子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

靴下をカラフルにすると、子どもコーデは可愛くなる!【スタイリストママが教える子ども服の選び方】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

はじめまして、スタイリストの徳永千夏です。現在小学校4年生と、保育園年中さんの姉妹のママです。スタイリストとしての洋服選びのアイディアはモチロンですが、姉妹のママとして毎日子育てをする中で考えている、子ども服のアレコレについてご紹介していきたいと思っています。

キッズコーデには「カラー靴下」が断然可愛い!

ピンクのTシャツに合わせて、妹は鮮やかなピンクの靴下に。自然な統一感が生まれます。
トップスのロゴの黄色を拾って、妹の靴下は黄色に。これだけで断然コーディネートがまとまる!

子ども服(特に自分の娘たち)のお洋服選びの基本のルールは、

洋服はベーシックな色に、靴下は派手に、です。

娘たちの洋服は、ほとんどがグレー、ネイビー(デニムも含む)、白、ベージュ、カーキなどのベーシックカラーです。基本清潔感があって上品に見えるし、ベーシックカラーに決めておくと、どのトップスにどのボトムを合わせても「全然合わない」ってことが少ないので、コーディネートも迷いません。でもそれだけだと、なんだか「地味」な印象に。そこで重宝しているのがカラー靴下です。

ベーシック色のコーデが、靴下ひとつでこんなに可愛く!

この日の姉はワンピースをトップスとして下にH&Mのデニムショーパンを履いています。そして出かける時は靴選びも気をつけています。この日は電車に乗ってお出かけだったので、たくさん歩くこと&人ごみを見越して、この時期うっかりビーサンを選びがちな我が子たちにストップをかけ、ナイキのエアリフト×靴下コーデにしました。

この日のようなグレーのカットソーにデニム、というベーシックな色合わせで、靴下が普通に白だったら、なんだか地味でつまらないし、子どもらしさに欠けちゃいますよね。でもこの鮮やかなカラー靴下を合わせることで、一気に可愛い!が倍増するんです。かなり派手な色でも面積が小さいから悪目立ちしないのも、カラー靴下の良いところ。

オススメはTabio(タビオ)の綿リブショートソックス!

キッズのカラー靴下のオススメは、断然Tabio(タビオ)の綿リブショートソックス(432円・税込)です。色のバリエーションが10色以上あって明るい色も豊富。サイズによってカラーバリエーションは違いますが、きっとお好みの色が見つかるはずです!

▶Tabio(タビオ)公式HP

靴下収納は、姉妹それぞれの「無印のソフトボックス」に!

こちらが我が家の靴下収納。無印良品のポリエステル綿麻混・ソフトボックスを使っています。下段右が妹、左が姉(ちなみに上段のふたつは次女の保育園セット。ほぼ毎日使う物はクローゼットにいちいちしまわず、リビングに置いています。ささやかな時短の工夫のひとつ)。このボックスはワイヤー入りで自立するので、洗濯後にささっと入れても中のごちゃごちゃが見えないから助かります。

 

子ども服のコーディネートをちょっとオシャレに見せてくれる「カラー靴下」ぜひ取り入れてみてくださいね!

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。

kufura編集者募集
kufura members募集中
連載
人気の記事

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。