子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

子どものおやつ・お酒のつまみ・お弁当にも大活躍!家族みんなが喜ぶ「レンコン料理」

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

シャキシャキとした歯ごたえがいいレンコンは、揚げ物や炒め物などさまざまな家庭料理に用いられます。そんなレンコンを使った料理のなかで、人気を博しているのは何でしょうか?

今回『kufura』では既婚女性498名を対象に、作ると家族が喜ぶレンコン料理を伺いました。せっかくの手料理ですから、家族みんなで美味しく食べてもらいたいもの。レンコンの美味しさをより堪能できる、ご家庭での料理を早速見ていきましょう。

肉との相性抜群!「はさみ揚げ」

「レンコンのはさみ揚げ。私も夫も大好きなメニューで、レンコンを買ったら必ず作ります。おかずにもおつまみにも良いです」(24歳/主婦)

「れんこんはさみ揚げ。たくさん食べてくれる」(37歳/総務・人事・事務)

「れんこんのはさみ揚げです。すりおろした海老を挟んであげると美味しいです」(60歳/主婦)

「レンコンとひき肉のはさみ揚げ。食感が良いみたいで、作った分がすぐになくなります」(43歳/主婦)

「レンコンのはさみ揚げが子どもたちが大好きで運動会のお弁当、お正月には欠かせない一品!」(51歳/営業・販売)

レンコンのはさみ揚げは、ボリュームと食べ応えに定評のある人気者。レンコンと肉や魚のすり身の相性が良く、家族が喜ぶ一品です。日常のおかずから、イベント時のメインメニューまで、幅広く活躍してくれます。

甘辛い味付けが美味「きんぴら」

「レンコンのきんぴらが好きです。鷹の爪を炒めた油でレンコンを炒めて酒、醤油、みりんで味付けするだけですが、とても美味しくなります」(59歳/主婦)

「レンコンのきんぴら。レンコンは薄く切ってごま油で炒めます。味付けはシンプルに醤油と本みりんで。仕上げにゴマをたっぷりふりかけるとご飯にもお酒のおつまみにもなり、我が家では秒でなくなります」(56歳/主婦)

「レンコンのきんぴら。薄くスライスしたレンコンに甘辛く味付け。家族みんな好きです」(28歳/総務・人事・事務)

「レンコンの塩きんぴら。滅多に美味しいやまた作って~と言わない旦那が言ってくれる」(39歳/主婦)

「蓮根きんぴら。オーソドックスな甘辛味のほか、チーズ、カレーなどいろいろな味を作る」(57歳/その他)

きんぴらと言えばにんじんとごぼうが定番ですが、レンコンで作っても絶品です。甘辛い味付けはご飯にもお酒にもぴったりで、残った分はお弁当に使用するという手も。辛いのが苦手なお子さんには、チーズでまろやかさを出すといった工夫を参考にしてはいかがでしょうか?

食感が楽しい「ハンバーグ」

「レンコン入りハンバーグ。すりおろしたレンコンをタネに加えるともちもちして、大葉とおろし大根とで食べると美味しくなり家族が喜びます」(25歳/主婦)

「蓮根ハンバーグ。あまり野菜が好きでないこどもがばくばく食べておかわりもする!」(31歳/研究・開発)

「とろろのようにすりつぶしてハンバーグに入れるとモチモチと歯ごたえがあって楽しめる」(50歳/コンサルタント)

「ハンバーグに輪切りのレンコンを二枚はさんで、和風で照焼き風に調理すると美味しい。家族みんな大好きです」(52歳/公務員)

いつものハンバーグも美味しいですが、たまにはレンコンを入れてみても。すり下ろして入れればモチモチとした食感に、刻んだり輪切りにしたものを入れるとシャキシャキ感が楽しめます。レンコンが苦手な人でも、美味しく食べることができそうです。

おつまみにもおやつにも「レンコンチップス」

「レンコンチップス。子どもたちがこぞって食べます。少量だと大人にまわってきません」(30歳/主婦)

「レンコンチップス。子どもも夫も大好きで、すぐになくなります。普段はレンコンが苦手な子どももびっくりするほど食べます」(38歳/主婦)

「レンコンチップス。他のレンコン料理は絶対に食べないのにこれは食べる」(54歳/主婦)

「レンコンチップス。厚めに切ったものを揚げる。まわりはカリッとしているが、中は少しホクッとしていてビールのおつまみに最高です」(47歳/その他)

レンコンを薄切りにして揚げれば、レンコンチップスの出来上がり。お酒のおつまみとしてはもちろん、子どものおやつにすればお菓子より罪悪感なく食べさせられるのではないでしょうか? やみつきになる美味しさで、食べる手が止まりません!

揚げたてを召し上がれ「天ぷら」

「レンコンの天ぷら。さくさくもちもちの食感が好評」(49歳/主婦)

「レンコンの天ぷら。定番だが一番レンコンの味が味わえておいしいと思う」(47歳/総務・人事・事務)

「レンコンの天ぷら。レンコンの甘さが増して皆大喜びでアッという間に完食です」(68歳/主婦)

「レンコンの天ぷら。生レンコンを天ぷらにしたものもしゃきしゃき食感でおいしいのですが、レンコンを甘辛く煮たものを天ぷらにしても、味がしみて美味しいです。私が一番レンコンがすきですが、家族も喜んで食べてます」(52歳/主婦)

レンコンチップスのように素揚げもいいですが、衣をつけて揚げて天ぷらにしても家族が喜ぶ一品に。レンコンの食感が良く、ほかの天ぷらと引けを取りません。ぜひ揚げたてを召し上がってください。

家庭料理の王道「煮物」

「レンコンの煮物。レンコンと、鶏もも肉がマッチして喜ばれます」(34歳/その他)

「レンコンと豚肉の煮物。あまり火を通しすぎないレンコンの歯触りが良いと言います」(50歳/主婦)

「レンコンと鶏肉、人参、筍の普通の煮物。冷蔵庫に保管しておいて、主人が好きな時におつまみとして食べています」(62歳/主婦)

「煮物。さつま揚げや竹輪やこんにゃく等と一緒に乱切りにして煮ると食感が良く美味しい」(78歳/主婦)

他の野菜や肉と煮込んだ煮物もはずせません。味の染みたレンコンは味わい深く、和食の美味しさを改めて実感させられます。家族のだんらんに食べたくなる一品です。

さまざまな食べ方をご紹介しましたが、レンコン一つでメインのおかずやお酒のおつまみ、おやつまで作れるなんて、万能ですね。今回ご紹介したレシピたちをレンコン料理の新たなレパートリーに追加してみてはいかがでしょうか。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表記の場合もあります。

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表記の場合もあります。