子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

「ZARA」のピンクシャツ(3,990円)なら、晩夏にも秋にも!【4ケタアイテムで叶えるオシャレvol.42】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

こんにちは、editor_kaoです。

ショップをのぞいてみると、ちらちらと秋の新作が登場している様子。しかしながら現実には、夏真っ盛り。「お買い物」といったところで、いったい何を選んだらいいの? 

基本はベーシックだけど、色とディテールにポップな要素が

null

世の中には、かわいいものがあふれているけど、まだ秋冬アイテムの気分になれないよ〜、という方、こんな一枚はいかがでしょう。

ピンクのストライプがチャーミング! ZARAの「ポプリンシャツ」です。

コットンのようにさらっとした生地、実はシワになりにくそうなポリエステル。薄手だから、長そででも、今の時期から活用できそうです。
オーバーサイズシルエット&そで丈を考えて、3サイズ展開の中から、いちばん小さいXSをセレクトしました。

価格:3,990円
サイズ:XS
素材:ポリエステル100%
カラー:ピンク/ホワイト

キャンディのようなピンクとホワイトのコントラストが、ハッピーでクリーンな印象です。小さい襟&太いカフスというバランスも新鮮! これはぜひ、カフスが生きるよう、そでをたくし上げずにも着たいもの。

すそは後ろ側が長く、ヒップが隠れるデザインなのも、大人にはうれしいポイントです。

季節のブリッジアイテム的なシャツですが、買ったらすぐに着たいのが、オシャレ心。8月でも実践できそうなコーディネートを考えてみました。

楽しい気持ちで着こなしたい! ピンクストライプシャツの着回しスタイル

null

【Style01】ゴールドの小物が、ほんのり秋の気配を

タンクトップ/オールドネイビー スカート/コカ 眼鏡/ジンズ バッグ/ラヴァンチュール マルティニーク 靴/フォーエバー21

ライトグレーのマキシスカートと合わせて、軽やかな配色のコーディネートに。女性らしくまとまるよう、シャツのすそはインしてメリハリを。

このシャツ、生地が薄いのでインナー必須なのですが、白のタンクトップなら、シャツの存在を引き立てつつ、顔映りもよく見えます。

あと、眼鏡とバッグにゴールドを差したところも、実はポイント。シルバーでも涼しげですが、ゴールドにすることで、ほんの少しだけ秋の気配に……。

【Style02】フォトTインで、遊び心たっぷりの組み合わせに

カットソー/ニコアンド パンツ/無印良品 ネックレス・バッグ/頂き物 靴/ロックポート

柄のシャツなのに、インナーにも柄を入れて、ポップな感じに仕上げました。

というのは、このシャツ、真面目に着ると「チェーン店のユニフォーム感」が出ちゃうというか。Style01のように女っぽくアレンジすれば問題ないのですが、パンツスタイルのときは要注意。特にカフスを生かそうと、そでをたくし上げない場合は余計です。

足元にもピンクのバレエ靴を合わせて、「店員じゃないですよ」アピール(必死)! 靴はスニーカーよりも、バレエ靴やサンダルといった、フェミニンなもののほうがおすすめです。

みんな聞いて!秋冬はビビッドなピンクがトレンドです!

null

8月に着ても違和感のないシャツですが、季節が進んだら、黒やチャコールといったダークカラーと、シックに合わせてはいかがでしょう。

ちなみにこの秋冬、鮮やか系のピンクがトレンドらしく、いろんなブランドから登場します。それを見越して、まずはストライプシャツで先取りしてみては。そして涼しくなったら、メンズっぽいジャケットのインに着てもいいし、ふわふわしたモヘアのカーディガンを肩がけしてもいいし……あぁ、ふくらむ妄想。

季節のブリッジアイテムって、いつもどうアプローチすべきか迷いますが、シャツならオールシーズン着られるし、失敗の少ないアイテム。今回は、すぐに実践できるコーディネートをつくりましたが、本格的な秋の着こなしは、私のインスタグラムや、うまくいけばこの連載でも紹介できるかも。そちらもぜひ、ご参考にしていただけたら。

今日も、いいお買い物できました!

プロフィール

editor_kao
editor_kao

フリーエディター。ファッション誌の編集プロダクションに勤務の後、独立。現在は大人の実用ファッションを中心に、人物インタビューや日本の伝統文化など、ジャンルレスで雑誌やブランドサイト、ウエブマガジンで活動中。現在Domaniでも「今日からは、自分のために服を着たい」を連載中。また、インスタグラム@editor_kaoでは私服コーディネートを紹介するかたわら、さまざまなブランドや百貨店とのコラボレーションも手がけている。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集