kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

「ネットフリマ」週1以上利用する人は何%?主婦247名の使い方を調査

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

『メルカリ』や『ラクマ』など、個人が気軽に物品の売買できるフリマアプリが話題です。あなたも利用したことがあるでしょうか?

「不用品が売れてお小遣い稼ぎができる」「お店で買うより安く買える」など、口コミを聞いて興味はあるものの、ただ何となく不安でデビューを渋っている人も多いかもしれませんね。『kufura』では20代~40代の既婚女性247人を対象に、ネットフリマの利用実態についてアンケート調査を実施しました。

「ネットフリマのサービスを利用したことはありますか?」

まずはネットフリマのサービスの利用頻度について、6つの選択肢の中から最も近いものを1つだけ選んでもらいました。

「1度もない」・・・148票(59.9%)

「数回ある」・・・52票(21.1%)

「月に1回以上利用している」・・・16票(6.5%)

「1回だけある」・・・12票(4.9%)

「毎日のように利用している」・・・11票(4.5%)

「週に1回以上利用している」・・・8票(3.2%)

上記のように、ネットフリマを1度も利用したことがない人がおよそ6割を占め、経験者は4割程度という実態が明らかになりました。

興味深いのは、「1回だけある」という人よりも「数回ある」や「月に1回以上利用している」という人の割合のほうが高いこと。フリマデビューした結果、「もう懲り懲り!」とはならず、リピーターになる人が少なくないことがうかがえます。

「購入or販売、あなたのネットフリマの使い方は?」

次に、ネットフリマの利用経験者99名に、どのような使い方をしたのか、4つの選択肢の中から1つだけ選んでもらいました。

「購入も販売もしたことがある」・・・50票(50.5%)

「購入したことがある」・・・29票(29.3%)

「販売したことがある」・・・12票(12.1%)

「閲覧だけしたことがある」・・・8票(8.1%)

売る派と買う派では、どちらかといえば買う派が優勢ですが、利用経験者のおよそ半数はどちらも経験しているとのこと! デビューするまでの心理的ハードルはあるものの、いざお買い物をしてみるととても簡単、スムーズなので「私も出品してみようかな!?」という気になるのかもしれませんね。

「ネットフリマでよく購入するものは?」

ネットフリマ利用者にどんなものをよく購入するのか回答してもらいました。

(1)衣類、化粧品

「服。中古でもほぼ未使用品のものもあり、安く買えるから」(36歳/主婦)

「売り切れの服。ネットでみてほしいと思ったときに、完売していて、ネットフリマに売っているときに買っている」(28歳/主婦)

「デパートで買うコスメ。定価より安く売られているので」(27歳/営業・販売)

「コスメ。なかなか買えない掘り出し物があったりする」(49歳/主婦)

衣類や化粧品は出品数も多く、うまく探せば市価よりもかなりお得に購入できるようです。

(2)子ども用品

「ベビー用品。使用期間も短いし、どうせ汚れるから、高い新品を気遣って使うより良い」(29歳/主婦)

「子ども関係。なかなか定価では買えないブランドものなどが安く手にはいる」(27歳/主婦)

育児には何かとお金がかかるもの。ネットフリマを少しでも節約に役立てたいですよね。

(3)娯楽用品

「漫画、新品じゃなくてもいいので」(27歳/その他)

「ゲームソフト。新品だと高いので、少しでも安く買いたい」(33歳/主婦)

「雑誌の付録。雑誌本体は不要なので付録のみ欲しい」(42歳/主婦)

「カードゲームのレアカード」(38歳/主婦)

新品を買い揃えると、いくらお金があっても足りません。中古でも内容が劣化するわけではないので、これもネットフリマの賢い活用術といえそう。

(4)ハンドメイド品

「子ども用品でハンドメイドのもの。自分は作れないので重宝している」(39歳/主婦)

「ピアス。手作りで安くてかわいいのがたくさんある」(40歳/その他)

ハンドメイドの掘り出し物が見つかるのもネットフリマならではかもしれません。

(5)その他、こんな意見も……

「自分の結婚式に必要だった小物類。安く手に入るから」(29歳/その他)

「食器はギフトをそのまま未使用で安く出している人が多い」(41歳/主婦)

「贈答用のタオル、リネン類。安く購入できるから」(38歳/主婦)

「古いカメラを買います。もう市場には出ていないので」(37歳/主婦)

とにかく何でもアリな感のあるネットフリマですが、贈答品によくある品目では新品同様のものが多く特に狙い目かもしれません。

「ネットフリマでよく販売するものは?」

ネットフリマでよく販売するものについても尋ねてみました。

(1)衣類、化粧品

「年齢的に着るのが厳しくなった服。授乳するようになってから、ワンピースを着れなくなったので、主にワンピースを売りました」(36歳/主婦)

「服、靴、アクセサリー。子どもができて、ペットもいるため、見た目重視の服や高い服が必要なくなったから」(29歳/その他)

「独身時代の服。オフィスカジュアルな服が多く、子どもがいると着ないため」(28歳/主婦)

「ブランドの化粧品。送料も安く多少古くても売れる」(28歳/総務・人事・事務)

セールなどで購入したものの、ずっと袖を通していない衣類や未使用の化粧品があれば、ネットフリマに出品してお小遣い稼ぎができるかも!?

(2)子ども用品

「育児用品。サイズがすぐに合わなくなるし使用頻度も低いものが多いので」(39歳/主婦)

「子ども服。サイズアウトが早いので」(37歳/主婦)

ネットフリマで必要なものを購入しつつ、不要になったものは販売する……と、ママたちの間でリサイクルの輪ができているようですね。

(3)娯楽用品

「本、ゲーム。読み終えた物、クリアしたものは売るのが一番だから」(30歳/主婦)

「限定版の漫画本、雑誌だけの読みきりの部分など」(31歳/会社経営・役員)

もう読まない本や雑誌、遊ばないゲームなどは家で保管していると意外と場所をとるもの。楽しんでもらえる人に譲って断捨離しちゃいましょう!

(4)ハンドメイド品

「ハンドメイド商品の販売。手軽で家にいながら販売できる」(32歳/主婦)

「ハンドメイドの物がよく売れている」(27歳/主婦)

筆者知人でもネットフリマでハンドメイド品を販売している人がいます。ほぼ儲けにはならないものの、自分の作品を見て購入してくれる人の存在が励みになる、とのことです。

(5)その他、こんな意見も……

「ウェディンググッズ。一回しか使わないのに高いお金を出して購入したため、少しでも還元したい」(28歳/主婦)

「電気製品。リサイクルショップより高く売れるから」(29歳/その他)

「まだ3回しか出品していませんが、内2回は不要になったハガキでした。(年賀状と暑中見舞いハガキ)必要な人に譲って、お小遣いを稼ぎたかったから」(29歳/その他)

まさかこんなもの売れるはずない……なんてものでも、別の誰かから見たら“お宝”ということはあるかもしれませんね。

 

ネットフリマは顔の見えない取引なので、トラブルは皆無とはいえないものの、うまく活用すれば節約やお小遣い稼ぎができるようです。興味がある人は、まずはウィンドウショッピング感覚で閲覧から始めてみては?

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載