子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

「夏の常備菜」を作ろう!ランチや夕食に大助かり、モリモリ食べられるレシピが集まりました

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

長い夏休みも後半戦に突入! 毎日ご飯作りのことで頭がいっぱいの方もきっと多いですよね。そんなときは作り置きがあると便利。一品ができているだけで気分が軽くなることもありますよね。

そこで、今回『kufura』では、20~50代の女性307人にアンケートを実施し、「夏の常備菜」レシピについて伺いました。冷蔵庫で保管できて口当たりもさっぱりな、今日から使えるレシピがたくさん集まりましたよ。ただ、夏場は特に注意が必要! 早めに食べ切ることは忘れないようにしてくださいね。

「漬物」があればご飯のおかずに!

漬物を自家製で作っている方がたくさんいましたよ! 夏場は特にきゅうりの漬物が人気。丸ごと1本食べても飽きない美味しさですよね。あっさり食べられるので夏にピッタリ。

「きゅうりのからし漬け。カラシ、めんつゆ、酢、てんさい糖に入れ一晩は漬け込む。冷蔵庫で保存していると冷たくてカラシの旨みがいい感じで浸かり美味しい」(36歳/その他)

「きゅうりをたくさんもらうことが多いので、自家製きゅうりのキューちゃん。おにぎりの具にもなるし、刻んでチャーハンにも」44歳/主婦)

「たたききゅうりと白髪ネギをめんつゆとラー油で漬ける漬物。少しピリ辛で夏にピッタリ」35歳/総務・人事・事務)

「セロリの浅漬け」54歳/主婦)

「キャベツと塩昆布の漬物」43歳/主婦)

「カラーピーマンの漬物」49歳/総務・人事・事務)

 

「ピクルス」「マリネ」…漬けておくだけで一品出せる

ピクルスやマリネなど、酢に漬けるレシピも人気でした。きゅうりやトマト、なすにパプリカなどたくさん漬けて食卓に出せば、色鮮やかで見た目にも楽しい! 酸味が効いているので食欲がないときにも食べられそうです。

「きゅうり、トマト、パプリカをお酢につける、簡単ピクルス。あっさりしていて美味しい」31歳/総務・人事・事務)

「パプリカ、大根、ズッキーニ、トマトのピクルス」(31歳/総務・人事・事務)

「きゅうりのピクルス。簡単に作れて日持ちするので。食欲がない時にもさっぱりと食べられます」(30歳/その他)

「パプリカとスモークサーモンのマリネ」(38歳/その他)

「なすとパプリカのマリネ。たくさん作っておいて食べるときに生ハムをのせます」44歳/主婦)

 

夏は冷やして食べたい「煮浸し」「揚げ浸し」

「煮浸し」「揚げ浸し」も夏の人気メニューですよね。特に人気なのがなす。とろっとした食感と、じゅわ~っと広がる出汁がたまらないですよね。温かいままでも美味しいですが、夏は冷やして食べると絶品!

「なすの揚げびたし。さっぱり美味しいです」38歳/営業・販売)

「なす、ピーマン、かぼちゃの揚げ浸し。素揚げした野菜に出汁、砂糖、醤油、みりんで浸します。冷やして食べても美味しい」(49歳/主婦)

「なすとししとうの煮びたし。レンジで柔らかくし、出汁つゆを水で割って一晩くらい漬けておく。さっぱりしているが食べ応えもある」52歳/その他)

「なす、おくら、トマトの焼き浸し」52歳/主婦)

 

コトコト煮て、あとは冷蔵庫へ

好きな野菜をたっぷりコトコト煮るだけで、簡単常備菜に。特に回答が多かったのが夏野菜のラタトゥイユです。そのまま食べても、冷やしてから食べても、アレンジしても美味しいのでかなり役立ちます!

「ラタトゥイユ。冷たくしても美味しい。また、余った時にはパスタの上からかけても美味しい」40歳/その他)

「きのこ3種類をめんつゆで煮て冷蔵庫で冷やしておきます。冷奴にかけたりパスタとあえたり、旨みが強いので重宝」50歳/総務・人事・事務)

「ゴーヤの佃煮。ご飯も進むし、美味しいです」49歳/その他)

「切り干し大根の煮つけ」31歳/デザイン関係)

「なすの味噌煮。ひき肉を入れても美味しいです」31歳/主婦)

 

旬の野菜を炒めて、おかずにおつまみに

ゴーヤやズッキーニ、なすにピーマンなど旬の野菜は炒めるだけで夏らしい一品に。カレーやにんにく、味噌などの濃い味付けが食欲をそそります!  ご飯のおかずにも、大人のおつまみにも使えて便利。

「ゴーヤとちくわをマヨネーズで炒めるだけ。苦味も和らぎ、食べやすくなります」51歳/その他)

「じゃがいものカレー炒め」54歳/主婦)

「ズッキーニと豚肉を焼肉のタレで炒める」31歳/主婦)

「なすとピーマンと大葉の味噌炒め。冷やしても美味しいので冷蔵庫に常備しておけばそれだけでもご飯が食べられます」49歳/総務・人事・事務)

「夏はセロリのきんぴらをよく作ります。暑さに負けない体になれる気がします」52歳/その他)

「ししとうとなすの大葉味噌炒め」51歳/主婦)

 

いかがでしたか?

夏は食欲が落ちるだけではなく、暑くて作るのだって一苦労。そんなとき、冷たくてさっぱり美味しい常備菜があればかなり役立ちます! 早めに食べ切ることと保存方法には注意してくださいね。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集