子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

「子どもに持たせる家の鍵」は、防犯ブザーやキッズ携帯と一緒に収納できるポーチが安心です【本日のお気に入り】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

小学校入学や学童卒業のタイミングは、これまでと生活スタイルが変わり、子どもに家の鍵を持たせるか考える時期だと思います。

私は、長男が小学校に入学する際に彼の下校時間が次男の幼稚園のお迎えのタイミングと重なってしまうこともあり、鍵を持たせることにしました。

最初のうちは、鍵を持ち歩いていることがわからないようにランドセルの前ポケットに隠していたのですが、ある日、玄関の前で息子がランドセルの蓋をあけたままお辞儀をして中身をぶちまけている様子に遭遇! 鍵を取り出そうとしてやってしまったとのこと……。

鍵が目立つのが気になりますが、やっぱりリール付きのキーケースをランドセルの肩ベルトに付けようと思った瞬間でした。

鍵ではなく防犯ブザーを持ち歩いているようなビジュアルが安心のツボ

いざ探してみるとランドセル用のキーケースは鍵やカードのみがはいる薄型が主流でしたが、学校から支給された防犯ブザーも一緒に収納できて鍵を隠せるタイプが欲しくて、「ランドセル」「キーケース」「防犯ブザー」のワードで見つけたのが、こちらのポーチタイプ。

「ランドセルポーチ」という名前で、楽天で2,500円ほどで購入しました。購入したショップを見ると売り切れになっていましたが(3/26日現在)、ネットで「ランドセルポーチ」という名前で検索すると、同様の商品がいくつかありましたよ。

防犯ブザーがはいる厚みがあり、ポーチの下の穴からストラップを出せる仕様です。写真の黄色いストラップが防犯ブザーなのですが、鍵ではなくブザーのみを持ち歩いているように見えませんか?

肝心の鍵は、ポーチの内側にリールが付いていて、スナップボタン付きのポケットに収納します。外からは見えませんが、使うときはボタンを外してポーチの下から鍵を引っ張り出すという仕組み。

※写真撮影用に鍵はレゴで作ってみました(笑)

次男が入学する際にも購入しましたし、ランドセルをひっくり返していた長男は高学年になってひとりで習い事の行き帰りができるようになったので、さらにもう一つ購入して防犯ブザー付きのキッズ携帯を入れて持たせたいと思っています。

久しぶりに同じワードで探したら、私が購入した当時よりも様々な色やデザインがありました。個人的にはあまり目立たない方がいいと思うので、習い事用のバッグに馴染む色を検討中です。

新生活で子どもに鍵を持たせるか検討中の方は、チェックしてみてくださいね。


 

ライター・駿河真理子

小学生男子2人の育児に翻弄される日常を、趣味の多肉植物に癒してもらう日々。引っ越しを機に持ち物を整理したので、10年間女性週刊誌で培ったミーハー魂で、新たにお迎えする便利グッズをSNSでチェック中です。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がkufuraに還元されることがあります。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表記の場合もあります。

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表記の場合もあります。