子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

家で放置が多数派!男女500人に聞く「使わなくなった古い携帯・スマホ」どうしてる?

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

スマホの故障やキャンペーンなどで機種変更した際、みなさんは古い機種をどうしているでしょうか? 通常、不用品はゴミとして処分するなどしますが、こと携帯・スマホに関しては、ずっと使い慣れたものだしいろいろデータが入っているし、何となく扱いに困ってしまう人が多いかもしれませんね。
そこで、『kufura』では20歳以上の男女500人を対象に“使わなくなった古い携帯(ガラケー)やスマホのその後”をテーマにアンケート調査を実施しました。

「古い携帯やスマホはどうしていますか?」

男女500人を対象に、機種変更などで使わなくなった古い携帯やスマホの取り扱いについて質問したところ、主な回答は以下のように。

・処分せずに家で放置している・・・268票(53.6%)

・処分せずに家で活用している・・・59票(11.8%)

・携帯ショップに引き取ってもらう・・・98票(19.6%)

・携帯ショップ以外に売却する・・・32票(6.4%)

・携帯ショップ以外にリサイクルに出す・・・4票(0.8%)

・ゴミとして自分で廃棄する・・・29票(5.8%)

なんと半数以上の人が使用済みのスマホを処分せずに、家で放置していると回答! そして、処分した人の中で最も多かったのは、携帯ショップ(docomoやSoftBank、auなどのキャリアショップ)での引き取りでした。

具体的に古い機種がその後どうなったのか、みなさんのコメントをご紹介します。

処分せずに家で放置している

今回最も多かった“自宅で放置”派のコメントは以下の通り。

「家に充電器とともに保存しています。子供が小さい頃、見よう見まねで作ったメールなどが残っていて手放せません」(50歳女性/主婦)

「写真を撮っていて思い出になるので家にとっている。この先も手放す気はない」(36歳女性/その他)

「個人情報がたっぷり詰まっているので携帯ショップに任せるのも何となく嫌でずっと取ってあります」(57歳女性/主婦)

「携帯ショップに持って行くか、何らかの方法でリサイクル回収してもらおうと思いつつ、なかなか実行に移せず、そのまま大量の物を家に放置しています」(51歳女性/その他)

メールや写真のデータを残しておくなど、明確な目的があって保管している人もいましたが、単に処分方法がわからなかったり、面倒だったりで何となく放置している人も多数。一番多い人では家族の分も合わせて20台もためこんでいるとのことでした。

一台一台はコンパクトながら、それだけの数量になるとかなりかさばりそう。かく言う筆者も古いガラケー、スマホ、充電器などの付属品を突っ込んだ段ボール箱を床下収納にしまいこんでいます。いずれ何らかの方法で処分しなければと思いつつ、段ボール箱からあふれないうちは……と何年も見て見ぬふり状態です。

処分せずに家で活用している

「ガラケーは子供のおもちゃに。スマホはWi-Fi利用でお風呂用にしている」(40歳女性/主婦)

「気に入った音源の入っているガラケーは、目覚ましに使用しています」(51歳女性/コンピュータ関連技術職)

「直近のものはカメラ機能や目覚まし機能を使い慣れているので利用しています」(53歳女性/主婦)

古い機種でまだ故障していないものは、サブ機として活用しているという人も。自宅のWi-Fi環境でネット接続したり、アラームやカメラ、計算機として使ったり、多機能なスマホは一線を退いてもまだまだ活躍の場があります。

携帯ショップに引き取ってもらう

「乗り換えるときに下取りで買い取ってくれるキャンペーンをしていたのでそれを利用した」(51歳男性/その他)

「下取りプログラムでポイントゲット」(47歳男性/広告・宣伝)

「携帯ショップに直接目の前で破砕機で壊してもらい、処分してもらった」(43歳男性/研究・開発)

「携帯ショップに持って行って無料で回収してもらいました」(35歳女性/その他)

使わなくなったスマホなどの処分先として最も多かったのは、docomoやSoftBank、auなどキャリア直営の携帯ショップ。機種変更のタイミングでリサイクル回収してもらえたり、下取りサービスでポイント還元があったりなど、ショップを介すと何かとお得なことも。

なお、機種変更のタイミングでなくても持ち込むのもひとつの手。家で持て余しているものがあれば、まずは問い合わせてみてはいかがでしょうか。

携帯ショップ以外にリサイクルに出す

「市役所に設置されている回収箱に持ち込む」(55歳男性/その他)

「パソコンの無料回収会社にパソコンの廃棄時に一緒に回収して貰っている」(45歳男性/その他)

携帯ショップ以外の処分先としては、自治体やリサイクル業者があります。処分する際は、必ず個人情報を消去してから出すようにしましょう。また、自治体の回収箱に持ち込む場合は、携帯電話(スマートフォン・PHS含む)の電池を外して出すなど、自治体ごとに対応が異なりますので、お住まいの地域の捨て方をよく確認してから持ち込むようにしましょう。

以上“使わなくなった古い携帯(ガラケー)やスマホのその後”をご紹介しました。何台も家にためこんでいてどうしよう……とお悩みの人は、みなさんの意見をぜひご参考にしてみてくださいね。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集