子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

食事中など一時的に外したマスクはどこに置く?女性463人に聞いた「マスクの保管場所」

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

コロナ禍の今、マスクを着けての外出が当たり前になっていますが、食事をする、飲み物を飲む、またちょっと息苦しくなったときなどは、一時的にマスクを外す必要が出てきます。そんなとき、皆さんはマスクをどこに、どのように保管していますか? 今回『kufura』では、女性463人に「一時的に外したマスクの保管場所」を聞いてみました。

洋服のポケットに入れる

「仕事の関係でマスクを着脱することが多いのですが、すぐに取り出せるように、手っ取り早くポケットの中に入れています」(27歳/その他)

「子どもといっしょだと、外したマスクをいちいちマスクケースに入れるのが難しいため、そのままポケットにしまうことが多いです」(27歳/その他)

「衛生的には良くないと思いながらも、ケースなどにしまうのが面倒で、毎回そのままポケットに入れています」(26歳/主婦)

「口に触れるほうを内側にして二つ折りにし、ポケットに入れています。ポケットの中なら外気に触れないので、感染対策的には一応安心かなと思っています」(66歳/主婦)

マスクを着脱する回数の多い人や、ケースなどに入れるのが面倒と感じている人は、手っ取り早くそのままポケットに入れて保管している様子。ケースに入れるのと違って面倒くさくなく、サッと入れられるのはいいですが、ポケットに入れるとマスクを落としやすい、クシャクシャになるといったデメリットもあるようなので注意しましょう。

バッグに入れる

「自分のバッグの中がいちばん安全だと思うので、外したマスクはバッグの中に入れておきます」(48歳/主婦)

「ポケットに入れるのはなんとなく抵抗があるので、肌に触れる面が内側になるようにたたんでバッグの中にしまいます」(31歳/その他)

「外したマスクをいろいろなところに触れさせたくないので、肌に触れる面を内側にして折りたたんでバッグにしまいます。バッグの中なら洋服のポケットに入れるのと違って、なくす心配もありません」(26歳/その他)

「テーブルの上などに置くと、周りの人を不快にさせてしまうと思うので、見えないようにそのままバッグの中にしまいます」(38歳/コンピュータ関連以外の技術職)

「会社では着脱の回数が多くていちいちマスクケースには入れられないため、半分に折ってそのままバッグに入れるようにしています」(44歳/総務・人事・事務)

「いちいちマスクケースに入れるのは面倒だけど、ポケットに入れるのもちょっと……」という人は、バッグに入れて保管しているよう。ただ、万一マスクにウイルスが付着している場合は、バッグ内のほかのものを汚染してしまう可能性も……。

マスクケースに入れる

「いちばん清潔に保管できそうなので、外したマスクは専用のマスクケースに入れています」(57歳/その他)

「食事の際など、テーブルの上に直接置くのは嫌なので、一時的にマスクケースの中に入れて保管しています」(49歳/主婦)

「ウイルスをばらまきたくないので、一時的に外す場合でも、必ずマスクケースに入れて保管するようにしています」(コンピュータ関連以外の技術職)

「手作りのマスクケースに入れています。自分の好きな布で作ってあるので、マスクを出し入れする手間も苦になりません」(40歳/総務・人事・事務)

「外したマスクは、クリアファイルを折りたたんだだけの手作りマスクケースにはさんでおきます」(59歳/営業・販売)

「外したマスクをそのままバッグの中にしまうと、マスクが型崩れしてしまうので、自分で作ったマスクケースに入れています」(59歳/主婦)

「消毒スプレーをかけてから、マスクケースとして使っているポーチに入れるようにしています」(48歳/その他)

「清潔に保管できて安全そう」という理由から、マスクケースに入れて保管するという人がたくさんいました。今はいろいろなマスクケースが販売されていますが、化粧ポーチなどで代用してもOK。また、布やクリアファイルを使って簡単に作ることができるので、自分で手作りするのもおすすめです。

ジッパー付きのビニール袋に入れる

「外したマスクがほかのものに触れるのが嫌なので、ジップロックに入れてからカバンの中に入れるようにしています」(57歳/主婦)

「外したあとに置く場所もないし、そのままだと衛生上良くなさそうなので、ジップロックに入れるようにしています」(25歳/総務・人事・事務)

「除菌できるマスクケースが欲しいと思っていますが、子どもたちに壊される可能性大なので、代わりにジップロックに入れて保管するようにしています」(41歳/その他)

「前は外すたびにポケットに入れていましたが、衛生面が気になったので、ジップロックを持ち歩いてその中に入れるようになりました」(27歳/主婦)

「マスクを清潔に保てるように、ジップロックに入れています。ジップロックなら捨ててもいいし、消毒することもできるので衛生面でも安心です」(47歳/総務・人事・事務)

マスクケースではなく、ジッパー付きのビニール袋に入れて保管するという意見もかなり目立ちました。ジッパー付きのビニール袋なら、しっかりと封ができるので、ウイルスの付着や拡散の心配がなくて安心。開け閉めが簡単で、マスクをラクに出し入れできる手軽さもいいですね。

普通のビニール袋に入れる

「スーパーに置いてある透明のビニール袋に入れて、バッグの持ち手に提げておきます」(67歳/主婦)

「今のところ入れるものがビニール袋しかないので、とりあえずビニール袋に入れてからバッグの中にしまいます」(60歳/その他)

「万一使ったマスクにウイルスが付着していると、バッグに入れた際にほかのものにも付着してしまうので、ビニール袋に入れたうえで保管しています」(54歳/主婦)

「小さめのビニール袋に入れてから、バッグにしまう。バッグの中にそのまま無造作に入れるよりも、衛生的にいいかなと思っています」(67歳/その他)

外したマスクをそのままバッグに入れるのに抵抗がある場合は、ビニール袋に入れたうえでバッグにしまうのがおすすめです。ビニール袋ならバッグやポケットに入れておいてもかさ張らないので、持ち運びも便利。使い捨てできるので、衛生面でも安心ですね。

ハンカチやティッシュペーパーで包む

「一時的にハンカチの間にはさんで保管します。ハンカチなら、帰宅後すぐに丸洗いできるので安心です」(66歳/主婦)

「ハンカチは毎回洗濯するので、マスクケースなどに入れるよりもハンカチで包んだほうが清潔な気がします」(42歳/主婦)

「そのまま直に置くわけにもいかないので、ティッシュペーパーで包んでから机の上などに置いておきます」(56歳/総務・人事・事務)

「マスクに付着したウイルスが拡散しないように、ティッシュペーパーではさみます。ティッシュペーパーならそのまま捨てることもできるので便利です」(25歳/総務・人事・事務)

「ティッシュペーパーではさんでバッグの中へ。そのままだとなんとなく汚いし、表と裏をティッシュペーパーではさんでおけば、また着用するときも安心です」(60歳/総務・人事・事務)

一時的に外したマスクを、ハンカチやティッシュペーパーで包むという人も多いようです。包んだハンカチは丸洗いすることができるし、ティッシュペーパーもそのまま捨てられるので、「マスクケースなどよりも衛生的な感じがする」といった意見が目立ちました。

いかがでしたか? 一時的に外したマスクをどこかに置くことによって、そこから新たにウイルスが付着したり、逆にマスクに付着していたウイルスを拡散させてしまう危険があります。自分はもちろん、周りの人への感染を防ぐためにも、衛生的な方法でマスクを保管するようにしてください。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura members募集中
連載・特集
人気の記事