kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

JALのCAが教えるパッキングのコツ&旅の便利グッズまとめ

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

帰省や海外旅行など、長期の旅行で意外と悩むのがパッキング。旅慣れた人って、いつも荷物が小さくてうらやましい! 一体どんな風にパッキングをしているの? JALのCAさんに伺った「パッキングのコツ」をまとめました。

クリームはコンタクトケースに!? パッキングのコツ【小物・テクニック編】

化粧水は回数分のコットンに含ませてジッパー付きの保存袋に入れれば、かさばらず使うときはそのまま肌にパッティングできてとっても便利。保湿クリームやゲルなどは、小分けにしてコンタクトケースに移しましょう。

ネックレスなど長いチェーンのついたアクセサリーは、ストローに通しておけば絡まることがありません。スマホの充電コードなどは丸めてジッパー付き保存袋に入れておきます。

洗濯ネットでパッキング!パッキングのコツ【小物・収納準備編】

下着類は、洗濯ネットに入れた状態でパッキングしてしまいましょう。衣類をまとめるには風呂敷が便利。ダウンやニットなど、かさばるアウターは圧縮袋に入れて詰めましょう。靴を持ち運ぶ必要があるときは、シャワーキャップに入れておけば、汚れも気にならず、個別に収納できてパッキングするときに便利!

重いものは下!小さいものは隙間に詰める!パッキングのコツ【実践編】

スーツケースを動かすたびに中がぐちゃぐちゃにならないよう、重いモノ・かさばるモノを下から順に詰めていきましょう。大きなものを詰め終わったら、隙間に小物を詰めていきます。間を埋めることによってパッキングした荷物が崩れにくくなります。

どれもすぐに真似できそうなテクニックですよね。ゴールデンウィークの帰省や、夏休みの旅行時に、ぜひ試してみてくださいね。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載