子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

ぬいぐるみがテレワークの癒やしに!埼玉県こども動物自然公園の「クオッカ」【本日のお気に入り】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

先日、埼玉県こども動物自然公園に行って以来、クオッカの可愛さにハマっています。園内の売店で購入したクオッカのぬいぐるみがテレワークの仲間となり、お家時間の癒やしとなっています。

クオッカはカンガルー目カンガルー科に分類されるオーストラリアの固有種で、オーストラリアから今年3月に埼玉県こども動物自然公園に贈られ、7月に一般公開となりました。驚くことに、オーストラリア以外の動物園でクオッカが見られるのはここだけ!だそうです。

もともと、下からのアングルで写真を撮ると、ニコッと笑っているような表情が愛くるしいことからSNSなどで話題になり「世界一幸せな動物」と言われたりもしていたクオッカ。オーストラリアのロットネスト島では野生のクオッカが見られるそうで、絶対に現地へ行って見ようと思っていた動物でした。それが日本でも見られるなんて! とっても可愛いので皆さんもぜひ見に行ってみてください。

オス2頭、メス2頭の合計4頭のクオッカが来園したのですが、しばらくして、どうやら袋の中に赤ちゃんがいることが判明! 私が見に行った9月上旬は、メスのビビちゃんの赤ちゃんが運動場を駆けずり回って遊んでいました。この時、もう1頭のメス・リコちゃんにも実は赤ちゃんがいて、まだ袋から顔をようやく出す程度でした。

秋には袋の中からお外へでてきて元気に遊ぶ姿が見られるのではないでしょうか。クオッカの赤ちゃんの超高速で走り回る元気な姿や、ママに甘える愛くるしい姿など、微笑ましい光景に笑顔になること間違いなしです!

園内では、ぬいぐるみを始め(写真のぬいぐるみはコアラ売店で2,400円・税込)、トートバッグ、お菓子など様々なクオッカグッズが販売されているので、お家にいてもクオッカの可愛さに癒されたい人にはオススメです。ぬいぐるみとはいえ、クオッカの幸せそうな顔を見ると、お家時間が楽しくなります。

なお、入園の事前予約やクオッカの観覧方法など、来園する際は、一度公式HPで詳細を確認してから行ってください。

埼玉県こども動物自然公園

http://www.parks.or.jp/sczoo/


編集部・ポム子

食べることと動物をこよなく愛する。100均、カルディ、業務スーパー、コストコ、その他ご近所スーパーをパトロールするのが日課。話題の新スポットには必ず訪れる新しいもの好き。尊敬する人は、ポイ活主婦。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura members募集中
連載・特集
人気の記事