子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

一杯分がちょうど出せる!ダイソーのインスタントコーヒーキャップ【本日のお気に入り】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

手軽に飲めて便利なインスタントコーヒー。でもひとつだけ問題が。瓶に詰め替えたインスタントコーヒーをマグカップに入れるとき、ドサッと入ってしまって濃すぎたり、逆に少なすぎて薄かったり……ちょうどいい塩梅のコーヒーがなかなか淹れられないのです。

そんな不器用な人は私だけだと思っていたのですが、案外そうでもないようで、ダイソーでその悩みを解消してくれるアイテムを見つけました。その名は「インスタントコーヒーキャップ」(100円・税抜)です。

次の一杯分が自動的にスタンバイ!

インスタントコーヒーの瓶の蓋を外し、本製品をねじり込むだけで準備は終了です。瓶を一度下に傾けると、一杯分のインスタントコーヒーがふたの内側にスタンバイしているという仕組みです。2回目以降は、カップに振り入れる際に下に傾けることで、自動的に次の一杯分が準備されています。

キャップの大きさは2種類あるため要注意です。まずはいつも使っている瓶の銘柄をメモしておき、商品裏の「対応コーヒー銘柄」を店頭で確認してから購入するといいと思います。

毎日のプチストレスを解消してくれる、あると便利なグッズでした!

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表記の場合もあります。

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表記の場合もあります。