子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

「ボリューム袖」トップスで一気に華やか!大人の素敵なコーデを大調査

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

ぽわんとした袖やフリルなどボリューミーな袖のトップスがトレンドですよね。気になっているものの、大人が着るとどうなのかな?となかなか手に取れていない方も多いのではないでしょうか。

そこで今回の【kufuraファッション調査隊】では、ボリューム袖トップスを素敵に取り入れている方の選び方やスタイルを調査しました。Instagramで見つけた素敵なコーディネートの数々をご紹介します。

フリルで一気に華やかに

@maico0327さんのコーディネートをご紹介しました。胸元から袖にかけて広がるフリルブラウスは『Classical Elf(クラシカルエルフ)』の「ストライプ柄フリルブラウス」。ボリューム感のある袖フリルがほどよく二の腕をカバーしてくれるのだとか。きれいめに体型カバーができるトップスは嬉しいですね。

@m_mmk_styleさんのブラウスは『uncrave(アンクレイヴ)』の「プルーフタスラン ラッフルスリーブ ブラウス」。甘くなりがちなフリルブラウスですが、ハリのある素材感かつシンプルなモノトーンコーディネートで取り入れると大人っぽくまとまります。

袖だけ“ぽわん”ならオトナも取り入れやすい

@2020cyukiさんの『VIBLISS(ヴィブリス)』の「チューリップ TOPS」を着用したコーディネートをご紹介しました。ぽわんとボリューミーな袖も、ハリ感のある素材だとオトナにぴったりです。素材感と色選びを押さえておけば、どんなボリューム袖だって大人っぽく着こなせますね。

@lumie0206さんのコーディネートをご紹介しました。カーキのパンツにぽわんとしたボリューム袖のブラウスを合わせて甘すぎない大人な辛口コーデに。トップスは『ADAM ET ROPÉ (アダム エ ロペ)』の「パフ Tシャツ」だそう。黒トップスも、袖にボリュームがあると華やかさも加わります。

モノトーンコーデにボリューム袖のブラウスを取り入れた@ayuuu_mamさんのコーディネートをご紹介しました。『K.growth』の「ギャザーボリュームバルーンブラウス」は二の腕がカバーできてお気に入りなんだとか。ボリューム袖トップスは、二の腕カバーができるとの声が多いです!

@______mi_さんのコーディネートをご紹介しました。これから秋にかけて重宝しそうな長めの袖で、秋を先取りしたコーディネートです。ボリューム袖のトップスは『SAISON DE PAPILLON(セゾン・ド・パピヨン)』の「バルーンスリーブオーバーサイズデザインスモックブラウス」。シンプルなコーディネートとの相性は抜群です。

@2323sonさんのコーディネートをご紹介しました。ピンタックシャツにぽわんとしたボリューム袖の組み合わせがとってもロマンチック。『&.NOSTALGIA(ノスタルジア)』の「ピンタックシャツブラウス」を着用されています。インしてもアウトにしても便利な丈感で、前開きのシャツなので羽織りものとして着てもいいですね。

@mtmmakiさんのコーディネートをご紹介しました。白のボリューム袖トップスに黒のパンツを合わせたモノトーンコーディネートです。身幅が狭いのでボリューム袖がより一層華奢にみせてくれます。トップスは『regleam(リグリーム)』の「タックスリーブバルーンブラウス」です。

@myaa_o28さんのコーディネートをご紹介しました。ブラウンを取り入れることでちょっぴり秋気分になれる着こなし。ボリューム袖もベージュで取り入れるとより女性らしい着こなしに。柔らかな印象に仕上がります。

@enfantjardinさんのコーディネートをご紹介しました。袖だけではなく裾もフリルになっているので、顔まわりはスッキリとしつつ、華やかさもある大人向きのトップスです。デニムと合わせてカジュアルに着こなしています。

 

以上、Instagramで見つけた素敵なコーディネートをご紹介しました。ハリのある生地感やモノトーンなど、大人に取り入れやすい要素が見えてきましたね。ぜひお買い物の際の参考にしてみてくださいね!

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集