子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

「ムーミン」&「moz」も登場!猛暑も吹き飛ぶかわいさの手土産集めました!【プチプラ極上ギフト#8月】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

ママたちの暮らしに何かと欠かせないギフト。わたくし、庶民派フードジャーナリストの中田ぷうが、毎月ホントに使えるプチプラギフトを紹介していくこの企画。長かった梅雨が明けた途端、フラフラしそうなくらい暑い夏の日々が続いていますね。

毎年のこととはいえ、うんざりしますね~! 今月はそんな酷暑のうんざりを吹き飛ばしてしまうようなかわいい手土産を集めました。

660円(税込)!ムーミンのレジャーバッグ

今年、最初の小説「小さなトロールと大きな洪水」が発表されてから75年目を迎えた『ムーミン』。

その『ムーミン』の故郷フィンランドにあるブルーハウス社製のレジャーバッグはなんとひとつ660円(税込)。ポリプロピレン製(レジャーシートのような素材)を使用しているため、水に濡れたり、軽く汚れてもさっと拭き取れます。

大きさも横幅41×高さ35×マチ13cm(おおよその大きさ)とたっぷりサイズで、肩にかけられるのもいい!

普段だったら水遊びやピクニック、キャンプなどのレジャーに使いますが、今年の夏はなかなか自由に遊べないので、エコバッグとしても大活躍しそう。柄は全部で5種類。

かわいいだけでなく、レアキャラの“モラン”(ムーミン好きはわかるはず!)の柄もあるので要チェックです。

私は以下のお店で買いました。

北欧雑貨
http://www.hokuouzakka.com/

スウェーデン生まれの「moz」の「エルク」かわいいクッキーに!

「エルクの手作りクッキー」。味はプレーンタイプの「ナチュール」とココアを練り込んだ「ショコラ」の2種。

『moz(モズ)』は、スウェーデンのデザイン集団『Farg&Form(フェルグアンドフォルム)』社から1996年に誕生したキッチン・インテリアブランド。

「エルク」(ヘラジカのこと)モチーフが印象的で、キッチン・インテリア用品だけに限らず、アパレル服飾用品も多く、さまざまな商品が出ており、目にしたことがある人も多いと思います。
私も17年前、上の娘が赤ちゃんのときに買った『moz(モズ)』の毛布とマグネットを未だ現役で使っています(笑)。

たまたま仕事の関係で東武池袋で買い物をしているときでした。そんな思い入れのある『moz(モズ)』のクッキーを発見!

これはかわいい! しかもひとつ1,404円(税込)。

『moz(モズ)』好きの友だちにはもちろん、自分の分も買ってしまいました。中のクッキーも「エルク(ヘラジカ)」の形をしているのがかわいい。

しかもこのクッキー『YOKU MOKU(ヨックモック)』製なので間違いなくおいしい! かわいいだけでおいしくない時代はもう終わりです。かわいくておいしくないと手土産として合格点は出せません!

東武百貨店池袋店のほか、二子玉川東急フードショーにも店舗があります。

スーパーマーケットで買える!アイスとミニ丸亀うちわ

どちらもスーパーマーケットの『西友』で見つけた、ギフトにも使える1品。

まずニュージーランドの絶品アイスクリームと言われている『MOTUEKA(モトゥエカともモツエカとも読む……)』のアイスクリームパック、なんと1L入りで861円!

この見栄えのするパッケージといいお値段といい……何よりも1Lサイズというのが目を引くので、ギフトとして映えます。

モダンなパッケージですが、味はとても上品。

フレーバーはバニラ、ブルーベリー、レモンチーズケーキ、パッションフルーツの4種類。うちの近くの『西友』では「パッションフルーツ」がダントツの人気で、油断しているといつもなくなっています(笑)。

そして今、スーパーのみならず雑貨屋さんなどでも取り扱いが始まった「ひだりうちわ」(各870円)。

こちられっきとした伝統工芸品である香川の丸亀うちわなのですが、持ち運びに便利な“小判型サイズ”。扇子のようにいちいち広げる手間もいらず、しかも薄いのでかばんにスッとしまえるサイズなんです。

これのもう少し大きなサイズももう何年も前から夏、利用していたのですが、今年この“小判型”が登場して自分の分も新調しました。

もはや“おかしい暑さ”の日本の夏……ちょっと気持ちが明るくなるようなギフトを送ってみませんか?

 

撮影/中田ぷう

※掲載商品はすべて中田さんが個人的に購入されたものです。

※価格はすべて税込みです(編集部調べ)。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura members募集中
連載・特集
人気の記事