子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

家族が喜んで食べた!「ほうれん草」を使った美味しいレシピを集めました

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

あと一品必要なときにも、お弁当にも、メインのおかずにも、あると便利な「ほうれん草」。栄養価が高く、しかも料理に使いやすい! 食卓を彩り豊かにしてくれる嬉しい食材です。一方で、特に子どもの中には苦手だと感じている子も……。

そこで『kufura』では、「ほうれん草を使った、家族に人気のレシピ」を既婚女性276人にうかがいました。みなさんのレシピを参考に作ったら、子ども達も気に入ってくれるかも! ぜひ参考にしてください。

「和えもの」が一番人気

ほうれん草の和え料理がとても人気でした。定番の「お浸し」や「胡麻和え」は簡単なのにほっとする味で家庭でも人気のようです。さらに「白和え」や「ナムル」といった意見もたくさんいただきましたよ。

「シンプルにお浸しにするのが一番喜んで食べてくれます。醤油・砂糖・胡麻・鰹節で茹でたほうれん草を和えるだけ」54歳/主婦)

「ほうれん草の胡麻和えに、たくさんのナッツも入れたら喜んでいました」43歳/主婦)

「ほうれん草に味の素、胡麻油、醤油を和えてナムルにする」58歳/主婦)

「ほうれん草のなめ茸和え。お弁当のおかずにもなります」50歳/営業・販売)

「ほうれん草の白和え。ほうれん草を茹で、すりつぶした豆腐、出汁、砂糖、醤油と和える。甘めの味付けなので子どもがよく食べてくれます」33歳/主婦)

 

「炒めもの」はお弁当にも大活躍

ほうれん草は炒めても美味しい! コーンやウインナー、ベーコンと一緒にバターで炒めれば、お弁当にも使いやすい子どもに人気のおかずになりますよ。大人のおつまみにももってこいです。

「ほうれん草ときのこたっぷりのバター炒め。ヘルシーで喜んでもらえる」45歳/主婦)

「ほうれん草をコーンと一緒に炒めると、子どもがとても喜ぶ」37歳/その他)

「茹でたほうれん草をウインナーの輪切りと一緒に炒める。味付けは塩胡椒」24歳/その他)

「豚肉とほうれん草と炒り卵をオイスターソースで炒めたもの。手軽でボリュームもあり栄養も摂れる」28歳/その他)

「ほうれんそうとレバーを炒めたもの」50歳/主婦)

「ほうれん草とホタテのバター炒め」41歳/主婦)

 

「スープ」に入れて

味噌汁や中華スープなど、汁物にもほうれん草はバッチリ良い仕事をしてくれます。ほうれん草をブレンダーで細かくして緑色のスープにしている方まで。試してみたい!

「ほうれん草のお味噌汁。バターで炒めたほうれん草を入れると美味しい」41歳/主婦)

「ほうれん草と卵のかきたま汁」55歳/主婦)

「ほうれん草と卵の中華スープ。鶏ガラスープでほうれん草を煮て最後に溶き卵を回し入れます」38歳/主婦)

「ほうれん草とベーコンの卵スープ。コンソメ味にします」31歳/コンピュータ関連技術職)

「ほうれん草のスープ。ブレンダーで細かくして豆乳とカレー粉と。子どもが喜んで食べてくれる」36歳/その他)

 

「卵料理」との相性抜群!


ほうれん草と卵の相性はバッチリ! オムレツや卵焼き、キッシュなどがとても人気でした。いつもの卵料理に入れるだけで、彩りも良くなって豪華な卵料理に変身してくれます。

「オムレツにチーズとほうれん草を入れる」48歳/主婦)

「ほうれん草入りキッシュ。塩胡椒やチーズを入れるとより美味しい」58歳/主婦)

「卵焼きにほうれん草を入れる」22歳/その他)

「ほうれん草をさっと醤油で炊いて溶き卵を入れて食べる」50歳/総務・人事・事務)

 

子どもも食べやすい「グラタン」

意外にもグラタンという回答がとても多かったです。中には、ほうれん草が苦手なお子さんでも、グラタンにするとなぜか食べてくれるといった声も。簡単なのでぜひ作りたい一品です。

「ほうれん草はいつもグラタンに使っています。ほうれん草が剥き出しの状態だと子ども達は食べてくれませんが、グラタンだとなぜか食べてくれます」42歳/主婦)

「ほうれん草のグラタン。ほうれん草と鶏肉、玉葱をホワイトクリームであえてグラタン皿に入れチーズを振って出来上がり」59歳/主婦)

「牡蠣と一緒にバター炒めして塩胡椒してホワイトソースとチーズをかけてグラタンにする」57歳/主婦)

「ほうれん草とチーズとキムチのグラタン」33歳/その他)

 

どんな「パスタ」にも合う!

クリーム味・醤油味・オイルベース……ほうれん草はどんなパスタも美味しくしてくれますよ。具材に迷ったときは、ほうれん草を入れれば間違いなし!

「ベーコン・しめじ・ほうれん草を入れたクリームパスタ」36歳/主婦)

「ほうれんそうとバーコンの和風パスタ。厚切りのベーコンと合う」46歳/総務・人事・事務)

「ほうれん草としめじとベーコンをバターで炒めて茹でたパスタを入れる。醤油と味の素を入れて混ぜる」21歳/営業・販売)

「ほうれん草とオリーブオイルのパスタ」30歳/総務・人事・事務)

 

いかがでしたか?

和食でも洋食でも、メインでも副菜でも、とても使いやすく便利なほうれん草。ほうれん草レシピをマスターすれば、メニューに困ったときも役立ってくれそうです。こんなのあったんだ!というレシピがあれば、ぜひ作ってみてくださいね。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura members募集中
連載・特集
人気の記事