子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

牛丼にちょい足しすると美味しい調味料TOP10!簡単に激ウマ味変

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

スタミナをつけたいときに食べたくなる牛丼。ジューシーなお肉に甘めのつゆがアクセントになって美味しいのですが、食べ進めるうちにちょっと味の変化が欲しくなったりしますよね。そこで今回、『kufura』では20代〜50代の男女478人にアンケートを実施し、「牛丼にちょい足しすると美味しい調味料」をランキング形式で紹介します。

ちょい足しすると美味しい調味料ランキング6位〜10位は?

まずは10位から6位までを紹介します。

10位:ドレッシング…6票 

「フレンチドレッシング。酸っぱすぎずの酸味とドレッシングのとろみで美味しいです」(43歳・男性/その他)

9位:焼肉のタレ…7票

「焼肉のタレを入れたら抜群に美味しかったので、次回も試してみようかと思います!」(56歳・男性/パート・アルバイト)

8位:醤油…9票

「さっぱり感が良さです」(38歳・女性/その他)

7位:コチュジャン…12票

「韓国風味になり、甘辛さが牛肉に合う」(56歳・男性/研究・開発・技術者)

6位:ごま油…13票

「ちょい足しで香ばしくなります」(58歳・女性/営業・販売)

牛丼にドレッシングをかけるというのが意外でしたが、フレンチだけでなく、ゴマドレッシングやシソドレッシングなど比較的どんなドレッシングとも相性が良いそう。牛丼の上にサラダを盛ってドレッシングをかけ、ヘルシーなサラダ牛丼として食べるなど新感覚な楽しみ方も好評なようです。またコチュジャンやごま油は韓国風になって気分が上がりますね。

続いて上位5位を紹介します。

5位:ポン酢…16票

「今まで試した中では、大根おろしにポン酢」(58歳・男性/その他)

「味ぽん。ほのかな柑橘が香って、さっぱり食べられる」(57歳・男性/その他)

爽やかさを求めるならポン酢。柑橘系は脂っこい料理がさっぱりとするので、お箸が進みどんどん食べてしまいますよね。

4位:胡椒…21票

「胡椒。多少辛さを加えることで牛丼の甘みと溶け合い、美味しく食べられます」(58歳・男性/その他)

「胡椒。ピリッとしておいしい」(46歳・女性/その他)

胡椒がちょっと加わることで味がしまって美味しくなると4位にランクイン。ピリッとスパイシーな味に変身することで、さらに食欲が湧きそうですね。

3位:食べるラー油…31票

「食べるラー油をかけて、にんにくのうま味と香ばしさ、ラー油の辛みを楽しんでいる」(47歳・女性/研究・開発・技術者)

「食べるラー油。ピリ辛感とサクサク感で、焼肉丼に味変します」(50歳・女性/総務・人事)

3位は「食べるラー油」。香りと辛味、そして歯ごたえのある食感の良さも加わり、牛丼の美味しさが倍増しそうです。

2位:マヨネーズ…50票

「ほんの少しのマヨネーズ。味変になるし、ボリュームがぐっと増す感じがする」(37歳・女性/その他)

「マヨネーズ。キャベツの千切りも加えると食感も楽しめてサラダ感覚で食べられていいです」(42歳・女性/主婦)

「マヨネーズ。コクが出てまろやかになって美味しい」(53歳・男性/パート・アルバイト)

こってり感とまろやかさが加わり、味に一体感が出ると人気だったのがマヨネーズ。背徳感を感じながら食べるという楽しみ方をしている人もいました。

1位:唐辛子…80票

「七味唐辛子。味がくっきりするようになる」(59歳・男性/その他)

「七味唐辛子。脂のしつこさがかき消されるから」(50歳・男性/研究・開発・技術者)

「七味唐辛子。味がしまって美味しい。ずっと同じ味で飽きた頃に入れるとまた違った味わいが楽しめます」(58歳・女性/主婦)

甘めに味付けされた牛丼にはピリッとした刺激が合う、と2位から30票も差をつけて、唐辛子が堂々1位でした。七味、一味など異なる風味の唐辛子を気分によって使い分けているという上級者も。また唐辛子に酢をプラスし食べると、さっぱりとして美味しいんだとか。

 

いかがでしたか。そのままでも十分、味の完成度が高い牛丼ですが、いろんな調味料をちょい足しすることで楽しみ方が広がりますね。中にはもっと甘いのがいいと、はちみつをかけるという人もいました。牛丼という味の概念が覆されそう。

プロフィール

清土奈々子
清土奈々子

編集・ライター、ギャラリー「野ざらし荘」運営、ユニット「村のバザール」を組みライブイベントの企画やデザインワーク、ミュージックビデオなどの映像制作を行う。長年暮らした東京から引っ越し、階段100段を登った高台の一軒家「野ざらし荘」に、旦那と娘と3人で暮らす。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集