子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

毎日でも食べたくなる!「卵焼きに入れると美味しいもの」みんなのお気に入りTOP10

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

朝ごはんやお弁当などに人気の「卵焼き」。毎日のように作っている方も多いのではないでしょうか。シンプルだけど、ないと物足りない感じてしまう定番のおかずですよね。卵だけでも美味しいけれど、味付けや食材の追加でバリエーションを広げて、毎日食べても飽きない卵焼きを作りたいと思ったことはありませんか?

そこで『kufura』では、20~50代の女性463人に、「卵焼きに入れると美味しいお気に入りのアレンジ」についてうかがいました。今回はたくさんの回答の中からTOP10をご紹介していきます!

「卵焼きに入れると美味しいもの」6位~10位

まずは、6位~10位を発表します!

10位:カニカマ

「カニカマを2本合わせて卵焼きで巻き込むと、断面がりんごみたいに見えてキャラ弁にも使えるし、カサ増しにもなるし、味も美味しい」(26歳/その他)

「カニカマを入れると更に甘さが増します。これが家族に人気です」(38歳/主婦)

 9位:しらす、じゃこ

「しらす。しらすの風味を味わえるし、栄養も摂れるから」(26歳/総務・人事・事務)

「ちりめんじゃこ。和風感が増して贅沢に」(38歳/主婦)

8位:ウインナー、ベーコン

「ウインナー。肉の旨味が卵と合う」(30歳/営業・販売)

「ベーコン。塩気がミックスされて美味しい」(40歳/主婦)

7位:ほうれん草

「ほうれん草。彩りがきれいで栄養もある」(59歳/主婦)

「ほうれん草。ほうれん草の苦みが卵でやわらぐし、食感が変わって美味しい」(27歳/その他)

6位:出汁

「お出汁を入れると旨味がアップして満足します」(51歳/主婦)

「ほんだし。風味が良くなる」(49歳/主婦)

彩りが良くなる「ほうれん草」や「カニカマ」は、卵焼きに入れるだけでぱっと色が明るくなるので、お弁当にも人気でした。

5位:海苔

5位は「海苔」。焼き海苔・青海苔・韓国海苔など、様々な海苔が卵とマッチ。風味がプラスされて香りがふわっと広がります。ご飯とも合うので夜ご飯のおかずにも。

「青海苔。シンプルだけどいい香り」(43歳/総務・人事・事務)

「海苔。海藻の風味がプラスされるし色合いも良い。ご飯に合う」(46歳/主婦)

「韓国海苔。程よい塩気とごま油の風味が香って美味しい」(32歳/総務・人事・事務) 

4位:マヨネーズ

4位は「マヨネーズ」でした。マヨネーズを使うだけで、コクが出てふわふわ食感に! 一気にプロの卵焼きに早変わりします。冷めても硬くなりにくいのでお弁当にも嬉しいですね。

「マヨネーズを入れると食感がふわふわに!」(45歳/その他)

「マヨネーズ。なめらかな口当たりでコクが出る」(50歳/その他)

「マヨネーズ。じゅわっとジューシーな感じに焼き上がる」(46歳/総務・人事・事務)

「マヨネーズです。油が含まれているのでフライパンにくっつきにくく作りやすい」(46歳/主婦)

3位:明太子

3位は、みんな大好き「明太子」。明太子の絶妙な塩気と辛みが卵にくるまれ、止まらない美味しさに。お酒にも合うので、おつまみとして出しても喜ばれるようです。

「明太子を入れるとアクセントになり美味しい」(53歳/主婦)

「明太子! 塩みと、コク、ツブツブ食感、辛みなど、めちゃめちゃ美味しくなります」(42歳/その他)

「明太子。ピリ辛と卵の甘味がマッチして美味しい」(46歳/その他)

「卵焼きの芯代わりに明太子を入れ、だし巻き卵の要領で焼きます。お酒のつまみにも食事のおかずとしても」(40歳/総務・人事・事務)

2位:ネギ

2位は「ネギ」がランクイン。ネギを混ぜ込んで焼くと、シャキシャキとした食感も楽しい、和風の卵焼きになりますよ。ネギの旨味が広がって、ご飯にもバッチリ合います。

「たっぷりの青ネギをいれる。シャキシャキして美味しい」(58歳/主婦)

「長ネギを多めに刻んで入れてだし巻きにすると、ネギの旨味たっぷりの和風卵焼きになって美味しい」(57歳/主婦)

「ネギと白だし。朝ごはんに出てくると、ご飯がすすむ」(26歳/総務・人事・事務)

「ネギ。食感も味もアクセントになって美味しい」(33歳/営業・販売)

1位:チーズ

1位は、「チーズ」でした。出来立てを食べればとろ~っとチーズがあふれて幸せな気持ちになりますよ。コーンやトマトなど、他の食材と合わせても美味しそう。

「チーズを入れるとコクが出て一気に美味しくなる」(26歳/総務・人事・事務)

「とろけるチーズを入れ塩胡椒で味付けして焼くと、子どももよく食べてくれる」(38歳/主婦)

「粉チーズはダシにもなるし、コクがでるので美味しい」(55歳/その他)

「とろけるチーズとコンソメ。味が洋風になる」(25歳/その他)

「チーズと玉ねぎ。ケチャップをかけて食べると美味しいです」(24歳/その他)

「コーンととろけるチーズ。ちょこっと贅沢」(54歳/その他)

「チーズとトマト。トマトの酸味とチーズがマッチする」(44歳/主婦)

 

いかがでしたか?

卵焼きはひとアレンジを加えるだけで、毎日食べても全然飽きないおかずに。バリエ―ションを増やしておくと、毎日のお弁当作りやご飯作りがちょっぴり楽になるかもしれませんね。気になるアレンジがあった方は、ぜひ今日から試してみてください!

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表記の場合もあります。

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表記の場合もあります。