子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

歩きながら青竹踏み!パンパンのふくらはぎが生き返る「アカイシ」サンダルの実力がスゴイ【本日のお気に入り】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

ある日、ファッション編集者でおしゃれママの友人が「あ〜今日は疲れたから、早く家に帰ってアカイシ履きたい!」って唐突に言ったんです。「アカイシって何?」と食いついた私は、彼女から「いかにアカイシが素晴らしいか」を延々ときくことになり、もちろんその場で「ポチッと」購入したわけです。

いわゆる健康サンダル…なんだけど、「足ラク効果」が圧倒的!

はい、全くおしゃれさのカケラもない(失礼!)、健康サンダルなんですよ、これ。しかも割と高い(3,500円・税抜)。

でも、一度履いたらその圧倒的な気持ち良さ、効果の虜になり、周りの人におすすめせずにはいられなくなる、というサンダル。それが「アカイシ」!
私にコレを教えてくれた友人も、姉があまりの良さに勧めてくれて、というのが知ったきっかけだそう。

「夜の疲れが全く違う!」「足のダルさが断然ラクに!」これは手放せない!

このサンダル。正式には「AKAISHI アーチフィッター 601 室内履き」という商品。

調べてみると、このアカイシ。赤石さんという靴医学の権威が作っているブランド。靴医学と人間工学に基づく研究成果を取り入れた商品は、ブランド誕生から16年間で、300万足を超える販売実績を上げているそう。

いくつか種類がある中、愛用者の友人が「コレ」と薦めてくれたのが、この601。サイトでは「強力指圧の室内ばき」と紹介されているのですが、履いてみたらまさにその通り!

足裏マッサージで押されると気持ちいい「土踏まず」のツボ部分。そこが歩くたびにグーっと押されて、何とも気持ちがいいんです!これはやみつき。むしろずーっと歩いていたくなるくらい。

圧倒的な秘密はこのインソール。専門家が研究、試作、検証を重ねて作り上げられた、技術の最高峰がココに詰まっているんです。ちょっと硬めなんだけど、歩くと自然に自分の足に沿ってくれる設計。

 

加えてココがサスガ!と思うのは、幅広の「面テープ」で、自分の足にピタっと、ギュッと添わせられること。甲高、甲薄、問題なし、です。

厚手の靴下着用で履く今も、素足で履くであろう夏も、それぞれ「ピッタリ!」にできるように設計されています。

届いてから毎日、起床から就寝まで共にしているのですが、一番の効果が「むくみ」「だるさ」が全然なくなったこと。

特に、日中に立ち仕事や移動などが多かった日、帰宅してこのサンダルを履いて数歩歩くだけで、スーッと足裏&ふくらはぎがほぐされてラクになっていくのが実感できるんです。友人は「家に帰りたくなるサンダル」と称していたけれど、本当にその通り。しばらく室内で意味なく歩き回って、ギュッギュと足裏をほぐしてしまうくらい、速攻効果ありなんです。

友人は、妊娠中にこのサンダルのむくみ改善効果に助けられ、出産の病院にも持参、産後も毎日アカイシで乗り切ったそう。そして、もう5年以上愛用してるけど、まったくヘタレてないという頑丈さだとか。それなら、3,500円という値段も結果コスパ良し!

一つだけ残念なのが、甲部分のフロッキー素材にホコリがつきやすいこと。でも、そんな些細なことはいいんです! ホコリなら取ればいいんですから。

今、頑張って働いている医療従事者のみなさんとか、立ち仕事のみなさんに、1足ずつ配って歩きたいくらいのアカイシ。
あまりの効果に、外履きのブーツやスニーカーも入手しようと狙っているくらいのアカイシ。

これからも私は、ずーっとアカイシと共に暮らしていきます!

 


編集長・佐藤明美

趣味は料理、スポーツ観戦と旅に出ること。食いしん坊。美容やファッション担当として20年ほど女性誌を編集、2018年からkufura編集長に。特技は、自らのLサイズ体型を絶妙にカバーする「着痩せ服」選び。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がkufuraに還元されることがあります。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集