子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

大人も子どもも夢中!秋の味覚「さつまいも」家族が喜んで食べたアレンジレシピは?

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

秋の味覚といえば「さつまいも」! 甘くてホクホクで、美味しいだけではなく、ビタミンCや食物繊維が豊富など、美容効果も期待できる、秋に食べたい食材のひとつですよね。

そこで『kufura』では、20~50代の女性303人にアンケートを実施し、「家族が喜ぶさつまいもレシピ」について伺いました。ふかして食べるだけでもとても美味しいですが、ご飯に、おかずに、一工夫したおやつに。様々な使い方をしたレシピが集まりました。

「ご飯」で一気に秋らしく

ゴロゴロさつまいもが入ったご飯は、見た目も華やかで、秋の到来を感じさせてくれますよね。お米と一緒に入れて炊くだけで出来上がるので、意外と簡単に作れるのも挑戦しやすいです。

「さつまいもご飯。普通のご飯に塩とさつまいもを入れて炊くと甘くて美味しい」(38歳/営業・販売)

「さつまいもご飯。1口大の乱切りにしてお米に酒少々、出汁昆布と炊き込みます。ごま塩をかけて食べると 優しい甘さと塩加減が美味しい」43歳/主婦)

「さつまいもご飯。枝豆も入れたら彩りもいいです。塩味だけでも、さつまいもの甘さが引き立って美味しいです」49歳/主婦)

「さつまいもご飯。蒸したさつまいもを炊き上がったご飯に混ぜて、黒ごまと塩をふりかけて食べる」38歳/主婦)

「鯖缶とさつまいもの炊き込みご飯」45歳/主婦)

 

甘い「サラダ」に

サラダにして楽しんでいる方もたくさんいました。じゃがいもの代わりにすれば、いつもより甘めのポテトサラダに。おやつ感覚でいくらでも食べられます。

「さつまいもサラダ。ポテトサラダのじゃがいもをさつまいもに変えるだけ」36歳/主婦)

「さつまいもとじゃがいものサラダ。かぼちゃもお好みで、おいものサラダ」(48歳/主婦)

「さつまいもとベーコンのサラダ。湯がいたさつまいもを、炒めたベーコンとマヨネーズで和えるだけ。シンプルおつまみですが箸が止まりません」(45歳/総務・人事・事務)

「さつまいものゴロゴロサラダ。さつまいも、にんじん、きゅうりを賽の目に切って茹で、コーンも茹でる。マヨネーズと塩胡椒をよく混ぜて完成」(36歳/その他)

 

「煮て」おかずにもおやつにも

さつまいもをいつもの煮物のように煮ればおかずに。砂糖やフルーツと一緒に煮れば、おやつにも。冷めても美味しいので、お弁当に入れてもOK。色味もキレイなのであると助かりますよ。

「さつまいものレモン煮。レモン汁、砂糖、みりん、水で煮る。お弁当にも」(39歳/主婦)

「さつまいもの砂糖醤油煮。砂糖の甘さを感じると同時に醤油の香りが良く、子どもから年寄りのおやつに最適」35歳/その他)

「さつまいも煮っ転がし。サツマイモ、白滝、人参、豚肉切り落とし、絹さやをじゃがいもの煮っ転がしのように煮る」31歳/デザイン関係)

「さつまいもとりんごの甘煮。さつまいもとりんごにレモンと黒砂糖を加えて煮ると美味しい」47歳/その他)

 

自然の甘みが美味しい「炒めもの」

さつまいもは炒めれば立派なおかずに! 単体でも、他の野菜やお肉と一緒でも、いつも通り炒めるだけで秋らしいおかずになります。

「さつまいもとキャベツの炒めもの。じゃがいもの代わりになり甘味も増して美味しい」41歳/総務・人事・事務)

「さつまいもと鶏肉とれんこんを炒めて、醤油砂糖お酢で甘辛にします」38歳/主婦)

「さつまいもと大豆の炒めもの。柔らかくなったさつまいもと、大豆の水煮を油でこんがり炒めます。醤油、バター、はちみつで甘辛く味付けします」56歳/主婦)

「さつまいものきんぴら。日持ちもするので常備菜、お弁当の隙間に入れるのにちょうどいいです」(47歳/公務員)

 

ホクホク美味しい「天ぷら」

さつまいもの人気メニューのひとつ、天ぷらも忘れてはいけませんね。甘くてホクホクなさつまいもの天ぷらは子どもも大好き! はちみつをかけてさらに甘くして食べているという声も。

「さつまいもの天ぷら。甘くてホクホク。天つゆをつけても美味しい」37歳/主婦)

「さつまいもの天ぷら。適当な大きさに切ったさつまいもを油で揚げます。おかずやおやつで食べられます」41歳/その他)

「天ぷら。醤油をつけてもはちみつをつけても美味しい」49歳/その他)

「天ぷらが一番喜ばれます。おかずメニューにもなるし。衣をつけてあげるだけなので簡単」53歳/主婦)

 

「スイートポテト」「大学芋」などおやつに

さつまいもは、おやつにすると本来の甘さが際立って抜群に美味しいですよね。中でも人気なのは「スイートポテト」と「大学芋」でした。簡単に作れるのに、満足度が高いおやつになります!

「スイートポテト。さつまいもを茹でて、潰して、生クリームと砂糖を混ぜて、茶巾で丸くします。子ども達も一口で食べられる簡単おやつ」49歳/総務・人事・事務)

「春巻きの皮にスイートポテトにして巻いてあげると美味しい」48歳/主婦)

「甘く炒めて簡単な大学芋にしてからバニラアイスにのせます。あわさるとみたらしのような香りになり、大好物です」52歳/その他)

「簡単大学芋。レンチンしたさつまいもをバターで炒めて、醤油と砂糖と黒ごまをまぶします。簡単で美味しくて食べやすい」48歳/主婦)

 

いかがでしたか?

旬のさつまいもを使って作りたいレシピはありましたか? さつまいもは種類も豊富。この秋は、様々なさつまいもを使って、たくさんのレシピに挑戦してみてくださいね。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集