kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

タコパにおすすめ!タコ以外で相性抜群の「たこ焼きの具材」を大調査

はてなブックマーク facebook Twitter LINE

大阪のソウルフードである「たこ焼き」。関西人の家には一家に一台たこ焼き器がある、なんて言われたりしますが、一般的にもホームパーティーなどで、友人たちを呼んで“たこ焼きパーティー”をするなど、自宅でたこ焼きを楽しむ方も多いようです。

今回『kufura』ではたこ焼きに関するアンケートを実施。自分でたこ焼きを作ったことのある男女500名に「たこ以外でたこ焼きに入れて美味しかった具材」を聞いてみました。

とろ~り視覚的にも食欲をそそる!1番人気はチーズ

では、早速発表していきます!

「たこ以外でたこ焼きに入れて美味しかった具材」で一番多く挙がっていたのは、「チーズ」でした。チーズを加えることで、濃厚さも増しますし、アツアツのたこ焼きの中から、とろ~りチーズが溢れ出てくるビジュアルはたまりませんね。焦げたチーズの香りも食欲をそそると、性別・年齢に関係なく支持されていました。

次に目立ったのは「キムチ」と「餅」。

たこ×キムチは、元々相性バツグンなので、この結果にも納得です。

そして「餅」を加えると、食感が変わり美味しそうです。腹持ちもよくなりそうでいいですね!

牛すじ、明太子、こんにゃく…他にもユニークな具材がずらり!

さらに細かくその他の意見もみていきましょう。

お腹も満たすガッツリ系編

「豚肉」(37歳・女性)

「牛すじ」(60歳・男性)

「角煮」(41歳・女性)

「コンビーフ」(47歳・男性)

「ハンバーグ」(43歳・男性)

「唐揚げ」(40歳・女性)

たこの代わりに肉系を入れるとの意見もチラホラ。たこよりボリュームが増して、食べ応えがありそうです。

子どもも喜ぶアレンジ編

「魚肉ソーセージ」(44歳・女性)

「ウインナー」(41歳・女性)

「ベーコン」(44歳・男性)

「明太子」(43歳・女性)

小さな子どもの中には、たこが噛み切れなくて苦手という子もいることでしょう。子ども用メニューとして「ウインナー」は人気のようです。

甘党さん編

「チョコレート」(55歳・男性)

「キャラメル」(32歳・女性)

「マシュマロ」(30歳・女性)

「あんこ」(28歳・男性)

〆にぜひ試したいスイーツ系。1番人気は「チョコレート」でした。

変化球編

「こんにゃく」(41歳・女性)

「梅干し」(42歳・女性)

「たくあん」(46歳・男性)

「ひじき」(41歳・女性)

「納豆」(39歳・男性)

「れんこん」(47歳・女性)

「アボカド」(52歳・男性)

「こんにゃく」は、食感がたこと似ているとのこと。たこより安く手に入るので“かさ増し”的に使ってもいいかもしれませんね。

「たくあん」や「れんこん」は、コリコリとした食感がアクセントとなり、いい働きをしてくれそうです。

お菓子編

「ベビースターラーメン」(33歳・女性)

「チーズおかき」(33歳・女性)

「ベビースターラーメン」入りは、もんじゃ焼きっぽくなって美味しそう! そしてここでも「チーズおかき」が挙がり、チーズ人気は高いですね。

 

気になるものはありましたか? お店で買うのもいいですが、自分で焼くといろいろ試せるのが魅力。定番以外のアレンジメニューにも、ぜひ挑戦してみてくださいね!

 

文/鳥居優美

はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載