「ご飯によく合うから」(48歳/総務・人事・事務)

「魚卵好き」(59歳/主婦)

なんと、さらに魚卵が続きます。こちらは辛いものが好きな子どもに人気のよう。その辛さがご飯と絶妙にマッチし、3位にランクインしました。辛いものと一緒だと、ご飯も進みますね。

2位:鮭(61票)

「ご飯と鮭の組み合わせが好きなようです」(53歳/学生・フリーター)

「魚が好きなのと、鮭フレークをよく家でも食べているので味に馴染みがあるのだと思います」(24歳/その他)

「少し塩辛い感じが好きなようです」(37歳/主婦)

「鮭の油が美味しいらしい」(39歳/主婦)

「鮭ほぐしやサバの味噌煮などお魚が好きなのでよく食べます。塩気があるからでしょうか? これ以外のおにぎりはあまり食べません」(29歳/主婦)

「定番なので、家でもお弁当でも鮭は必須である」(38歳/その他)

3位と大きく差をつけて61票を獲得したのは、鮭でした。昔から日本人になじみが深く、現代の子どもたちからも愛されているようです。鮭の塩辛さは、もちろんおにぎりとの相性抜群。家でも外でも食べたい味ですね。

1位:ツナマヨネーズ(65票)

「コンビニおにぎりはツナマヨ一択。ツナマヨのまろやかな味とボリュームが好みのようです」(47歳/主婦)

「マヨネーズが好きです。何でもかけて食べます」(52歳/その他)

「ツナは家でも人気なので、おにぎりでも大好きです。マヨネーズとの相性が良いのが好きみたいです」(35歳/総務・人事・事務)

「家では作らないおにぎりだし、値段も安く美味しいから」(37歳/主婦)

「マヨネーズが好きなためよろこんで食べてくれます」(26歳/主婦)

堂々の1位はツナマヨネーズでした。ツナ人気もさることながら、マヨネーズが好きという意見が多数。ツナとマヨネーズの組み合わせが、子どもたちの心をつかんだようです。購入する親としても、リーズナブルで嬉しいという結果に。

 

ツナマヨと鮭が、ダントツのツートップとなりました。この結果にお子さんの反応はいかがでしょうか? 今回は1つだけを選択して回答をしてもらいましたので、複数回答となるとまた違った結果がでてくるかもしれません。コンビニおにぎりはこれからも長い付き合いとなりそうですから、今後でてくる新たな味にも期待したいですね!

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表記の場合もあります。

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表記の場合もあります。