子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

「エリンギ・しめじ・えのき・椎茸」一番好きなのは?それぞれの推しレシピを調査

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

きのこのおいしい季節が到来。みなさんはどんな種類のきのこをどんなふうにして調理するのが好きですか? 『kufura』では、20代~50代の女性332人を対象に、エリンギ、しめじ、えのき、椎茸の4種のきのこについてアンケート調査を実施しました。

四大きのこ対決!「エリンギvsしめじvsえのきvs椎茸」一番好きなのは?

数多く種類がある中で、比較的リーズナブルでどこでも入手しやすい4種のきのこ“エリンギ、しめじ、えのき、椎茸”について、まずはどれが一番好きなのか質問してみました。結果は以下の通り。

第1位:椎茸・・・99票(29.8%)

第2位:しめじ・・・78票(23.5%)

第3位:エリンギ・・・75票(22.6%)

第4位:えのき・・・56票(16.9%)

きのこ類は好きではない・・・24票(7.2%)

今回、人気ナンバーワンに選ばれたのは椎茸。ただ票数を見ると、かなり拮抗しており、別のタイミングで別の母集団を対象に調査を行えば、また違った結果になるような気もします。その日の気分にもよりますし、「これが一番!」というのは、なかなか決めかねますよね。

続いて、4種それぞれについて、好きな理由とおすすめの食べ方をご紹介します。

第4位:えのき・・・56票(16.9%)

えのきのここが好き!

「安いから。いろいろな料理に使えて便利」(39歳/その他)

「えのきだと子どもたちも食べることができる。香りが少ないから食べやすい」(34歳/専門職)

「えのきの旨味と使いやすさが最高です。何に入れても美味しくなる隠し味的な存在です」(32歳/広報・広告・デザイン)

えのきのおすすめの食べ方は?

「細切りにしたベーコンとじゃがいもと一緒にバターで炒める」(41歳/広報・広告・デザイン)

「ベーコンでえのきを巻いて焼く。お弁当のおかずにもなる」(50歳/主婦)

「酸辣湯にして、えのきをたっぷり入れるのが好きです」(52歳/その他)

「えのきとオクラのポン酢あえ。えのきとオクラを茹でて、皿に盛り、ポン酢とかつお節をかけて完成です」(25歳/教職員)

「湯豆腐とか鍋に入れるシンプルなのが一番好きです。ポン酢つけて食べるのがおいしい」(41歳/その他)

えのきの長所として、クセのない食べやすさを挙げる声が多数。どんな食材、料理にも合わせやすく、残りもの食材とさっと炒めるだけで立派なおかずになりますし、鍋の具材にするのもGOODです。

料理研究家 小林まさみさんとまさるさんのレシピ「えのき豚」もおすすめです!

第3位:エリンギ・・・75票(22.6%)

エリンギのここが好き!

「まるで松茸のような食感。食べ応えもあり、存在感がある」(56歳/その他)

「香りも食感も味も好きだし何の料理でも合うし安くて助かるから」(49歳/主婦)

「調理しても他のキノコのように小さくならないし、和洋中何にでも合う」(53歳/その他)

エリンギのおすすめの食べ方は?

「縦に薄切りにして塩コショウだけでも美味しいです」(30歳/主婦)

「エリンギをニンニクバター醤油で炒めるだけ。簡単におつまみが完成」(39歳/総務・人事・事務)

「オリーブオイルとお酢で炒めて、さっぱり食べるのが一番好きです」(37歳/主婦)

「焼肉の際に一緒にエリンギも焼き、タレをかけて食べるのが好きです」(26歳/主婦)

エリンギの魅力といえば、コリコリした食感。シンプルに焼いてエリンギ自体の風味を堪能する食べ方を推すコメントが多く寄せられました。

料理研究家の沼津りえさんのレシピ「自家製 エリンギの食べるラー油」もおすすめですよ。ぜひ試してみてください。

第2位:しめじ・・・78票(23.5%)

しめじのここが好き!

「香り松茸味しめじというように、しめじが一番美味しいと思います。もしも使い切れなかったら連投もできるので便利です。冷凍にするときは、軸を切ってバラバラにしておくと少量ずつ使えます」(59歳/総務・人事・事務)

「しめじは万能で料理に幅が広がる。中華、イタリアン、和風などメインに対応でき、さらに汁物や副菜にもできる優れもの」(41歳/主婦)

「食感と香りがすき。傘の部分の黒と軸の部分の白で2色あるのでキノコの中で一番彩がよく使いやすい」(38歳/公務員・団体職員)

しめじのおすすめの食べ方は?

「おすすめレシピはしめじのバター炒め。フライパンでバターを熱し洗ったしめじをよく炒め、火が通ったら醤油を少々たらし味付けします。仕上げに乾燥パセリをふりかけ完成です」(40歳/研究・開発・技術者)

「しめじと残り野菜、少量の豚肉を炒める。味付けは麺つゆにすると簡単だし美味しい」(59歳/主婦)

「お味噌汁に入れると、しめじ類の良い出汁が取れるし、何より香りも良いので大好きです」(37歳/その他)

「鮭や玉ねぎ、絹さやなどとホイル焼きにします。しめじが他の食材とのバランスが良く出汁を吸ってくれるので美味しいです」(27歳/主婦)

しめじは味のよさに加えて、見た目のかわいらしさも好評。炒めたり、汁物に合わせたり、ホイル焼きにしたりなど、バリエーションも豊富です。

第1位:椎茸・・・99票(29.8%)

椎茸のここが好き!

「きのこの中で一番うまみが含まれていると思うから」(48歳/総務・人事・事務)

「きのこの中でも肉厚できのこ本来の旨味をしっかり感じる」(25歳/その他)

「椎茸というか、干し椎茸が最強です!  干し椎茸の出汁が入れば和食はほぼ美味しくなります」(53歳/主婦)

椎茸のおすすめの食べ方は?

「焼いて塩や醤油を垂らしただけのシンプルな食べ方も好きだし、ハンバーグや焼売に混ぜ込んだり、鍋やすき焼き等、何にでも使えて美味しい」(40歳/パート・アルバイト)

「シンプルに網焼きで醤油・ポン酢でも美味しいし、茶わん蒸しでは出汁としてしっかり活躍してくれる」(37歳/その他)

「お吸い物と炊き込みご飯が一番好き。お吸い物は昆布と白だしと椎茸で。炊き込みご飯はかしわご飯が好き。郷土料理です」(39歳/主婦)

「しいたけの肉詰めが好きです。生椎茸にひき肉で種を作り片栗粉を使い粉をふってフライパンで焼きます」(54歳/その他)

「中華スープ。出汁が出るので干し椎茸をよく使う。キャベツなどの沢山の野菜を入れて鶏ガラスープを入れて。キノコも野菜もいっぱい入れた出汁がよく効いたおかずスープ」(29歳/その他)

今回、人気ナンバーワンに選ばれた椎茸は、肉厚でジューシーで風味も豊か。「他のきのこも好きだけど、敢えてひとつ選ぶならやっぱり椎茸」との声もあり、きのこ好きさんに愛される王道きのこといえそうです。

旨味たっぷりの椎茸はそのまま焼くなどして主役として味わうこともできますし、出汁としてもいい仕事をしてくれます。料理のレパートリーも多彩で、これからの季節、ますます食卓に登場する機会が増えることでしょう。

 

以上、好きなきのこランキングとおすすめの食べ方をご紹介しました。きのこ好きな人はもちろんのこと、食わず嫌いな人も、みなさんの声をご参考に旬の味覚を堪能してみては?

プロフィール

中田綾美
中田綾美

成人までの人生を受験勉強にささげた結果、東京大学文学部卒業。その後なぜか弁護士になりたくて司法試験に挑戦するも、合格に至らないまま撤退。紆余曲折の末、2010年よりフリーライターの看板を掲げています。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集