子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

【コストコ】買うべき「パン」はこれ!歴20年のマニアが厳選して紹介します

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

昔はあの大袋に入った「ディナーロール」くらいしかありませんでしたが、今はさまざまなパンを扱うコストコ。コストコのパンはメーカーものじゃない限り、流通にのせるわけではなく、店内で焼いているため価格はほぼ“原価”。そのため非常に安いんですね。ただし、保存料が含まれていないのでとにかく消費期限が短い! とはいえどれも大容量なので、私はいつも買ってきたらすぐ人に分けるか、冷凍保存しています。

断トツのイチオシは「国産ミルクブレッド」

「国産ミルクブレッド」599円(税込)は、約横16×縦30×高さ8.5cmのアルミケースで焼かれた、三ツ山のパン。小麦粉だけでなく、米粉がミックスされているので、パン生地きめ細やか。そしてそのまま食べればもっちり、焼けばサックリ食感を楽しむことができます。

そして三ツ山ですが、手で縦に裂けます。“縦に裂ける”パンって、生地がのびのびとして焼かれている証拠。だから“縦に裂けるパン”っておいしいんですよね!

味の方ですが、ミルクブレッドなのでほんのり甘め(何しろ水を一切使わず、牛乳だけで作られています)。ジャムなどももちろん合いますが、私はバタートーストにしてはちみつをたらす方が好みでした。サックリとした食感のパンにはちみつが溶け込んで、そりゃもう最高!

卵スプレッドも合いますし、焼くとサクサクの食感になるので、スープと合わせてクルトンぽい楽しみ方もできますよ。

朝、焼き立てのパンが食べられる!売り切れ必至の「プチパン」

かなり前にも取り扱いがあった「MENISSEZ PETIT PAINS」468円(税込)。通称“メニセーズのプチパン”。いつしか姿を消してしまいましたが、去年あたりからまた取り扱いが復活しています。

ただ“メニセーズのプチパン”ファンは多く、ヘタすると売り切れることもあるので、見つけたら即カートに入れてください。

6個入りのパックが4つ連なって売られています(つまり合計24個)。“半焼成”の状態でパックされているので、表面を軽く濡らし、200~220度に温めたオーブンで10~12分焼いていただきます。外はパリパリ、中はしっとり&もっちり。

が!うちの母など「1つ2つ食べるのにいちいちオーブン余熱して焼くなんて面倒だわ!」と言い、熱したフライパンでフタをしながら焼いていますが「十分おいしくできるわよ!」とのことです(笑)。

でも焼き立てのプチフランスが家で食べられるってうれしいですよね。私も平日の朝はまったく余裕がありませんが、週末は少し余裕があるので“メニセーズのプチパン”を楽しんでいます。

このまま食べてもおいしいですが、ソーセージを挟み、チーズをのせてちょっと溶かせば“チーズドッグ”になりますし、明太ペーストを間に塗って“プチ明太フランス”も作れますよ。シンプルなのでアレンジも効かせやすいんです。

おうちで“朝マック”を再現できる「イングリッシュマフィン」

「オーセンティック イングリッシュマフィン(12個入り)」248円(税込)。こちらコストコマニアたちの間では、かの“朝マック”に使われているマフィンと同じ会社が製造しているということで、大人気!

なのでいちばんおすすめの食べ方は“朝マック”再現! 焼いたイングリッシュマフィンに卵、ハム、チェダーチーズをはさめば、おうちで“朝マック”ができますよ。イングリッシュマフィンは卵やハム、チーズとの相性がすごくいいので、これは黄金の組み合わせですよね。

もちろん割ってバターを塗ったり、ジャムを塗って食べてもOK! ちなみに、イングリッシュマフィンはマフィン中央にある”割れ目“にフォークを1周、ブスブスと差し込むと簡単&きれいに割れますよ。

手のひらサイズのクロワッサン生地「ドーナツ」

クロワッサンの生地で作られたドーナツのバラエティパック「ミニクロドット(16個入り)」998円(税込)。シュガー8個、ホワイトチョコレートがけ4個、チョコヘーゼル4個がセットになっています。

コストコはクロワッサン系やデニッシュ系が得意ですよね。割ると普通のドーナツと違い、層になっていてまさにクロワッサン。それだけに普通のドーナツよりもエアリーで軽い食感です。

がっちり甘いので“おやつ仕様”にする人が多いと思いますが、サラダやスープを合わせて朝ごはんや昼ごはんに食べるのも私はおすすめです。

お食事系も楽しめる!新登場の「デニッシュ」

そしてこちらは新登場「セイボリーデニッシュ」1,298円(税込)。コストコが得意なデニッシュ系です。

ただ、今までは甘いデニッシュばかり売られていたのですが、こちらは甘い「カマンベールクランベリー」がありつつも、あとの3種はお食事系。「マッシュルーム」「ほうれん草ゴート」「サンベジタブルフェタ」がセットになっています。

チーズや野菜がメインになっているので、まさにお食事系。朝食にお昼ごはんに役立ちました。そして味のレベルはどれもハイクオリティ!

これに関しては“はずれ”がなかったです。私はクランベリーが苦手なのですが、この「カマンベールクランベリー」のおいしさには驚きました。

大人気の木村屋「カレーパン」は見つけたら、即買い

「ミニカレーパン(12個入り)」498円(税込)は数年前から取り扱いが始まった商品ですが、いまだ人気は衰えず、あれば次々に消えていく商品です。

こちら何しろ大きさがいいんですよね。手のひらサイズなので、女性なら1~2個、男性なら3~4個食べちゃうでしょうか。

「中のカレーが少ない!」と思う人もいるようですが(多いかって言われると少ないです)、私はいつもおいしくいただいています。とくに甘くしたミルクティーとの相性最強!

レンジでチンでもいいですが、私は食べる前にフライパンで表裏温め、表面をカリカリにしています。

 

いかがでしたか、コストコのパン厳選6選。私は普段、筋金入りの米派なので滅多にパンは食べませんが、コストコに行くとつい買ってしまいます。なのでここで紹介したのは、米派でも好きにならざるを得ない厳選したパンです(笑)。ぜひそのおいしさを楽しんでみてください。

 

撮影/中田ぷう

※価格は表記があるものを除いて税込です(編集部調べ)。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集