kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

人気は歯科や美容系?「受けてよかった保険適用外治療」女性397名の声

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

美容・医療クリニックで受ける治療の中には、保険の対象外となる治療もあります。でも経済的な負担は大きくても、利用した人が納得できて、満足度が高い治療だってあるものです。

そこで、『kufura』では女性397名へアンケート調査を実施。女性たちが「受けてよかった!」と思った保険適用外治療についてご紹介しましょう。

※なお、この記事内での「保険適用外治療」は主に自由診療を指しますが、一部条件を満たせば保険適用となる治療も含まれています。

保険適用外治療を「受けたことがある」女性は21.4%

まず、保険適用外の治療を受けたことがあるか聞いてみたところ、次のような結果になりました。

ある・・・21.4%

ない・・・78.6%

「受けたことがある」と答えた女性は21.4%。特別多いというわけではないかもしれませんが、5人に1人は保険適用外治療を受けたことがある計算になります。

教えて!「受けてよかった保険適用外治療」

では、保険適用外治療を受けた経験のある方に、受けてよかったと思う治療について聞いてみました。

ホワイトニング・歯科矯正・インプラントなど・・・歯科系(39名)

「歯のホワイトニング」(30歳/主婦)

「インプラント」(46歳/総務・人事・事務)

「矯正」(49歳/その他)

「金歯」(35歳/公務員)

「差し歯」(37歳/その他)

「受けてよかった」という声が最も多く集まったのは、歯科関連の保険適用外治療でした。ホワイトニングや歯科矯正、インプラントを行った女性が多いようです。病気治療を目的とするわけではない、“審美歯科”も多くありますし、保険適用外治療のなかでは最も身近なものとも言えそうです。

シミ取り・脱毛・ボトックスなど・・・美容系(18名)

「シミ取りのレーザー治療」(44歳/総務・人事・事務)

「医療レーザー脱毛」(21歳/学生・フリーター)

「レーザー治療によるニキビ肌改善」(25歳/総務・人事・事務)

「ピーリング」(34歳/その他)

「ボトックス」(22歳/総務・人事・事務)

「プラセンタ点滴」(43歳/主婦)

歯科治療の次に多かったのが、美容系の治療です。レーザーによる脱毛やシミ取りから美容目的の注射・点滴まで、バラエティ豊かなラインナップが並びました。大がかりな美容整形まではいかなくとも、レーザーでの脱毛やシミ取りなどは、かなり一般化してきているようですね。

レーシック・・・視力矯正系(4名)

「レーシック」(48歳/公務員)

視力を矯正する「レーシック」治療を行った方が、4名いらっしゃいました。「受けてよかった」と回答されているため、視力の改善を実感しているのではないでしょうか。

不妊治療(4名)

「不妊治療」(39歳/主婦)

「体外受精」(35歳/主婦)

不妊治療については4名が回答してくれました。不妊治療は保険が適用されない部分も多く、経済面での負担が大きいものですが、治療の認知率の上昇とともに経験者も増えてきているようです。

マッサージ・鍼治療・・・その他(9名)

「人間ドック」(29歳/その他)

「おっぱいマッサージ」(34歳/その他)

「帝王切開」(31歳/主婦)

「巻き爪治療」(32歳/その他)

「脱毛症の治療」(39歳/主婦)

「整骨院のマッサージ」(36歳/主婦)

「鍼」(28歳/総務・人事・事務)

その他の意見では、各種マッサージ、鍼治療などの他、人間ドックなど、健康を維持するための治療法が挙げられました。母乳の出をよくするための「おっぱいマッサージ」や出産時の「帝王切開」など、妊娠出産時に受けたという方もいたようです。

「保険の対象外になる」と聞くと、経済的な負担を心配してつい尻込みしてしまうかもしれませんが、「受けてよかった」と感じている方がいるのも事実です。保険適用外の治療については、ぜひ自分でよく考えた上で、治療を受けるかどうか決めていきたいですね。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載