子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

「しめ鯖」のアレンジレシピが実はイケる!意外で美味しいおすすめをご紹介

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

スーパーでも簡単に手に入る「しめ鯖」。程よい酸味と鯖の旨味が美味しいですよね。醤油につけて食べる方が大半だと思いますが、実はアレンジしても美味しい料理になりますよ。

そこで今回『kufura』では、20~50代の女性153人にアンケートを行い、「しめ鯖で作る美味しいアレンジレシピ」をうかがいました。ひと手間加えるだけでしめ鯖の新しい美味しさを発見できそうです!

「カルパッチョ」「マリネ」など簡単副菜に

null

しめ鯖はカルパッチョやマリネなどにすれば、簡単におしゃれな料理に変身します。オリーブオイルや酢との相性抜群です。ごま油やポン酢にも合うので、和食との組み合わせもバッチリですよ。

「カルパッチョ。薄切りにした玉ねぎと交互に並べて、少しおしゃれな雰囲気にします」53歳/主婦)

「しめ鯖に大根とにんじんのみじん切りと大葉、酢と醤油と酒で味付け」43歳/その他)

「しめ鯖とプチトマトのマリネ風サラダ。レモンドレッシングとオリーブオイル、鷹の爪を少し入れればすぐに完成します。さっぱりと食べられて、夕飯の一品に重宝しています」(28歳/主婦)

「しめ鯖とメンマの和え物。メンマに味がついているので、仕上げにごま油をかけるだけで美味しくいただけます」(50歳/主婦)

「しめ鯖と大根のポン酢和え。細切り大根と混ぜ、ポン酢をかけると美味しい」(55歳/主婦)

「お寿司」を手作り

null

市販のしめ鯖を使えば、自宅で鯖寿司が作れちゃいます。手作りだと知ったら家族がびっくりしてくれそうです! 巻くのが苦手な方は、ちらし寿司の具材にするだけでもアクセントになって美味しくいただけます。

「お寿司。酢飯にのせるだけ。お寿司屋さん気分」50歳/主婦)

「鯖寿司。酢飯をつくってのせます。そのまま食べるより豪華な感じになって家族にも好評です」54歳/主婦)

「ちらし寿司。甘く煮付けた椎茸と、錦糸卵、きゅうり、紅ショウガで彩り良く」(52歳/その他)

「酢飯にのせマヨネーズ、ゴマ、のりをかけて食べる」(46歳/パート・アルバイト)

「から揚げ」「天ぷら」でボリュームおかずに

null

なんとしめ鯖は揚げ物にしても美味しいんです! 味が付いているので下味はなしで、ただ揚げるだけでOK。しめ鯖が苦手な方やお子さんでも食べられそうです。

「しめ鯖のから揚げ。片栗粉をまぶして揚げるだけ。味がついているので下味不要で美味しい」42歳/その他)

「しめ鯖のから揚げ。しめ鯖に衣をつけて180度の油で揚げるだけ。しめ鯖自体に味がついているので味付け不要で美味しく食べられる」57歳/その他)

「個人的にしめ鯖があまり得意ではないので天ぷらにします。それなら不思議と食べられます」34歳/主婦)

「天ぷら。衣をつけて揚げる。鯖の天ぷらは珍しく酢の味も気にならない」52歳/その他)

サッと炒めて香ばしく

null

しめ鯖を炙ると美味しいように、炒めものも美味しく仕上がります! 皮はパリッと、香ばしい香りが広がってさらに食欲をそそります。しめ鯖の酸味と旨味が良い味になりますよ。

「そうめんと炒めてソーメンチャンプルーに」31歳/事務職)

「炒めて醤油で味つけ」51歳/総務・人事)

「みじん切りにしてオリーブオイルで炒めてアンチョビ風にします。パスタやサラダのトッピングにも」54歳/パート・アルバイト)

意外と美味しい、その他のしめ鯖アレンジ

null

最後に、他にも集まったしめ鯖アレンジをまとめて紹介します。びっくりするようなものもありますが、しめ鯖は意外な組み合わせでも楽しめるのでチャレンジしてみたいですね。

「しめ鯖を生春巻きで巻く」34歳/事務職)

「パンに挟んで、サンドイッチにします」36歳/主婦)

「そばつゆ、紅しょうが、すり胡麻を混ぜてしめ鯖を入れ、茹でたそうめんにかけて食べる。さっぱりして美味しい」41歳/その他)

「かいわれやネギなどと一緒にレタスで巻いて食べると美味しい」59歳/主婦)

 

いかがでしたか?

しめ鯖の消費に困ったとき、いつもとは違う料理にして食べたいときは、ぜひみなさんの意見を参考に、しめ鯖のアレンジレシピに挑戦してみてください。

プロフィール

柳川マキ
柳川マキ
大手PR会社、事業会社広報を経て、フリーライターに。世の中に埋まる良いもの・人を紹介すべく、日々奮闘中。趣味は、旅行と美容。
pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集