子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

【カルディのバレンタイン】人気すぎてすでに購入制限も!? 今年も熱い!おススメアイテムを紹介します

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

今年もやってきました! バレンタインの季節! 「え? まだ1月でしょ?」と思う方、いけません(笑)。カルディもそうですが、お店のバレンタイン商品がひと通りそろうのはやはり1月半ば。今年も“争奪戦”になりそうなかわいい商品が登場していますよ。マニア歴26年のわたくしこと中田ぷうが今年もチェックしてきました!

“レトロシリーズ”はどれも購入制限あり!だから急いで~!

レフレックスカメラ缶チョコレート(ブラック・ブラウン)各626円(税込み)

今年のバレンタインフェアが始まり、まず売り場で目を惹いたのがこの“レフレックスカメラ缶”。レトロなカメラの形を模した缶は確かにかわいい! しかも1,000円以下。

すでに私が行った店舗では購入制限がかかっており、「お一人さま11個まで」になっていました。これは買ってしまいますよね~。何しろ食べ終わったあとインテリア小物として置いてもかわいい。

中には昔のフィルムケースをモチーフにしたパッケージに包まれたクランチチョコレートが入っています。中身まで気を使ったパッケージなところもツボです。

ラジカセ缶チョコレート1,080円(税込み)

こちらも購入制限がかかっていた「ラジカセ缶チョコレート」。うちの下の子(小学3年生)などは、ラジカセを知らないんですね~! 「お母さん、これかわいいけど何?」と不思議がっていました(笑)。逆に上の子(高校生)などにとってはラジカセやテープって“レトロかわいい”アイテムとして人気ですよね。

この缶、ちゃんとテープの取り出し口も開くようになっていて、そこからチョコを取り出すこともできるんです。テープ型のチョコレートが入っているのも、遊び心満点ですよね。

去年は実物を見ることもできなかった“ツールボックス缶”

ツールボックス缶チョコレート(レッド・グリーン)各972円 ※写真にはないが、ブルーもある。

そしてリベンジ達成です! 去年、初めて発売された“ツールボックス缶”。カルディマニアであるにもかかわらず、去年のバレンタインフェアではこの姿を1度も見ることなく完売……悔しい思いを味わわせてくれた商品です(笑)。

確かにかわいいですよね。食べ終わったあとはクリップやアクセサリー入れとして使えますし。購入制限はかけられていましたが、まだ今年はあったので、去年、私同様買いそびれた人はぜひリベンジを! とくにグリーン、レッドは人気ですでに品薄でした。

しかもかわいのは外見だけじゃないんです。中にはボルト型のチョコレートが入っているというオチまで! 自分用はもちろん、これはパパや男の子のお子さんにウケること間違いなしです。

人気のサーディン缶も今年はちょっとデザインが変更

チョコサーディン缶(レッド・ブルー)各583円

ここ数年、毎年この時期になると販売している「チョコサーディン缶」ですが、今年はデザインがリニューアル! 従来のデザインのものが置いてあるところもありましたが、サーディンのイラストの背景に赤やブルーの色が加わってかわいくなっていました。

中にはサーディンの絵柄が描かれたホイルに包まれたチョコレートが入っています。

m&mのチョコレートバーもそろい始めました

m&mチョコレートバー(ミルク・ピーナッツ・ダーク)各462円(税込み)

カルディでときどき売っている「m&mチョコレートバー」。やはりバレンタインに向けてチョコレート売り場が強化され、先日行ったカルディではフレーバーの種類が増えていました。このチョコレートバー、歯が溶けるんじゃないかと思うくらい激甘なのですが(笑)、ときどき恋しくなる味。甘党は絶対に好きだと思います。そして気軽に海外旅行に行けなくなった今、アメリカを感じたくなったときにもぜひ! アメリカのチョコレートらしい、極甘感を味わえます。

300円台で買えるかわいいチョコレートも

ZOOチョコレート324円(税込み)

300円台なら、ちょっとしたプレゼントにもいいですよね。まずはきりんやぞう、シマウマにフラミンゴなど10種類の動物が描かれた包み紙に包まれたひと口サイズのチョコレートのセット。お子さんがいる家庭へのギフトにぴったりです。

シモンコール ユニコーンパラソルチョコレート354円(税込み)

パラソルチョコレートを包んでいる紙にユニコーンが描かれている、乙女な商品。「シモンコール」は1840年頃に創業した、“スペイン最古のチョコレートメーカー”と言われる老舗。なので見た目かわいいだけでなく、中のチョコレートもなめらかでおいしいミルクチョコレートです。

 

いかがでしたか、今年のカルディのバレンタイン。またもかわいいものがそろい、目に毒ですが(笑)、巣篭もり時代の今。ぜひお買い物ついでにカルディをのぞいて、かわいい商品に癒されてください。この“お買い物の時間”が、今の私たちの癒しですものね!

 

撮影/中田ぷう

※掲載商品はすべて中田さんが個人的に購入されたものです。

※価格は(税込み/編集部調べ)です。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集