子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

カルディで見つけたミッフィーの「カットのり」、学童弁当を救う!【kufura編集部日誌】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

いよいよ始まりました、長〜い長〜い夏休み。それと同時に学童弁当づくりのスタートです!

初日には、カルディで見つけたミッフィーの「カットのり」をさっそく開封してみました。

1枚の海苔に、ミッフィーが2つととくまちゃんが1つ、それとお星さまとお花があわせて5つ。さらに“お目め”と“おくち”を抜いていき……。海苔は4枚入りです。けっこうボリュームがあるのに、これで200円(税抜)とは嬉しい。

なんの変哲もない地味弁が、ちょっとだけ華やかな(!?)のり弁になりましたよ。

夏休みのお弁当はいたみがちなので、食材や調理法が限定されてどうしてもマンネリになってしまいます。そんな時に、ちょっと気分を変えてデコ弁にしてみようかな、でもそんな時間も器用さもない……というkufura編集部・E子みたいな人には嬉しいアイテムです。いやほんと、毎日お弁当づくりをしているお母さんたちにリスペクト。

次は、抜いたお目めとおくちを使って、うさぎ型とくま型のおにぎりを作ろうかな〜なんてガラにもないことを考えています。そんな創作意欲を刺激してくれた「カットのり」に感謝! カルディには他にミッキーのカットのりもあったので、そちらも使ってみたいです。

ちなみに、こちらのカットのりは味つけのりではないので、裏側にうっすら醤油を伸ばすといい感じでした。

 

それでは、夏休みの学童弁当づくりに勤しむみなさん、2学期の給食が始まるその日まで無理せず頑張りましょう〜!(7月某日 編集・E子)

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura編集者募集
kufura members募集中
連載