子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

バレンタインにかこつけて私が毎年購入している絶品スイーツ「葉山のショコラ・カロ」【本日のお気に入り】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

もうすぐバレンタインですね! 20代の頃のように一粒1,000円近くする高級ショコラティエのものを買ったりはしなくなりましたが、毎年「夫へのプレゼント」という名目で購入している(=私が美味しく食べている)大好きなガトーショコラがあります。それが、「ラ・マーレ・ド・チャヤ」の『葉山のショコラ・カロ』。5年以上前に湘南・葉山在中の友人に教えてもらった焼き菓子です。

湘南・葉山の創業300年の老舗「日影茶屋」の洋菓子店の名品

この「ラ・マーレ・ド・チャヤ」は、湘南・葉山が誇る創業300年の老舗「日影茶屋」グループの洋菓子店。本店は山と美しい緑に囲まれた葉山の海のほど近くにあります。

「葉山」というだけで高級なものに見えてきてしまうから不思議です。

パンフレットには、「四季折々の豊かな自然、香り、素材そのものを生かしたチャヤのお菓子は、職人の技と伝統を守り続け、今も変わらないおいしさをお届けします」とあります。早速、いただきます!

オレンジリキュールの味と香りがたまりません〜。チョコとオレンジリキュールの組み合わせって、どうしてこんなに美味しいんでしょう。お子様おことわりな、この感じ。大人ならではのお楽しみですよね。強めのオレンジリキュールとじっくり丁寧に焼き上げられたチョコのどっしりとした濃厚さに、やみつきになってしまうこと間違いなしです。コーヒーとベストマッチ!

私は冷たいガトーショコラが好きなので、冷蔵庫に入れてしっかり冷やします。こちらは、よりしっとりなめらかに、生チョコ感が強くなります。ガトーショコラというより、これはもう生チョコです。

もちろん、あっためて食べても◎。こちらは、チョコがとろ〜っととろけて、味がまろやかに、香りが活きてきますよ。

ちなみに夫もちゃんと食べていて、夫は「常温、冷やし、温め、どれも美味しい」と言っていました。

また個人的にガトーショコラに欠かせないと思っているのが、ホイップクリーム。絞るだけのラクラクホイップで、クリームをちょい足し。コクあるクリームが、ガトーショコラの濃厚さをまろやかに、そして美味しさを増し増しにしてくれます。この季節はいちごで酸味を加えるのもGOOD。おうちで本格スイーツが楽しめます♪

サイズは4cm×4cmほどと大きくはありませんが、満足度はかなり大! 食べ応えがすごいんです。

こちらの「葉山のショコラ・カロ」は1個270円(税込)。「日影茶屋」のオンラインでは4個入り(税込1,080円)から購入できるようです。ちなみに余談ですが、この「日影茶屋」のオンラインサイトでは和惣菜(鯛茶漬けも!)も買えます。バレンタインに向けて気になった方はぜひチェックしてみてくださいね。

【参考】

「ラ・マーレ・ド・チャヤ」/ショコラ・カロ


ライター・小池麻美子
大手広告代理店にコピーライターとして10数年勤務後、専業主婦、ファッション誌ライター、WEB編集を経てフリーに。広告やWEBメディアで活動中。吃音を持つ小学生男児の母。湘南在住。「日日是好日」をモットーに、迷いながら愉しく生きるアラフォーです。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表記の場合もあります。

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表記の場合もあります。