子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

これで一玉ペロリ!「レタス」の大量消費におすすめのレシピ…女性377人のアイディアが集結

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

サラダに欠かせない葉物野菜のレタス。ただ、みずみずしいだけに傷むのも早く、一玉買うと使い切れないという悩みはないでしょうか。そこで、『kufura』では、女性377人を対象に“レタスの大量消費におすすめのレシピ”をテーマにアンケート調査を実施しました。まずは人気レシピのトップ3をご紹介!

第3位:レタスの卵炒め・・・11票

「レタスの中華炒め。レタスと卵を炒めて鶏がらスープのもとで味付けし最後にとろみをつける」(34歳/主婦)

「レタスをマヨネーズでさっと炒め、溶き卵を加えて炒めるとレタスがいくらでも食べられる」(62歳/主婦)

「レタスと卵の炒め物。レタスひと玉使っても炒めると少なくなるので大量に使えます。味付けも塩と少しのお醤油だけで美味しく出来上がります」(56歳/主婦)

レタスを炒めるアイディアは数多く寄せられましたが、中でも人気だったのは卵炒め。レタスと卵をさっと炒めてお好みの味付けをするだけというお手軽さが◎です。

第2位:レタス味噌汁・・・18票

「レタスの味噌汁。卵とか入れても美味しい」(42歳/その他)

「レタスの味噌汁。葉脈の固いレタスも煮込んで軟らかくすれば、沢山食べられる」(64歳/その他)

「冷たいお味噌汁の具材にする」(54歳/その他)

どんな具材も受け入れる懐の深い味噌汁は、レタスとの相性もバッチリ。特に、これから食欲が減退する季節には、“冷たい味噌汁×レタス”の組み合わせが活躍しそうな予感です。

第1位:レタス炒飯・・・93票

「レタスと卵の炒飯。細かくちぎったレタスは仕上げに入れます。味付けは鶏がらスープの素と塩胡椒です。失敗なしの美味しさです」(49歳/主婦)

「レタスと鮭のチャーハン。レタスと鮭と卵だけのシンプルなチャーハン。簡単だけどとても美味しいです。レタスは小さく千切りにして、火を止める直前に入れると、食感がシャキシャキします」(56歳/主婦)

「レタスチャーハン。レタスとツナをニンニク醤油で味付け」(46歳/総務・人事・事務)

「チャーハンをくるんで食べる。美味しい。レタスを結構使う」(50歳/デザイン関係)

レタスを大量に消費するレシピの断トツ人気ナンバーワンは、炒飯でした。仕上げに加えるとシャキシャキ食感が絶妙。レタス消費のために炒飯を作るのではなく、むしろ炒飯を作るためにレタスを購入するという人までいました。また、レタスで炒飯を包む食べ方も、目先が変わって食卓が盛り上がるかも!?

その他、こんな調理方法もおすすめ!

レタスを煮込むアイディアレシピ

「レタス鍋。他の葉物の代わりにレタスを1玉まるごと使った鍋です。味つけは好みですが、コンソメを使った洋風鍋がおすすめです」(47歳/その他)

「キャベツの代わりにレタスと豚バラを使ったミルフィーユ鍋をつくる」(26歳/学生・フリーター)

「レタスとウインナーを入れてコンソメでスープにすると美味しいですよ。レタスのほんのりした味わいがたまらないです」(68歳/主婦)

「ミネストローネ。かさが減ってたくさん食べられるしスープの味と馴染んで美味しい」(31歳/その他)

鍋といえば冬のイメージですが、さっぱりとしたレタスたっぷりの鍋は夏場にもぴったり。洋風、和風、中華風など、味付けは何でもござれ。煮込んで柔らかくなったレタスの食感もいい感じです。

レタスを炒めるアイディアレシピ

「豚肉とレタスの炒め物。豚肉をごま油で軽く焼いて、レタスを入れてとサッと炒め醤油で味を整えれば出来上がり。レタスのシャキシャキ感を少し残すのがポイントです」(37歳/総務・人事・事務)

「レタスとベーコンとしめじの野菜炒め。炒めて味付けするだけなので、忙しい朝でも作れる短時間で手軽に出来る便利メニューです」(69歳/主婦)

「レタスと魚肉ソーセージのバター醤油炒め。くたっとなったレタスも美味しいし、スクランブルエッグに添えると、朝食としてバランスもいいです」(51歳/コンピュータ関連技術職)

「焼きそばに大量使用する。キャベツより時短になり食感もいい」(64歳/その他)

上記の他、牛肉や鶏肉と炒め合わせるという声も。レタス以外にも冷蔵庫の余りもの食材を一掃するチャンスです。

レタスで巻くアイディアレシピ

「お肉に甘めの味付けをしてレタスで巻いて食べる。韓国でいうサンチュの代わり」(26歳/学生・フリーター)

「ロールキャベツの要領でロールレタス。キャベツはとろっとしていますが、レタスはシャキッとしていて、美味しいです。しかも味もちゃんと染み込んでいる」(28歳/その他)

「からし味噌やマスタード、マヨネーズ和えのキュウリなどをレタスで巻いて食べる。酒のおつまみによく利用する」(69歳/その他)

「レタス焼売」(38歳/主婦)

レタスの形状を生かした“巻く”系のアイディアも。親子で楽しく巻き巻きしているうちに、どんどんレタスの消費がはかどりそうです。

レタスを茹でる、和えるアイディアレシピ

「レタスのお浸し。鰹節を乗せて醤油で食べると美味しいです」(41歳/その他)

「ザクザク刻んでさっと湯通しして、ゆがいたチキンなどと和える。オリーブオイル、コショウ、お酢なんかを少し入れるといい!」(65歳/主婦)

「レタスポン酢。レタスをレンジでチンしてポン酢をかけるだけ。手軽に1品出来て便利です」(29歳/総務・人事・事務)

「レタスのナムル。レタスに鶏ガラスープとごま油をかけて、韓国のりをちぎってあえる。いくらでも食べられる」(45歳/主婦)

さっと茹でるかレンジで加熱したレタスを調味料や他の具材と合わせるだけ。食卓にあと一品欲しいときにももってこいです。

 

以上、“レタスの大量消費におすすめのレシピ”をご紹介しました。みなさんの冷蔵庫にはレタスが余っていないでしょうか? 普通のサラダだけじゃ使い切れなくて困った……というときは、ぜひご参考にしてみてくださいね。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集