子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

おつまみに、お弁当にも!旬の「枝豆」をとびきり美味しくするみんなのレシピ集

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

もうすぐ本格的な夏がやってきますね!   暑~い日にはビールに枝豆……大人が喜ぶ最高の組み合わせですよね。もちろん「枝豆」は子どもも大好きで、お弁当の彩りも良くしてくれるのであると便利な食材です。

今回『kufura』では、20~50代の女性448人にアンケートを実施し、「枝豆の美味しいアレンジレシピ」についてうかがいました。大人のおつまみに、みんなが喜ぶおかずに、お弁当に。簡単で美味しいレシピが集まったので、ぜひ試してみてくださいね。

「和える」だけのカンタン枝豆おつまみ

茹でて塩をふるのが定番の枝豆を、もうひと工夫! 塩だけではなく、家にあるものと和えるだけでレベルアップしたおつまみになっちゃいますよ。簡単なので、子どものお手伝いにも良さそうです。

「キムチと和える。少しピリ辛の美味しいおつまみになります」(32歳/学生・フリーター)

「えだ豆とツナをマヨネーズで和える。仕上げにブラックペッパーをかけると少しスパイシーになって美味しい」38歳/主婦)

「チーズ枝豆。クリームチーズに茹でた枝豆と醤油を混ぜる。クラッカーに乗せて食べる」45歳/総務・人事・事務)

「タコとブロッコリー混ぜてバジルソース入れると本当に美味しい」24歳/主婦)

「枝豆に、かんたん酢・醤油・塩昆布をかけて味を馴染ませる。酒のあてにも良いが、お弁当のおかずにもなる」46歳/総務・人事・事務)

「枝豆の豆腐の白和え。豆腐を潰して白和えにして味付けして枝豆をプラスする」37歳/営業・販売)

枝豆を「焼く」といつもと違う美味しさに

枝豆を焼くと、お箸が止まらないおかずに大変身。殻ごと炒めて味付けすれば、指までしゃぶりたくなっちゃいますよね。にんにくやバターなど、ガツンとくる味付けがバッチリ合います。

「ペペロンチーノ風。茹でた枝豆をオリーブオイル・にんにく・鷹の爪で炒める。お酒のつまみにぴったり」(51歳/総務・人事・事務)

「チーズを乗せて焼くだけでおつまみになります」43歳/金融関係)

「バター炒めにして、塩胡椒をふる。コーンと一緒に炒めると子どもも喜ぶ。大人のあてにも」43歳/主婦)

「オリーブオイルで炒めてブラックペッパーで味付けする。ブラックペッパーの香りで大人向けの味付けになる」40歳/その他)

食感を楽しむ枝豆「ご飯」


ご飯と合わせたメニューも人気でした。ご飯に混ぜて、それをおにぎりにしてもGOOD! 炊飯器で一緒に炊いてしまう炊き込みご飯も人気でしたよ。枝豆の食感が楽しいご飯で、夏でも食欲が増しそう。

「枝豆と塩昆布をご飯に入れて、少しバター、にんにくおろし、ごま油も入れて混ぜたらとても美味しくなります」37歳/その他)

「お豆を取り出してしらすと一緒にご飯に混ぜて食べる。食感も良いしあっさり系で美味しい」(27歳/主婦)

「茹でた枝豆と昆布の佃煮を混ぜておにぎりにします」55歳/その他)

「中身を出してチャーハンの具として一緒に炒めると子どもが喜びます」44歳/主婦)

「枝豆ご飯。枝豆と生姜を釜に入れてご飯を炊く」23歳/その他)

「茹でた枝豆を酒と塩を少々入れて、ご飯に炊き込む」55歳/主婦)

家族が取り合う!? 枝豆の「揚げ物」に

枝豆を揚げれば、さらにビールと相性バッチリなおかずに。かき揚げや天ぷら、春巻きなどサクサク食感が嬉しい、子どもが好きなおかずです。取り合わないようにたくさん揚げてくださいね。

「かき揚げ。コーンと一緒にかき揚げすると、ビールのおつまみにぴったりです」49歳/主婦)

「かき揚げに入れる。彩りも綺麗で目でも楽しめるし、食感も良い」47歳/その他)

「枝豆の天ぷら。中がモチモチして美味しいです」39歳/主婦)

「春巻きの皮で枝豆とチーズを巻いて揚げるのが美味しいです! お酒によく合います」25歳/広報・宣伝)

「えだまめのパリパリ揚げ。茹でた豆を4粒ぐらいワンタンの皮に入れ飛び出さないように止め揚げて塩をふりかける。おつまみに最高」48歳/その他)

枝豆の「パスタ」も美味しい!

枝豆をパスタの具材にしている方もたくさん! ペペロンチーノやクリーム系との相性が良いようです。さらに、ミキサーにかけてパスタソースにしているという枝豆レシピ上級者の回答も。

「枝豆パスタ。ペペロンチーノに入れると美味しい」31歳/主婦)

「クリームパスタに塩ゆでした枝豆を入れます。彩りもよく美味しい」53歳/営業・販売)

「つぶしてガーリックソルトとペッパーと合えるだけで簡単パスタソースになる」33歳/主婦)

「枝豆をミキサーにかけて、ドレッシングとあえると、オリジナルのパスタソースが出来上がります」37歳/その他)

ポタージュ・味噌汁など枝豆の「スープ」も

意外にも、枝豆はスープにもできちゃうんです。ミキサーにかけたポタージュを冷やせば、夏場でもす~っと体に染み渡る冷製スープに。いつもの味噌汁にだって殻ごと入れれば出汁が出て美味しいそうですよ。

「枝豆豆乳ポタージュ。玉ねぎをオリーブオイルで炒め塩胡椒をし、水とコンソメを加え、最後に豆乳を加える。冷やして出来上がり」58歳/その他)

「枝豆を茹でてミキサーにかけ、牛乳、コンソメ、塩胡椒と混ぜてポタージュにする。仕上げにクリームを入れるとより美味しい」53歳/主婦)

「コンソメスープと野菜と一緒に煮る」40歳/総務・人事・事務)

「さやごと味噌汁の具。大豆なので味噌と相性は良い」53歳/主婦)

 

いかがでしたか?

茹でるだけでも美味しい枝豆ですが、旬の季節をもっと楽しむためにも、様々なレシピをぜひ試してみてくださいね。あまりレパートリーがないな……という方は、参考にしてみてくださいね。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集