子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

にこにこマークが点滅する「ソープディスペンサー」で子どものチャチャっと手洗いを防止!【本日のお気に入り】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

感染症対策には、とにかく手洗い! 我が家の子どもたち(小4&小2)も、コロナウイルスの感染が広まった当初は学校での指導の成果もあり、熱心に手洗いをしていました。家庭でも、外から帰って来た時と、食事の前は必ず手を洗うように声をかけています。

ところが、最近は石けんもつけてないのでは⁉という早さで洗面所から戻ってくるんです! そこで投入したのが、このソープディスペンサー。

ボトルに泡ソープを入れてセットし、センサーの下に手をかざすと自動で泡が出てきます。

インスタで見つけたUmimile(ユミマイル)というメーカーのもので、通販で3,000円弱で購入しました。

10秒間のにこにこマークが手洗い時間を教えてくれる!

私が食いついた機能は、ソープが出た後に10秒間にこにこマークのライトが点滅すること! ライトが点滅している間は手洗いしよう、という目安になるんです。

念入りに洗うと10秒では足りないのですが、“チャチャッと手洗い”に逆戻りしていた子どもたちには効果絶大。石けんをつけてしっかり手洗いするようになりました。(私もチャチャっと洗っていたことが発覚……!)

未就学児のお子さんだったら、にこにこマークにもっと食いついてくれるでしょうし、ポンプ式は力がいるので自動で出てくるハンドソープは使いやすいと思います。

さらに、このソープディスペンサーの優秀なところは、センサーの反応が早いこと! 数年前にソープディスペンサーを使ってみたことがあったのですが、センサーの反応が遅いのがストレスでやめてしまったんですよね。いまどきのセンサーは進化してる!と驚きでした。

ポンプ式のハンドソープだと、どうしてもポンプ部分を触ってしまうので、生ものを扱うキッチンでも活躍してくれそう!

他にも“良き!“と思ったポイントは…

・ボトルが半透明なので残量が一目瞭然!

・泡の量を2段階で調節できる(子どもも大人も少量モードで使っています)

・泡ソープだけでなく、(買い込みすぎた)液体ソープも使える

・梱包用の箱に分かりやすく使い方が載っているので、セッティングのやる気が出る

冬に向けてインフルエンザにも気を付けたいところ。我が家は、にこにこソープディスペンサーで感染症対策を強化したいと思います!


ライター・駿河真理子

小学生男子2人の育児に翻弄される日常を、趣味の多肉植物に癒してもらう日々。引っ越しを機に持ち物を整理したので、10年間女性週刊誌で培ったミーハー魂で、新たにお迎えする便利グッズをSNSでチェック中です。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がkufuraに還元されることがあります。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura members募集中
連載・特集