子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

妻としては疑問の嵐!夫が周りの人から褒められて「ウソでしょ!?」と思ったこと

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

周りの人から夫が褒められたとき、妻である皆さんはどのように感じますか? 普通であれば夫が褒められることは嬉しいものですが、褒められた内容と実際の夫にギャップがある場合は、イラっとしてしまうことも多いようです。そこで、今回『kufura』では20~50代の既婚女性233人にアンケート調査を実施し、「夫が周りの人から褒められて『ウソでしょ!?』と思ったこと」を聞いてみました。

「優しそう」なのは外面だけ。家での夫は…

「夫はなんでも言うことを聞いてくれて優しそうと人から言われますが、本当はすごく頑固で、基本的に私が折れることのほうが多いので納得いきません」(30歳/主婦)

「夫は人から優しそうと言われますが、実は超がつくほどのパワハラ、モラハラ夫です」(35歳/主婦)

「家ではそんなに優しくないのに、他人には優しくするので、よく周りの人から旦那さん優しいねと言われてモヤっとします」(40歳/その他)

「優しそうと言われますが、優しいんじゃなくて頼りないだけだと思う」(42歳/その他)

「人から夫が優しそうって言われるたびに、家庭での実情を隠しカメラで撮って見せてやりたくなります。正直に夫の実情を話すと、みんなドン引きしますけど……」(52歳/主婦)

人の旦那さんを褒めるときに使う言葉として、もっとも多いのは「優しそう」ではないでしょうか? ただ、見かけは優しそうでも、実際には優しくない夫も意外に多い様子。実は世の中には、“外面だけがいい夫”というものがたくさん存在するのかもしれませんね。

これで「イクメン」だなんて…聞いて呆れます

「家では子どもが泣いていても寝ているのに、他人の前では子どもに対して常に積極的に振る舞っている。子どもの面倒見がいいねと言われても納得いきません」(29歳/総務・人事・事務)

「夫は仕事が忙しくあまり育児に関わっていないし、家にいてもゲームばかりで子どもの面倒を全然見ないのに、人から子煩悩なパパだと言われるのは心外です」(40歳/その他)

「子どもと遊んでくれる旦那さんでいいねと言われても、実際は公園にいっしょにいるだけ。子どもを全然見ていないし、ベンチで座っているだけのことが多くて呆れます」(35歳/主婦)

「子どもが夜泣きでずっと泣いていても、『うるさい』と子どもに怒鳴るだけなのに、周りからは子煩悩だと思われているのが納得いかない」(58歳/その他)

「子ども思いの旦那さんだねと言われますが、夫は子どもは親の言うことを聞くものという考えなので、子どもが何か主張しても理不尽にキレることがよくあります」(38歳/主婦)

子どもと遊ぶパパなどを見かけると、ついつい他人は「イクメンな旦那さんでうらやましい」と思いがち。ですが、それはあくまで生活の中でのワンシーンであって、実際にどうなのかはわかりませんよね。普段はそれほど育児に協力的ではない夫が「イクメン」などと周りから褒められても、妻にとってはイライラするだけのようです。

ちょこっと手伝っただけで「家事に協力的」!?

「家事などいろいろやってくれてうらやましいと言われるものの、実際には細かいくせに肝心なところは雑。いろいろやってくれてもありがた迷惑だと思っている」(45歳/主婦)

「一回手伝っただけの家事をいつもやっている感じで周りに話すため、人から家事をよく手伝ってくれるんでしょうと言われてイラっとした」(36歳/公務員)

「人から家事を手伝ってくれる旦那さんでいいねと言われますが、たいした家事もしないのにたくさん手伝っているかのように思われていて腹が立ちます」(41歳/主婦)

「共働きなので、私も夫も自分ができることは自分ですべき。それなのに、夫が家事を頑張っているみたいなことを人に言われると、無性にモヤモヤします」(57歳/その他)

自分では家事に協力的だと思っている夫も、妻から見れば大したことはない場合が多いもの。夫が周りに家事を手伝っているアピールをして褒められても、妻としてはなんだか腹が立つだけですよね。実際に家事に協力的な夫は、自分が家事をするのは当たり前だと思ってやっているので、周りにアピールなんてしない気がします。

会社では「きれい好き」でも家では掃除もしない

「家の掃除なんてあまりしないのに、人からきれい好きでいいねと言われた」(49歳/総務・人事・事務)

「夫は家ではまったく掃除なんてしないのに、職場では美化に厳しいらしく、人からきれい好きでしっかりしていると言われるとイライラする」(39歳/主婦)

「人から夫がきれい好きでうらやましいと言われたことがあるが、家では食べた食器も片付けないし、脱いだ洗濯物もそこら辺に散らかし放題です」(23歳/主婦)

外見がパリッとしていたり、会社できちんとしている夫は、人から「きれい好きでうらやましい」と褒められがち。ただし、そんな夫でも家ではなんでもやりっ放しなど、きれい好きとはとうてい思えない人も多いようです。なお、外見がパリッとしているのは、本人よりも妻の努力が大きい場合が多いので、見た目で判断するのは難しいかもしれませんね。

本当に「気が利く」なら家でもそれなりにやってほしい

「いつも家では家事などを手伝わずにダラダラしているのに、人前ではテキパキ動いて、気が利く旦那さんだねとか言われるとイライラします」(37歳/主婦)

「気が利いてうらやましいと言われたが、家では気が利かず常にマイペース。外では柔軟、臨機応変に対応しているようで、外面だけいいことに腹が立ちます」(49歳/主婦)

「普段はゲームばかりで役に立たないのに、外面だけはいいため、人から旦那さん気が利くねと言われると腹が立つ」(30歳/学生・フリーター)

「周りの人を見て行動したりすることがまったくないのに、人から旦那さん気が利くねと言われてもウソでしょとしか思えない」(27歳/主婦)

地域や友人グループのイベントなどで、テキパキと動く旦那さんを見ると、周りはみんな「気が利く旦那さんでうらやましい」と思いますよね。でも、これも外面がいいだけで、家ではまったく気が利かないという夫も多くいるようです。ぜひ、外と同じように家でもいろいろと気を利かせて、妻に指示される前にテキパキと自分の意思で動いてほしいものですね。

うちの夫が「几帳面」だなんて絶対にあり得ない!

「人から几帳面できれい好きだと言われた。家では物を置きっ放しにしているのに、会社では机の上とかもきれいにしているらしく腹が立ちます」(44歳/主婦)

「人から夫が几帳面と言われた。私はずっと大雑把な人だと思っていたので驚きました」(30歳/総務・人事・事務)

「旦那さん几帳面でいいねと言われたが、家では全然几帳面じゃない。血液型も几帳面タイプのA型なのに……」(41歳/主婦)

「几帳面と言われても、家では開けたら開けっ放しなど、几帳面とはほど遠いので笑っちゃいます」(51歳/主婦)

会社で几帳面でも、家に帰るとまったく几帳面ではない夫も多い様子。仕事はキッチリやるけれど、家ではダラダラという人は、男女関係なく一定数いるような気がします。家で何もしない夫に妻がイライラする気持ちもわかりますが、会社と違って家ではきちんとリラックスしてくれていると思うと、ほんのちょっとだけ怒りが収まりそうな気がしますね。

「イケメン」って言われてもまったく信じられない

「イケメンでうらやましいと言われたが、夫は全然イケメンではないのでウケ狙いかと思ってしまった」(51歳/主婦)

「旦那さんイケメンだよねと言われて、ウソでしょうと思った。どう見たらイケメンに見えるのか不思議です」(36歳/デザイン関係)

「夫のことをカッコいいと言われても、絶対にお世辞だと思ってしまう」(39歳/主婦)

「人から旦那さんカッコいいねと言われても、内面に惹かれて結婚したので、外見がカッコいいかどうかはよくわからない」(31歳/主婦)

「イケメン」は人を選んで使う褒め言葉で、あまりお世辞として使う言葉ではない気がしますが、言われた妻は「信じられない」という気持ちでいっぱいになるようです。いっしょに生活をしていると、顔だけでなく性格などいろいろなことを含めて夫を評価するようになるので、ジャッジも厳しくなりがちですが、「イケメン」と褒められた場合は素直に喜んでみてもいいのでは?

ほかにもまだある!ウソでしょと思う夫への褒め言葉

「面白い人だねとよく言われるが、家ではくだらないことばかり一人でしゃべっていて、何一つ面白くない」(31歳/総務・人事・事務)

「夫は周りから愛妻家と思われているようだが、妻である私としては、とてもそんな風には思えません」(58歳/総務・人事・事務)

「家庭を大事にしていてうらやましいと言われても、実際には家族よりもほかのことを優先することが多いのでイラっとします」(43歳/会社経営・役員)

「性格が良さそうと言われたが、実際の夫はプライドが高くてすぐにカッとなるので、全然性格は良くない」(45歳/主婦)

「仕事ができそうと言われたが、夫は忘れっぽくてよくミスをしているのを知っているので、それは絶対にないと思った」(27歳/総務・人事・事務)

ほかにも、妻が「ウソでしょ!?」と思う夫への褒め言葉はいろいろ。相手にとっては心からの褒め言葉でも、その内容と実際の夫にギャップがありすぎると、妻はどうしてもイライラしてしまうようです。

ご紹介したコメントを見て、「よくわかる~!」と感じた妻も多かったのではないでしょうか? 夫の皆さんは周りから褒められても調子に乗らずに、妻がその褒め言葉をどのように感じているのか、実際の姿とのギャップはないのか、常に気にする必要がありそうですね。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。

kufura members募集中
連載・特集
人気の記事

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。