子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

レベルアップ確実の味変!ナポリタンにチョイ足しするとおいしい調味料・食材トップ10

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

日本人にとって最も馴染みのあるパスタ料理ともいえるナポリタン。ただおうちで作ると、なんとなく味が物足りないと感じることがありませんか? そこで、『kufura』では、20代~50代の男女445人を対象に、“ナポリタンにチョイ足しするとおいしい調味料・食材”をテーマにアンケート調査を実施。今回は敢えて、“粉チーズ、タバスコの二大定番以外で”という条件付きで回答してもらいました。ランキング形式で人気のトッピングをご紹介します!

第9位(同率):追いケチャップ・・・10票

「ケチャップ増量すると酸味とうまみが増す」(50歳男性/研究・開発)

「追いトマトケチャップで、さらに味を濃くする」(56歳男性/その他)

もともとナポリタンはケチャップで味付けしますが、物足りないときは追いケチャップ! レシピ通りにやってみて「何か違う……」と感じたら、試さない手はありません。

第9位(同率):バジル・・・10票

「バジル。トマトソースやケチャップには相性抜群だから」(56歳男性/その他)

「細かく手でちぎったバジルや刻みパセリなど。トマトベースのナポリタンの風味をほどよく整えてくれる」(52歳女性/主婦)

イタリアンに欠かせないハーブのバジルで本格的な味わいに。バジルがなければパセリで代用するのもよさそうです。

第7位(同率):のり・・・14票

「もみ海苔。海苔の風味がナポリタンにマッチして美味しいです」(52歳男性/総務・人事・事務)

「青海苔をかけると、磯の香りが広がって美味しいです」(32歳男性/営業・販売)

意外にもパスタと相性のいいトッピングは海苔。風味がよくパリッとした食感が加わるのもGOODです。

第7位(同率):ウスターソース・・・14票

「ウスターソース。ぼんやりした味がはっきりして美味しくなる」(40歳女性/総務・人事・事務)

「ウスターソース。味が濃厚になって、パンとの相性がとても良くなる」(46歳男性/研究・開発)

ソース部門で最も多くの支持を集めたのはウスターソース。さまざまな果物、野菜、香辛料を熟成させたウスターソースを加えることで、味が引き締まったり、深まったりする効果があるようです。

第6位:胡椒・・・15票

「ブラックペッパー。スパイシーさが癖になります」(47歳女性/主婦)

「プラックペッパーを入れると大人のナポリタンになってお酒にも合うからお勧めです!」(40歳男性/その他)

ガツンとパンチのある味にしたいときは胡椒。なかでも辛味の強いブラックペッパーを一振りすれば、大人の味わいに近づきます。

第5位:一味・七味唐辛子・・・16票

「一味唐辛子。辛い食べ物が好きなのだが、タバスコは大量にかけてしまうとむせてしまうので、一味唐辛子を少量入れると辛さと香りが増して美味しくなる」(56歳男性/その他)

「七味唐辛子。辛さと風味が一層際立つようになり、ナポリタンが更に美味しくなります」(44歳男性/総務・人事・事務)

タバスコ的なアクセントになる一味・七味唐辛子。刺激的だけれど、辛さのなかに深みもあり、よりクオリティの高いナポリタンに仕上がります。

第3位(同率):醤油・・・17票

「お醤油をほんの少々。お醤油は日本人の味覚に馴染んでいるので、味がまろやかになるというか、落ち着く気がします」(53歳女性/主婦)

「醤油。フライパンに直に醤油を落として、少し焼いて(焦して)から、ナポリタンにからめます。風味がよくなるというか、香ばしくなります」(54歳女性/主婦)

日本人にとって欠かせない調味料の醤油。醤油を加えるとコクが増しそうですね。

第3位(同率):卵・・・17票

「半熟の目玉焼き。彩りも綺麗になるし、卵の黄身に絡めて味変も楽しめるので」(37歳女性/その他)

「卵。これを敷くと名古屋っぽい感じになる」(31歳男性/その他)

名古屋では“鉄板ナポリタン”といって、スキレットに溶き卵を流し、そのうえにナポリタンを盛り付けるというB級グルメが人気なのだそう。この食べ方ぜひ試してみたい!

第2位:マヨネーズ・・・26票

「マヨネーズ。濃厚さが増殖して旨味が増す」(55歳男性/その他)

「タルタルソース。甘めのケチャップに卵とマヨネーズのコクが加わって、味に深みが出るから。途中から入れれば味変にもなって飽きずに食べられる」(25歳女性/その他)

チョイ足しランキングで常に上位にランクインするマヨネーズが第2位。しっとりコクが出て、癖になる味わいです。さらにひねりを加えて、タルタルソース……。これはもう口の中に幸せが広がることまちがいありません。

第1位:にんにく・・・43票

「にんにく。ピリッとした味と強い香りによって最後まで飽きないで食べられる」(58歳女性/営業・販売)

「すりおろしにんにく。トマトとの相性も良く、大人の味になります」(49歳女性/総務・人事・事務)

「スライスニンニクを揚げ焼きにしてチップスみたいにしてかけて食べると風味が良くなって美味しい」(40歳女性/その他)

「ニンニクとオリーブオイルを入れると本格的な味わいになりますね」(42歳男性/研究・開発)

「チューブにんにくとコンソメ。お店のナポリタンっぽい味になって美味しい」(48歳女性/総務・人事・事務)

“ナポリタンにチョイ足しするとおいしい調味料・食材”のナンバーワンはにんにく! にんにくといえば「においがダメ!」と敬遠する人もいますが、隠し味的にさまざまな料理のコクを深めてくれるすぐれものです。食わず嫌いな人(筆者も成人するまではそうでした)も、だまされたと思って、まずは少量からデビューしてみてはいかがでしょうか?

その他、こんなチョイ足しもオススメ!

ソース系

「オイスターソース。ほんの少し入れるとコクがでて美味しい」(41歳女性/その他)

「お好み焼きソース。焼きそばっぽくなる」(37歳男性/その他)

「とんかつソース。とにかく濃い味が食べたい時には満足感があります」(51歳女性/研究・開発)

「中濃ソース。香りが強くなって味に深みが出る」(50歳男性/その他)

ソース系の一番人気はウスターソースでしたが、その他のソースもナポリタンに合うようです。おうちにあるものをいろいろ試して、ベストな調合を目指しましょう。

ピリ辛系

「食べるラー油。ピリッと刺激があって美味しいから。食感も楽しめる」(51歳男性/その他)

「わさび。ピリ辛になって大人のナポリタンになって美味しいです」(50歳女性/主婦)

「キムチを適度に入れると結構おいしくなります。甘いケチャップとピリ辛のキムチの相性は相当良い」(50歳男性/その他)

「チリソース。ピリッと辛くなるだけでなく、チリソースに含まれている香辛料が、ケチャップにえも言われぬ複雑さを与えてくれる」(53歳女性/その他)

タバスコや、一味・七味唐辛子以外でアクセントを加えるならこれ。各調味料の個性があり、ただピリ辛になるだけでなく、プラスアルファのおいしさがあるようです。

さっぱり系

「レモン。爽やかな風味になります」(54歳女性/主婦)

「ポン酢。さっぱりした風味が足される」(50歳男性/営業・販売)

「お酢。身体にも良さそうだし、さっぱりとした味になる」(53歳男性/その他)

「バルサミコ酢。コクがでる」(52歳女性/営業・販売)

ナポリタンの味がちょっとくどいかも……と感じられるときは、さっぱり系をチョイス。酢といっても、黒酢、米酢、リンゴ酢……などさまざまな種類があり、それぞれ微妙に味わいが異なるので、どれが自分の好みに合うか試してみてはいかがでしょうか?

甘み系

「チョコレート。甘さが出て美味しい」(27歳男性/営業・販売)

「コーヒークリーム。ケチャップの尖った味わいに優しさが出る」(52歳女性/その他)

「砂糖をほんの気持ち入れる。又は多めの玉ねぎ。甘みが出て、酸味が苦手な人も食べやすい」(45歳女性/主婦)

逆に、酸味を抑えて甘みを加えたい人向けのチョイ足しアイディアも。家族の好みやその日の気分に合わせて味の調整ができるのは、おうちご飯ならではです。

まだまだこんな調味料も…

「バターをひとかけら。コクがでて美味しい。喫茶店みたいな味になる」(53歳女性/主婦)

「焼き肉のたれ。どちらかというとトマト味が苦手なので、これをちょい足しすると、トマト感が薄れておいしくなります」(58歳男性/その他)

「インスタントコーヒー。少しの苦みでコクが増します!」(51歳男性/その他)

「納豆。粘り気がでて味がまろやかになります」(57歳男性/研究・開発)

「おかかのふりかけ。おかかの味とケチャップ味が合うような気がする」(54歳男性/その他)

「すりごま。ごまの風味がナポリタンの味を引き立てて美味しくなる」(45歳男性/総務・人事・事務)

いわれてみればたしかに合うかも!? ナポリタンをよりおいしく食べるためのみなさんの飽くなき探求心に脱帽です。

 

以上、“ナポリタンにチョイ足しするとおいしい調味料・食材”を一挙ご紹介しました。出るわ出るわアイディアのオンパレード。食指が動くものがあればぜひお試しあれ!

プロフィール

中田綾美
中田綾美

成人までの人生を受験勉強にささげた結果、東京大学文学部卒業。その後なぜか弁護士になりたくて司法試験に挑戦するも、合格に至らないまま撤退。紆余曲折の末、2010年よりフリーライターの看板を掲げています。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集