子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

4人に3人があげてない!?「夫へのクリスマスプレゼント」事情を大調査!

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

今回『kufura』では、結婚している20~50代の女性166人を対象に、「夫へのクリスマスプレゼント」に関するアンケート調査を実施。“そもそもクリスマスプレゼントってあげているの?”“どんなものをあげているの?”などの疑問について、興味深い結果が得られました。早速ご紹介します。

夫にプレゼントをあげている人の割合は…約4分の1!

null

「夫にクリスマスプレゼントをあげていますか?」という質問への回答は、このような結果になりました。

あげている・・・19.3%

数年に一度・・・6.6%

あげていない・・・74.1%

「あげている」「数年に一度」を合わせて25.9%なので、全体の約4分の1ほど。あげていない夫婦がこれだけ多いのであれば、無理して何かプレゼントする必要はないのかな、と気が楽になりますね。

「結婚期間」で比較してみたところ…

null

さらに、「結婚0~9年目」「結婚20年目以上」に分けて、それぞれを比較すると、

【結婚0~9年目】

あげている・・・28.9%

数年に一度・・・9.6%

あげていない・・・61.5%

【結婚20年目以上】

あげている・・・16.4%

数年に一度・・・1.8%

あげていない・・・81.8%

という数字に。結婚後、時間が経つにつれて、だんだんと「あげていない」が増えていく様子がわかります。

逆の見方をすれば、0~9年目では4割近くがプレゼントをあげているので、それほどマイノリティではない、とも言えますね。

あげている人は、どんなものをプレゼントしているの?

null

では、夫へのクリスマスプレゼントをあげている人は、一体どんなものをあげているのでしょうか? コメントとともに見ていきましょう。

【身につけるもの】

あったかスリッパ/単身赴任先が寒いので温まるらしい」(57歳/主婦)

パジャマ/信じられないくらい着心地の良いパジャマ。生地にこだわる夫なので、とても喜んでいた」(48歳/主婦)

セーター/最初は何だか浮かない感じだったけど、着てみたら着心地が良かったらしく、お気に入りになっている」(57歳/その他)

お財布 /ずっとぼろぼろのを使っていたので新しいものを気に入ってくれた」(41歳/主婦)

お財布/コイン仕分け機能付き小銭入れ。本人が欲しがっていたのでこっそり用意しました」(37歳/主婦)

通勤鞄/少し良いものをプレゼントしたら長持ちするようになった」(33歳/パート・アルバイト)

なかでも多かったのが「お財布」で、“ぼろぼろになっているのを見かねてプレゼントした”という方がちらほら。冬の季節ならではの「あったかいもの」も、思いやりが伝わる素敵なプレゼントですね。

【趣味のもの】

お酒/ 夫はお酒が大好きなので、クリスマスは ちょっと高めのお酒をあげると喜んでくれるから」(28歳/主婦)

写真&名入れボトル/ 世界で1つだけの、自分ボトルに喜んでくれました」(47歳/自営業)

よく飲んでいるチューハイ/洋服や物は好みがあるのでドンピシャで好きな物をあげるのは難しいですが、チューハイは好きなのを知っているので、凄く喜ばれました」(40歳/パート・アルバイト)

銭湯の回数券/サウナにハマっており、実用的だったので喜んでもらえた」(28歳/総務・人事)

ワイヤレスイヤホン/有線イヤホンを愛用していたけど、通勤の時にもみくちゃにされて無くなったことがあるから」(23歳/その他)

当時乗っていた車のミニカー/限定販売だったのでとても喜んでくれた」(49歳/総務・人事)

テニスウェア/高めのものをあげたら自分だとそこまで思いきれないからとよろこんでいた」(34歳/総務・人事)

夫の趣味にあわせたもの、という声も多数。この他に、「楽器」や「ゲームソフト」といった回答もありました。

失敗しない!?「リクエスト方式」

null

あげる側が選ぶのではなく、“夫のリクエストに合わせてプレゼントを買っている”という方も。

【リクエスト方式】

自分で欲しいものを選んでもらっている。好みがはっきりしている人なので、私があげるものは好みにあったことがない」(56歳/主婦)

リクエスト方式で、イヤホンなど」(51歳/パート・アルバイト)

「いつも旦那のリクエストのプレゼント買ってます。欲しがってたハンチング帽はめちゃくちゃ喜んでました」(53歳/主婦)

好き嫌いがはっきりしている相手の場合、好みに合うものを探すのは至難のわざ。割り切ってリクエスト方式にすることで、お互い気が楽になる、というケースも多そうです。

 

先ほど、結婚して時間が経つと“プレゼントなし”の割合が増える……と書きましたが、なかには逆に「以前はあげていなかったが、最近はあげている」という回答も。準備が負担にならないようなら、ちょっとしたプレゼントをあげてみると、予想外の贈りものに喜んでくれるかもしれません。

とはいえ、せっかくの年に一度の楽しい行事。プレゼントする/しないはさておき、無理せずゆったり過ごせることが一番! 悩んだときはみなさんの回答を参考にしつつ、楽しいクリスマスをお過ごしください。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集