子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

「春巻きの皮」のポテンシャルが凄い!おつまみにスイーツ…アレンジレシピ集

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

家で作るパリっと揚がった春巻きは、家族が喜ぶ人気メニューのひとつですよね。ですが、春巻きの皮を一度に使い切れないときはありませんか? そんなときは「春巻きの皮」を使ったアレンジがおすすめです。

今回『kufura』では、20~50代の女性256人にアンケートを実施し、「春巻きの皮」を使ったアレンジレシピを伺いました。いつもと違うものを巻いてみたら、ちょっとしたおつまみにも、スイーツにも! とっておきのレシピが集まりましたよ。

人気の「チーズ巻き」

まずは、春巻きのチーズアレンジをご紹介します。アツアツでとろ~っととろけるチーズが絶品! チーズだけでも美味しいですが、ウインナーやささみ、シソなどを一緒に入れるとお箸が止まらないメインおかずにもなりますよ。

「チーズを巻いて揚げる。チリソースをつけて食べる。おやつにもなるし、つまみにもなる」51歳/総務・人事・事務)

「枝豆とチーズを巻いて揚げ焼きにする」31歳/その他)

「チーズとソーセージを入れて巻いて揚げる。簡単アメリカンドッグのようになる。パリパリな皮の感触と、中のとろーりが美味しい」50歳/総務・人事・事務)

「チーズ挟み揚げ。チーズとささみとシソの葉を巻いて揚げる」49歳/総務・人事・事務)

「スライスチーズで巻いたウインナーとケチャップを一緒に巻いて、トースターで焼く。お弁当の隙間に」47歳/総務・人事・事務)

 

残り物を巻くだけ「おかず巻き」

いつもの春巻きを一味違うものにできるおかず巻きアレンジはたくさん! 残り物のカレーやエビチリ、サラダなどを巻いて揚げるだけで、2日目アレンジの一品が簡単に完成します。家にあるものでできるのが嬉しいですね。

「エビチリ春巻き。エビは下ごしらえを工夫することで、臭みがなくぷりっとした食感に仕上がります」(45歳/その他)

「マカロニサラダを包んで揚げる」43歳/その他)

「ミートソースをはさんで揚げる。子どもも喜ぶ」37歳/主婦)

「残り物のカレーを包んで揚げます、おつまみにもおかずにもなります」57歳/その他)

 

パリパリのお手軽「ピザ」

家でピザ生地を作るのは少し面倒なので、そんなときは「春巻きの皮」を使えばOK! 焼くとパリパリしたクリスピーピザのような食感に。簡単に作れるので、大人のおつまみにも嬉しい一品です。

「皮を適当なサイズに切り、好きな具材をのせて、とろけるチーズ、ケチャップなどでピザ風に。お酒にピッタリ!」49歳/主婦)

「ピザ生地代わりにしてミニピザにして食べる。クリスピーなピザ生地みたいになってパリパリが美味しい」40歳/主婦)

「ピザ。トースターで焼いて、生ハムや野菜、温泉卵をのせたらできあがり」38歳/その他)

「春巻きの皮を数枚重ねて土台にしたピザ。あらかじめ、春巻の皮をトースターでカリカリにして、具を乗せて再度トースターで焼く。お店のピザになります」49歳/総務・人事・事務)

 

超簡単に作れる「ラザニア」

生地作りがちょっぴり面倒なラザニアも「春巻きの皮」で代用可能です。ラザニアは難しいと諦めている人でも、とっても簡単に作れてしまうのでおすすめですよ!

「ラザニアの皮代わりにする。美味しい」36歳/主婦)

「ラザニア。しっとりとした食感とミートソースに馴染んで美味しく、表面はパリパリ感が楽しめます」32歳/研究・開発)

「ラザニア。ミートソースとホワイトソースと、半分にカットして茹でた春巻きの皮を交互に耐熱容器に入れてチーズをのせて焼く。お手軽に作れる」43歳/その他)

 

揚げて、焼いて、茹でて

春巻きの皮はまだまだたくさんのアレンジがありますよ。揚げてサラダにのせればパリパリサラダに。シチューのカップにのせてオーブンで焼けばポットパイ風に。さらに、スープに入れればワンタン風にも!

「細く切って油で揚げて、コンソメで味付けする」32歳/主婦)

「春巻きの皮を細く切って揚げたものをサラダにのせる。中華ドレッシングがよく合います」39歳/主婦)         

「シチューにかぶせてオーブンで焼く」49歳/主婦)

「ワンタンもどきスープ。皮が余った時は切って中華スープに入れます」49歳/学生・フリーター)

 

「スイーツ」にだって使える

最後にたくさん集まったスイーツアレンジをご紹介します。中にチョコや果物を入れて揚げればサクサクのパイ風おやつに、焼けばクレープ風おやつに大変身! おやつのためだけに春巻きの皮を買いたくなっちゃいます。

「チョコスティック風。溶かしたチョコを春巻きの皮で包み、油で揚げる。チョコのしっとり感と皮のサクッと感が最高」20歳/総務・人事・事務)

「チョコバナナパイ。チョコとバナナを包み油で揚げる」45歳/主婦)

「アップルパイ。いちょう切りにしたりんごと砂糖を包み、油で揚げる。皮が余ったときに作るが素朴で美味しく子どもが喜びます」35歳/主婦)

「芋あんこパイ。太めの千切りにしたさつまいもにあんこをのせて包み油で揚げる。サクサクの食感で美味しい」36歳/その他)

「バナナとプロセスチーズを包んでバターで焼き、ジャムをのせて食べると美味しい」48歳/その他)

「雪見だいふくを包んで油で揚げる」56歳/主婦)

 

いかがでしたか?

いつもの春巻き以外にも、美味しそうなアレンジがたくさん集まりました! 春巻きの皮を使い切れなかったときや、いつもとは違うアレンジをしたくなったときは、ぜひ参考にしてください。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集