子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

豆苗の魅力は価格だけじゃない!アレンジいろいろ「家族に人気の豆苗レシピ」

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

価格が安定していて、再生栽培で2度3度と繰り返し食べられる「豆苗」は、家計に優しく、毎日の食卓の強い味方。炒め物や味噌汁、ナムルなど、いろいろなアレンジが可能なので、手軽にさまざまな味わいを楽しむことができます。今回『kufura』では、既婚女性218人にアンケートを行い、「我が家で人気の豆苗レシピ」を調査。どんなレシピが人気なのか、早速見ていくことにしましょう。  

豚肉や卵などといっしょにコク旨な炒め物に

「豆苗と豚バラ肉の炒め物。豆苗と豚バラ肉を炒めて塩コショウで味付けするだけですが、とっても美味しくてお箸が止まりません」(47歳/主婦)

「豆苗、もやし、にんじん、玉ねぎなどの野菜といっしょに豚肉を炒め、味噌で味付けた豆苗と豚肉の炒め物。味噌の濃い風味でクセのある豆苗も食べやすくなるため、家族に大人気です」(35歳/主婦)

「豆苗とベーコンのコンソメ炒め。豆苗がシャキシャキしていて食感がよく、コンソメのおかげでちょっと洋風な味わいになって美味しいです」(62歳/その他)

「豆苗と油揚げをごま油で炒めて、醤油と砂糖で味付けし、最後に白ごまを振りかけます。シンプルですがとても美味しいし、ごはんにもよく合います」(62歳/その他)

「豆苗と卵の炒め物。フワフワな卵とシャキシャキの豆苗のハーモニーがバツグンで、すごく美味しいです」(30歳/総務・人事・事務)

家族に人気のレシピとして、いちばん多かったのが炒め物。豆苗といっしょに豚肉やベーコン、油揚げ、卵などを炒めれば、ボリュームたっぷりの美味しい一品が完成します。塩コショウ、味噌、コンソメ、醤油と砂糖など、どんな味付けでも美味しくいただけるようなので、その都度味付けを変えて、いろいろな味わいを楽しんでみてください。

旨味際立つ豆苗だけのシンプルな炒め物も人気

「豆苗のニンニク醤油炒めがシンプルで美味しいです」(49歳/総務・人事・事務)

「ごま油で炒めて醤油と塩コショウで味付けた豆苗の炒め物が人気です」(55歳/主婦)

「ニンニクを多めに入れて、塩コショウ、オイスターソースで味付け。豆苗をサッと炒めるのがポイントで、シャキシャキ食感が病みつきになります」(47歳/主婦)

「豆苗はニンニクといっしょにオリーブオイルで炒めるのが、シンプルですがいちばん美味しいと思います」(59歳/総務・人事・事務)

「豆苗の塩炒め。豆苗を強火でサッと炒めて味の素と塩で味付けすると、素材の味がちゃんと残った美味しい炒め物になります」(38歳/デザイン関係)

ほかの食材を加えずに、豆苗だけを炒めたシンプルな炒め物も人気のようです。豆苗をサッと炒めることにより、シャキシャキの食感と豆苗そのものの味わいをしっかりと楽しむことができます。豆苗の旨味が際立つので、豆苗好きにはたまりませんね。

豆苗の肉巻きは簡単なのに見た目もバッチリ

「豆苗を豚バラ肉で巻き、お酒をまぶしてレンチンしたらポン酢をかける。とても簡単なのに、手間がかかっているように見えるところが嬉しいです」(50歳/総務・人事・事務)

「豆苗の肉巻きは、豆苗を豚バラ肉で巻いてフライパンで焼くだけなので、とっても簡単。美味しくてすぐにできるので、忙しい日の晩ごはんとして大活躍です」(27歳/主婦)

「醤油とみりんで甘辛く味付けた、豆苗の豚バラ巻き。最後に柚子胡椒を加えて風味をつけるのが、美味しさのポイントです」(55歳/主婦)

「豆苗とエリンギの肉巻きは、安くてお財布に優しいし、味付けもすごく簡単。『美味しい!』と、夫がすごく喜びます」(33歳/主婦)

「豆苗ともやしを豚バラ肉で巻いた豆苗ともやしの豚バラ巻きは、ごはんのおかずはもちろん酒のつまみにもピッタリ。見た目も良くて家族に大好評です」(32歳/広報・宣伝)

すごく簡単なのに、手が込んで見えるところがいいと大評判だったのが、この豆苗の肉巻き。豆苗やほかの野菜といっしょに豚肉でクルクル巻いて、レンチンもしくはフライパンで焼くだけで完成するので、時間がないときでもパパっと作ることができます。ポン酢をかける、醤油とみりんを絡めるなど、好みの味付けで美味しくいただきましょう。

ナムルなどの和え物なら手軽にパパっと完成

「豆苗ともやしをレンチンして、ごま油、鶏がらスープの素、塩コショウなどで味付けしたなんちゃってナムルが、簡単ですごく美味しいです」(44歳/主婦)

「豆苗のキムチナムルは、レンチンした豆苗とキムチを混ぜ合わせるだけなので、とっても簡単。白いごはんにもよく合います」(43歳/主婦)

「豆苗の塩昆布和え。豆苗を塩昆布とごま油で和えるだけで、簡単で美味しい和え物が完成します」(34歳/総務・人事・事務)

「豆苗を茹でて辛子醤油で和える。サッパリしていて美味しいだけでなく、カロリーが少ないのでたくさん食べられるのが嬉しいです」(62歳/主婦)

「レンチンした豆苗をツナと和えて無限豆苗に。ツナのおかげで豆苗の苦みが消えるので、すごく食べやすいです」(40歳/主婦)

豆苗は、パパっと和え物にするのもおすすめ。生のままでもいいですが、レンチンもしくは軽く茹でるなどして加熱することで、味がよりしっかりと絡みます。和え物の中でも、特に人気だったのが豆苗のナムル。ごま油と鶏がらスープの素などを使えば、簡単になんちゃってナムルが完成します。ごはんのおかずはもちろん、酒のつまみにもピッタリですよ。

サラダにトッピングして味も見た目もグレードアップ

「いつものサラダに豆苗をトッピングして、ごまドレッシングをかけて食べるのが家族のお気に入りです」(43歳/その他)

「軽く茹でた豆苗を、ニンニク醤油と生姜で和えてからサラダにのせると、いつものサラダをより美味しくいただくことができます」(54歳/主婦)

「ポン酢マヨで食べる豆苗たっぷりのサラダが我が家のイチオシです」(48歳/営業・販売)

「たっぷりの豆苗にワカメ、ツナ、茹で卵をのっけてサラダにし、ごまドレッシングでいただくと美味しいです」(64歳/その他)

「豆苗と大根のサラダ。醤油ドレッシングとの相性がバツグンで、モリモリ食べられます」(51歳/主婦)

「豆苗の温しゃぶサラダは、豚肉といっしょに豆苗も茹でて、ドレッシングをかけていただきます。彩りがきれいで、味だけでなく見た目的にも美味しそうです」(49歳/主婦)

豆苗を使ったサラダも人気。いつものサラダにトッピングしたり、混ぜ込んだりするだけで、彩りがグンと良くなって、味も見た目もワンランクアップします。豆苗独特の味わいとシャキシャキ食感が、クセになること間違いなしですよ。

味噌汁などの汁物に入れると味のいいアクセントに

「豆苗と豆腐の味噌汁。食感がすごくいいので、野菜が苦手な子どもも喜んで食べてくれます」(44歳/その他)

「お味噌汁に豆苗を入れると、豆苗の味が染み出て、いつものお味噌汁とはちょっと違った味わいになって美味しいです」(19歳/学生・フリーター)

「豆苗と卵の中華スープ。ウェイパーや創味シャンタンなど、鍋に中華スープの素を入れて煮るだけなので、すごく簡単にできて助かります」(39歳/主婦)

「豆苗のお吸い物はあっさりした味わいで、どんな料理ともよく合うので、すごく重宝しています」(56歳/主婦)

豆苗は、お味噌汁やスープなどの汁物に入れても美味しくいただける様子。豆苗を最後の仕上げに入れることで、シャキシャキした食感と香りを楽しむことができます。豆苗のクセのある味わいが、汁物に入れることで逆にいいアクセントになるようなので、豆苗が苦手な人でも意外と美味しく食べられそうですね。

パスタや生春巻きなど…ほかにはこんなアレンジも人気!

「豆苗とトマトとしらすのペペロンチーノ。レストランで食べたときにすごく美味しかったので、それから家でもマネして作るようになりました」(31歳/総務・人事・事務)

「豆苗は水菜のように豚肉といっしょにしゃぶしゃぶにして、ポン酢やタレで食べるのがいちばん美味しいと思います」(40歳/主婦)

「豆苗の卵とじが我が家の定番料理。味の濃い卵のおかげで豆苗のクセが消えるので、すごく食べやすくて人気です」(61歳/主婦)

「豆苗のおひたしは、サッと茹でた豆苗に麺つゆをかけるだけですが、サッパリしていて美味。上からかつお節をかけると、風味がより豊かになります」(53歳/主婦)

「豆苗の生春巻き。サーモンや生ハムを入れるとより一層美味しくなります」(49歳/総務・人事・事務)

「豆苗をチヂミに入れてマヨネーズで味付けすると、豆苗のクセが気にならず美味しくいただくことができます」(52歳/主婦)

ほかにもいろいろなアレンジがありましたが、特に多かったのが、しゃぶしゃぶとパスタ料理。パスタはペペロンチーノなど、ちょっと辛味のあるソースとも相性がいい様子。また卵とじのように、豆苗に卵を合わせるとクセが消えて美味しくいただけるという意見も目立ちました。

ご紹介したとおり、豆苗のアレンジは自由自在。一年中お手ごろ価格で食べられる豆苗を、毎日の食卓にどんどん取り入れて、いろいろな味わいを楽しんでみてはいかがでしょうか?

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集