子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

「とんかつ」余ったらどうしてる?おすすめのリメイク料理&定番のソース以外で味変を楽しむソースアレンジがすごい

/ [最終更新日] 2023.01.27
pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

とんかつは、サクサクの衣と熱々ジューシーな豚肉が病みつきになる美味しさ。そのまま食べても美味しいのは十分承知していますが、ちょっと手を加えて違う料理にリメイクしたり、定番のソースや醤油以外のものをかけて食べると、いつもとはまた違った新たな美味しさを発見することができます。今回『kufura』では、20歳以上の女性209人にアンケートを行い、「とんかつを使ったリメイク料理とソースアレンジ」について聞いてみました。

かつサンドやサラダなど違う料理にリメイク!

null

とんかつのリメイク料理と言えば、かつ丼やかつカレーが定番ですが、皆さんそれ以外にもいろいろなアレンジをして、とんかつの美味しさを楽しんでいる様子。かつ丼やかつカレー以外にどんなリメイク料理が人気なのか、早速見ていくことにしましょう。

・お好みのパンではさんでかつサンドに

「とんかつにソースとマヨネーズをかけ、千切りキャベツといっしょに軽くトーストした食パンではさむ。豪華なサンドイッチになるので、子どもにも大好評です」(57歳/主婦)

「からしたっぷりのかつサンドにします。ただのソースではなく、ソースにケチャップを混ぜたものをつけると、複雑な味わいになって美味しさがアップします」(60歳/主婦)

「食パンではなく、バゲットではさんでかつサンドに。味付けにはサッパリ味のレモンマヨネーズを使うと、バゲットによく合って美味しいです」(50歳/総務・人事)

「とんかつは、卵サラダといっしょにバターロールにはさんで、とんかつソースをかけると美味しいです」(56歳/主婦)

いちばん多かったのが、このかつサンド。お好みのパンでとんかつをはさむだけなので、パパっと簡単に出来上がります。ソースをアレンジしたり、いっしょにキャベツの千切りや卵サラダをはさんだりすれば、いろいろな味わいのかつサンドが楽しめますね。

・生野菜にトッピングしてとんかつサラダに

「とんかつサラダ。トマトやブロッコリーのサラダに、ひと口大にカットしたとんかつを混ぜると、サッパリしつつも食べ応えのある美味しいサラダになります」(44歳/主婦)

「グリーンサラダの上に、小さく切ったとんかつをのせて、ドレッシングをかけると、パンにもごはんにも合う、美味しいおかずになります」(68歳/主婦)

「とんかつを刻んでキャベツやレタスといっしょに和えたサラダは、酒のつまみにもピッタリですごく美味しいです」(47歳/自営業)

「とんかつとキャベツのポテトサラダ。小さく切ったとんかつを千切りキャベツといっしょにポテトサラダに加えて、とんかつソースで味付け。普通のポテトサラダよりも濃厚な味わいで、ごはんがどんどん進みます」(44歳/主婦)

とんかつを細かく切ってサラダに入れるリメイクも目立ちました。こってり味のとんかつをアッサリしたサラダにプラスすることで、いつものサラダが豪華で食べ応えのあるサラダに大変身。かなりボリュームが出るので、これだけでおなかもしっかり満足してくれそうですね。

・ごはんものや麺類にリメイクしても美味しい

「小さく刻んだとんかつをチャーハンの具にします。ソースでチャーハンを味付けすると、濃厚な味わいになって美味しいです」(27歳/主婦)

「とんかつをごはんの上にのせて、お茶漬けにします。お茶漬けのサッパリ味に、とんかつのパンチのある味わいが加わって、すごく美味しいです」(62歳/総務・人事)

「とんかつを小さめに切って、おにぎりの具にするとボリューム満点で美味しいです」(55歳/無職)

「熱々の蕎麦に、卵でとじたとんかつをのせたとんかつ蕎麦。ダシ汁を吸って柔らかくなった衣が意外に美味しくてハマります」(57歳/その他)

「茹でたてのパスタの上に、カットしたとんかつをのせ、上からミートソースをかけて食べると美味しいです」(48歳/主婦)

とんかつは、ごはんや麺類と相性バツグン。細かく切ってからチャーハンやおにぎりの具にしたり、蕎麦やうどん、パスタにトッピングして食べるという人も多いようです。また、ごはんの上にとんかつをのせ、お茶をかけてお茶漬けにするというのも美味しそうですね。

・ほかにはこんなリメイク料理もおすすめ!

「とんかつをひと口大に切って、ピザのトッピングに。オーブンで焼くことで、とんかつの衣のサクサク感が復活するので、すごく美味しくいただけます」(52歳/総務・人事)

「小さく切ったとんかつをたこ焼きやお好み焼きに入れると、ボリュームがアップして食べ応えもバツグン。子どもたちにも大好評です」(66歳/その他)

「とんかつにキムチとチーズをのせて、オーブントースターで焼くと最高です」(53歳/主婦)

ほかにもいろいろなリメイク料理がありました。小さく切ってピザやたこ焼きの具にするのもいいですが、とんかつにチーズやキムチなどをトッピングしてオーブントースターで焼くというのも、手軽にいつもと違う味わいが楽しめて良さそうですね。

定番のソース以外で味変!とんかつのソースアレンジもおすすめ

null

とんかつにかけるものといえば、定番のソースが一般的ですが、実はほかのものをかけても意外と美味しくいただくことができる様子。どんなものがとんかつによく合うのか、ソースのアレンジも見ていくことにしましょう。

・ポン酢ベース

「とんかつにポン酢をかけると、すごくあっさりしていくらでも食べられます」(48歳/総務・人事)

「玉ねぎポン酢で食べるとんかつは、すごくあっさりしていて美味しいです」(40歳/その他)

「とんかつに大根おろしと刻んだ大葉をのせ、ポン酢をかけて食べる。衣のコテコテ感がいい感じに中和され、とんかつをサッパリと味わうことができます」(27歳/主婦)

定番のソース以外では、ポン酢をかけるという人が目立ちました。ポン酢の酸味がとんかつの脂っぽさを中和してくれるので、サッパリといただくことができる様子。ポン酢といっしょに大根おろしや大葉、梅肉、からしなどをつけると美味しいという人もいました。

・マヨネーズベース

「マヨネーズとケチャップを混ぜたオーロラソースをかけると美味しいです」(43歳/主婦)

「タルタルソースで食べます。いつもよりとんかつをガッツリ食べたいときにピッタリで、背徳感を味わうことができます」(41歳/その他)

「マヨネーズと一味、ソースを混ぜたものを、とんかつにかけて食べると美味しいです」(33歳/事務職)

「とんかつにマヨネーズとごまダレをいっしょにかけると、あっさりして美味しいです」(62歳/主婦)

オーロラソースやタルタルソースなど、マヨネーズベースのソースをかけるのも人気。マヨネーズをかけると、とんかつがよりこってりした味わいになりそうですが、実はマヨネーズの酸味のおかげで意外とあっさり食べられるという声もあるので、ぜひ試してみてくださいね。

・ほかにこんなソースアレンジも美味しい!

「自家製のトマトソースをかけると、トマトの酸味がとんかつと上手く合わさって、いつもとは違った味わいのとんかつが楽しめます」(59歳/主婦)

「玉ねぎやトマトをたくさん入れたサルサソースをかけると、普通のとんかつとはまったく違う味わいになって美味しいです」(36歳/主婦)

「トマトケチャップをかけて食べます。以前は醤油をかけていましたが、試しにケチャップをかけたら、すごく美味しくて驚きました」(70歳/その他)

「ケチャップに中濃ソースを混ぜたものをソースの代わりにかけて食べると、ハンバーグみたいな味わいになって美味しいです」(34歳/主婦)

「黒酢、醤油、オイスターソースをベースにしたソースをかけると、とんかつが油淋鶏のような味わいになって、驚くほど美味しくなります。砂糖を加えて少し甘めに仕上げるのがコツです」(53歳/その他)

「味噌に砂糖やみりんなどを混ぜた甘味噌ダレをかけて、味噌かつにして食べます。いつものとんかつとは全然違う、甘じょっぱさがクセになります」(39歳/公務員・団体職員)

ほかにもソースアレンジはいろいろ。特にトマトソースやケチャップなど、トマトベースのソースがとんかつにはよく合うようです。また、かけるソースによってとんかつがハンバーグ風になったり、油淋鶏風になるなど、いろいろな美味しさが楽しめるのもいいですね。

いかがでしたか? 「とんかつはそのまま食べるのがいちばん!」という人も多いとは思いますが、リメイクしたり、いつもとは違うソースをかけることで、新たな美味しさを発見することができます。ご紹介したリメイクやソースのアレンジを参考に、ぜひいろいろな味わいを楽しんでみてください。

プロフィール

土田奈々子
土田奈々子

フリーライター。2011年よりイギリス在住。渡英前は出版社に勤務し、金融機関向け専門誌やマタニティ&ベビー誌の編集に携わる。現在は、ウェブを中心に女性向けの記事を数多く執筆。得意ジャンルは、妊娠・出産・育児や女性の健康、海外生活事情など。プライベートは、田舎の小さな村で日英バイリンガル育児に奮闘する二児の母。自分自身の働く主婦としての目線、子育て中の母としての目線を大切にしながら記事を書いていきます

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集